[VPCZ1**] 電源を入れるとRAID構成画面にエラーメッセージが表示されることがある| Q&Aページ | Q&A | パーソナルコンピューター VAIO® | サポート・お問い合わせ | ソニー
[VPCZ1**] 電源を入れるとRAI... | Q&Aページ | Q&A | パーソナルコンピューター VAIO® | サポート・お問い合わせ | ソニー
vaio
sidemenu_sm2
パーソナルコンピューター“VAIO” サポートトップ
S1002261073222
1
VPCZ119FJ/S VPCZ11AFJ VPCZ11AGJ VPCZ11AHJ VPCZ11AVJ VPCZ11ZHJ VPCZ129FJ/S VPCZ12AFJ VPCZ12AGJ VPCZ12AHJ VPCZ12AVJ VPCZ139FJ/S VPCZ13ADZ/S VPCZ13AFJ VPCZ13AGJ_1 VPCZ13AGJ_2 VPCZ13AHJ VPCZ13BDZ/S VPCZ13ZHJ VPCZ14AFJ VPCZ14AGJ_1 VPCZ14AGJ_2 VPCZ14AHJ VPCZ14ZHJ
vaio
> Q&A
Q

[VPCZ1**]
電源を入れるとRAID構成画面にエラーメッセージが表示されることがある


PCの電源を入れるとRAID構成画面にエラーメッセージが表示されることがあります。

詳細を見る
  • PCの電源を入れると、[Intel(R) Rapid Storage Technology]画面に「SMART event」、または「Error Occurred(0)」というエラーメッセージが表示されることがあります。

    [Intel(R) Rapid Storage Technology]画面

  • [Intel(R) Rapid Storage Technology]画面の[Status]の項目が[Failed]となり、[Type/Status(Vol ID)]の項目には「Non-RAID Disk」と表示されてしまいます。

    [Intel(R) Rapid Storage Technology]画面

  • 通知領域に「インテル(R) ラピッド・ストレージ・テクノロジー」のエラーメッセージが表示されます。

    エラーメッセージ:
    「システムは 1 つ以上のエラーを検出しているので、データが紛失した可能性があります。
    アプリケーションを開いて、詳細を参照してください。」

    バルーン

  • [インテル(R) ラピッド・ストレージ・テクノロジー]画面の[現在のステータス]にエラーメッセージが表示されます。

    エラーメッセージ:
    「システムが 1 つ以上のエラーを検出しているので、データが紛失している可能性があります。」

    [インテル(R) ラピッド・ストレージ・テクノロジー]画面


A

[ディスクの管理]画面の[ディスクを正常にリセット]をクリックしてください


対象製品

ノートブックPC
VPCZ1シリーズ

内容

事前確認

BIOSセットアップメニューで[RAID Configuration]の項目が[Show]と[Hide]のどちらに設定されているか事前に必ずご確認ください。
[Show]に設定されている場合に[Intel(R) Rapid Storage Technology]画面が表示されるのは、正常な動作となります。
[Hide]に設定を変更してからもう一度動作をご確認ください。
[Hide]に設定されているにも関わらず[Intel(R) Rapid Storage Technology]画面が表示される場合は、問題が発生している可能性がありますので以下の対処方法を参照して操作を行ってください。

目次に戻る

対処方法

Windowsが起動できるかを確認します

本現象が発生している場合は、キーボードの[Esc]キーを押して、Windowsが起動できるかをご確認ください。

目次に戻る

アップデートプログラムをインストールします
VPCZ12シリーズの場合

下記のアップデートプログラムをお試しください。
リカバリー直後にアップデートプログラムをインストールする場合は、ソフトウェアやドライバーのインストールを行う前にアップデートプログラムのインストールを行ってください。

  • クリックするとアップデートプログラムのダウンロードページが開きます。

アップデートプログラムをインストール後も現象が改善しない場合は、STEP3へ進んでください。

目次に戻る

VPCZ11シリーズの場合

下記のアップデートプログラムをお試しください。
リカバリー直後にアップデートプログラムをインストールする場合は、ソフトウェアやドライバーのインストールを行う前にアップデートプログラムのインストールを行ってください。

  • クリックするとアップデートプログラムのダウンロードページが開きます。
ご注意

上記アップデートプログラムをインストール後、必ず「シリアルATAドライバー」レジストリー設定プログラムのアップデートプログラムをインストールしてください。

  • クリックするとアップデートプログラムのダウンロードページが開きます。

目次に戻る

ドライブのリセットを行います

[ディスクの管理]画面でドライブのリセットをお試しください。

操作手順

  1. [スタート]ボタンをクリックし、[すべてのプログラム]-[Intel]-[インテル(R) ラピッド・ストレージ・テクノロジー]をクリックします。

  2. [ユーザー アカウント制御]画面が表示されるので、[はい]ボタンