[Image Converter Ver.2.0] 動画を変換する方法| Q&Aページ | Q&A | サポート・お問い合わせ | ソニー
[Image Converter Ver... | Q&Aページ | Q&A | サポート・お問い合わせ | ソニー
clie
サポートトップ
S0409080001801
1
PEG-VZ90
support-common
> Q&A

Q[Image Converter Ver.2.0] 動画を変換する方法
「Image Converter Ver.2.0」を使用して、動画を変換する方法について。


[対象製品]
アプリケーションソフトウェア
Image Converter Ver.2.0

A 以下を参照してください
「Image Converter Ver.2.0」を使用して、動画を変換する方法については、以下を参照してください。


  • 「Image Converter Ver.2.0」で使用できるファイル名には以下の制限があります。

    • ファイル名、またファイルの存在するフォルダの名称が半角で 63 文字以内
    • ファイル、またはフォルダの完全なパスが半角で 254 文字以内

  • 「Giga Pocket」プリインストールモデルをご利用の場合
    「Giga Pocket」をプリインストールした VAIO で [Giga Pocket 録画時に自動的に変換して追加] の機能を使用している場合、PC の負荷が高くなることにより、CLIE MP4 形式への変換に失敗することがあります。
    その場合、「Giga Pocket」での録画が終了した後、ビデオカプセルを「Image Converter Ver.2.0」の転送対象リストに追加して、CLIE MP4 形式に変換してください。

    [上記現象を防ぐためには]

    • ウィルス駆除ソフトウェアをご利用の場合は、「Giga Pocket」のビデオカプセルの保存先フォルダと「Image Converter Ver.2.0」の変換済みファイルの保存先フォルダをウィルス検索対象フォルダから除外する設定を行ってください。
    • 「Image Converter Ver.2.0」の [MP4 変換設定] 画面で、[CLIE MP4 画質] をより低い画質にして試してみてください。
    • 「Giga Pocket」の [録画モード] をより画質の低いモードに設定して試してみてください。

  • ネットワーク経由でサーバーのコンテンツを参照する場合について
    ネットワーク経由でサーバーのコンテンツを参照する場合、Windows のファイアウォール機能によるブロックを解除する必要がありますが、ブロックを解除すると外部から不正なアクセスを受ける可能性があることをご理解の上、ご利用ください。

  • 「Image Converter Ver.2.0」で扱えるファイルについては、下記関連項目を参照してください。

    ▼関連項目:
    [Image Converter Ver.2.0] クリエ形式に変換できる動画、静止画ファイルについて


■ 「Image Converter」の設定方法

■ 「Do VAIO」で録画した動画を転送する方法

■ 「Giga Pocket」で録画したビデオカプセルを転送する方法

■ ハードディスク内の動画ファイルを転送する方法

■ 「VAIO Media」サーバーの動画を転送する方法






「Image Converter」の設定方法

    • 画質と音声の設定

      [ムービーを転送する] タブの画面中央にある [MP4変換設定] ボタンをクリックすることにより、表示させることができます。





      設定箇所説明
      CLIE MP4 画質数値を上げると高画質になりますが、ファイルサイズも大きくなります。
      クリエの機種によっては、最高画質の表示に対応していない場合があります。
      出力する音声画質を 96Kbps に設定したときは、主音声のみ / 副音声のみ / 主音声と副音声のミックスから選択することができます。

    • 詳細設定

      変換時の画質や音声出力のほかに、ファイルの分割サイズや変換済みファイルを一時的に PC に保存するときの保存先フォルダの指定など、詳細な設定をすることができます。

      [ムービーを転送する] タブで [ファイル] メニューから [CLIE MP4 変換設定] をクリックすることにより、表示させることができます。





      設定箇所説明
      CLIE MP4 画質数値を上げると高画質になりますが、ファイルサイズも大きくなります。
      クリエの機種によっては、最高画質の表示に対応していない場合があります。
      出力する音声画質を 96Kbps に設定したときは、主音声のみ / 副音声のみ / 主音声と副音声のミックスから選択することができます。
      分割サイズが大きな動画ファイルをメディアに転送する前に、一定のサイズに分割して変換するための設定です。
      変換は [MP4 変換] ボタンをクリックすることで可能です。
      分割の指定は、あらかじめファイル形式を変換してから転送する場合のみ有効です。
      未変換の状態から変換しながらの転送では、分割設定は有効になりません。



      変換済みファイル変換したファイルを一時的に PC に保存しておく際の保存先フォルダを指定します。
      メディアへ転送完了後に PC から削除する場合は、[転送完了後に、変換済みMP4ファイルを削除する] にチェックをつけます。
      録画同時変換「Giga Pocket」や「Do VAIO」をプリインストールしたビデオ録画が可能な VAIO で、録画開始と同時に CLIE MP4 形式に変換し、転送ファイルとして登録する場合は、[録画と同時に変換して転送対象リストに追加する] にチェックをつけます。




    「Do VAIO」で録画した動画を転送する方法

    [操作手順]

    1. 「Image Converter Ver.2.0」の画面で、[ムービーを転送する] タブをクリックし、[リストに追加] ボタンをクリックします。



    2. [リストに追加] 画面が表示されたら、[録画したビデオ] タブをクリックして、[Do VAIO] ボタンをクリックします。



    3. [すべてのビデオ]、[最近録画したビデオ]、[まだ一度も見ていないビデオ]、[自動削除されるビデオ] の中から任意のフォルダをクリックして、右側のリスト画面に動画のリストを表示させます。



    4. 転送したい動画をクリックし、選択状態にして、[決定] ボタンをクリックします。
      選択状態になると、リストが水色になります。
      [すべて選択] ボタンで全部の動画を選択することができます。
      また、キーボードの [Ctrl] キーを押しながら選択することにより、離れた位置にある動画を複数選択することもできます。


    5. 「Image Converter Ver.2.0」のメイン画面が表示され、選択した動画が画面左のリストにチェックがついている状態で表示されます。
      転送したい動画のチェックがついていない場合は、クリックしてチェックをつけます。



    6. 動画のファイル形式を一旦変換してから転送する場合は、[MP4変換] ボタンをクリックします。
      そのまま転送する場合は、手順 9 へ進みます。

    7. [CLIE MP4 変換確認] 画面が表示されたら、[OK] ボタンをクリックします。
      [設定変更] ボタンをクリックすることにより、変換の設定を行うことができます。
      詳細は、● 設定を行います。 を参照してください。



    8. 変換が完了すると [転送対象リスト] の [状態] の表示が、[未変換] から [変換済] に変わります。



    9. [転送先] の [▼] をクリックし、ファイルを転送するドライブ (メディア) を選択し、[ファイル転送] ボタンをクリックします。




    動画ファイルの転送が完了するまで、メディアは抜かないでください。
    転送された動画ファイルがメディアに入り切らない場合、警告メッセージが表示されます。



    [OK] ボタンをクリックすると、メディアの空き容量いっぱいまで動画が転送されます。
    転送しきれなかった動画ファイルは、[転送対象リスト] から削除されずに残ります。
    空き容量のあるメディアを入れ、手順 9 から再度操作すると、動画は続きから転送されます。






    「Giga Pocket」で録画したビデオカプセルを転送する方法

    「Image Converter Ver.2.0」から転送する方法


    下記手順は、「Giga Pocket Ver.5.*」のみの手順になります。
    「Giga Pocket Ver.3.*」、「Giga Pocket Ver.4.*」の場合は、● 「Giga Pocket」から転送する方法 の手順を参照してください。


    [操作手順]

    1. 「Image Converter Ver.2.0」の画面で、[ムービーを転送する] タブをクリックし、[リストに追加] ボタンをクリックします。



    2. [リストに追加] 画面が表示されたら、[録画したビデオ] タブをクリックして、[Giga Pocket] ボタンをクリックします。



    3. 表示されたキャビネットの中から任意のキャビネットをクリックして、右側のリスト画面に動画のリストを表示させます。



    4. 転送したい動画をクリックし、選択状態にして、[決定] ボタンをクリックします。
      選択状態になると、リストが水色になります。
      [すべて選択] ボタンで全部の動画を選択することができます。
      また、キーボードの [Ctrl] キーを押しながら選択することにより、離れた位置にある動画を複数選択することもできます。


    5. 「Image Converter Ver.2.0」のメイン画面が表示され、選択した動画が画面左のリストにチェックがついている状態で表示されます。
      転送したい動画のチェックがついていない場合は、クリックしてチェックをつけます。



    6. 動画のファイル形式を一旦変換してから転送する場合は、[MP4変換] ボタンをクリックします。
      そのまま転送する場合は、手順 9 へ進みます。

    7. [CLIE MP4 変換確認] 画面が表示されたら、[OK] ボタンをクリックします。
      [設定変更] ボタンをクリックすることにより、変換の設定を行うことができます。
      詳細は、■ 設定を行います。 を参照してください。



    8. 変換が完了すると [転送対象リスト] の [状態] の表示が、[未変換] から [変換済] に変わります。



    9. [転送先] の [▼] をクリックし、ファイルを転送するドライブ (メディア) を選択し、[ファイル転送] ボタンをクリックします。




    動画ファイルの転送が完了するまで、メディアは抜かないでください。
    転送された動画ファイルがメディアに入り切らない場合、警告メッセージが表示されます。



    [OK] ボタンをクリックすると、メディアの空き容量いっぱいまで動画が転送されます。
    転送しきれなかった動画ファイルは、[転送対象リスト] から削除されずに残ります。
    空き容量のあるメディアを入れ、手順 9 から再度操作すると、動画は続きから転送されます。




    「Giga Pocket」から転送する方法

    [操作手順]

    1. 「Giga Pocket」を起動し、ビデオカプセルが表示されている状態にします。

    2. 変換したいビデオカプセルを右クリックして、[送る]-[Image Converter 2 for CLIE MP4] をクリックします。



    3. [ムービーの転送] 画面が表示されたら、[転送先] の [▼] をクリックし、ファイルを転送するドライブ (メディア) を選択し、[ファイル転送] ボタンをクリックします。
      [設定変更] ボタンをクリックすることにより、変換の設定を行うことができます。
      詳細は、■ 設定を行います。 を参照してください。




    変換したいビデオカプセルをデスクトップ上の [Image Converter 2 for CLIE MP4] アイコンにドラッグアンドドロップすることでも変換することができます。






    ハードディスク内の動画ファイルを転送する方法

    [操作手順]

    1. 「Image Converter Ver.2.0」の画面で、[ムービーを転送する] タブをクリックし、[リストに追加] ボタンをクリックします。



    2. [リストに追加] 画面が表示されたら、[エクスプローラ] タブをクリックして、転送したい動画のあるフォルダを指定します。



    3. 転送したい動画をクリックし、選択状態にして、[決定] ボタンをクリックします。
      選択状態になると、リストが水色になります。
      [すべて選択] ボタンで全部の動画を選択することができます。
      また、キーボードの [Ctrl] キーを押しながら選択することにより、離れた位置にある動画を複数選択することもできます。


    4. 「Image Converter Ver.2.0」のメイン画面が表示され、選択した動画が画面左のリストにチェックがついている状態で表示されます。
      転送したい動画のチェックがついていない場合は、クリックしてチェックをつけます。



    5. 動画のファイル形式を一旦変換してから転送する場合は、[MP4変換] ボタンをクリックします。
      そのまま転送する場合は、手順 8 へ進みます。

    6. [CLIE MP4 変換確認] 画面が表示されたら、[OK] ボタンをクリックします。
      [設定変更] ボタンをクリックすることにより、変換の設定を行うことができます。
      詳細は、■ 設定を行います。 を参照してください。



    7. 変換が完了すると [転送対象リスト] の [状態] の表示が、[未変換] から [変換済] に変わります。



    8. [転送先] の [▼] をクリックし、ファイルを転送するドライブ (メディア) を選択し、[ファイル転送] ボタンをクリックします。




    動画ファイルの転送が完了するまで、メディアは抜かないでください。
    転送された動画ファイルがメディアに入り切らない場合、警告メッセージが表示されます。



    [OK] ボタンをクリックすると、メディアの空き容量いっぱいまで動画が転送されます。
    転送しきれなかった動画ファイルは、[転送対象リスト] から削除されずに残ります。
    空き容量のあるメディアを入れ、手順 8 から再度操作すると、動画は続きから転送されます。




    動画ファイルを直接右クリックすることでも動画を変換することができます。








    「VAIO Media」サーバーの動画を転送する方法


    「VAIO Media」のサーバー機能の使用方法の詳細については、VAIO カスタマーリンクにお問い合わせください。


    [操作手順]

    1. 「Image Converter Ver.2.0」の画面で、[ムービーを転送する] タブをクリックし、[リストに追加] ボタンをクリックします。



    2. [リストに追加] 画面が表示されたら、[VAIO Media] タブをクリックして、[サーバーを探す] ボタンをクリックします。



    3. 任意のサーバーが表示されたら、動画を登録してあるサーバー上のフォルダを指定し、転送したい動画を選択します。
      選択状態になると、リストが水色になります。
      [すべて選択] ボタンで全部の動画を選択することができます。
      また、キーボードの [Ctrl] キーを押しながら選択することにより、離れた位置にある動画を複数選択することもできます。


    4. 「Image Converter Ver.2.0」のメイン画面が表示され、選択した動画が画面左のリストにチェックがついている状態で表示されます。
      転送したい動画のチェックがついていない場合は、クリックしてチェックをつけます。



    5. 動画のファイル形式を一旦変換してから転送する場合は、[MP4変換] ボタンをクリックします。
      そのまま転送する場合は、手順 8 へ進みます。

    6. [CLIE MP4 変換確認] 画面が表示されたら、[OK] ボタンをクリックします。
      [設定変更] ボタンをクリックすることにより、変換の設定を行うことができます。
      詳細は、■ 設定を行います。 を参照してください。



    7. 変換が完了すると [転送対象リスト] の [状態] の表示が、[未変換] から [変換済] に変わります。



    8. [転送先] の [▼] をクリックし、ファイルを転送するドライブ (メディア) を選択し、[ファイル転送] ボタンをクリックします。




    動画ファイルの転送が完了するまで、メディアは抜かないでください。
    転送された動画ファイルがメディアに入り切らない場合、警告メッセージが表示されます。



    [OK] ボタンをクリックすると、メディアの空き容量いっぱいまで動画が転送されます。
    転送しきれなかった動画ファイルは、[転送対象リスト] から削除されずに残ります。
    空き容量のあるメディアを入れ、手順 8 から再度操作すると、動画は続きから転送されます。



    ▼詳細項目:
    ▼まとめ項目:





    文書番号: S0409080001801
    更新日: 2016/09/27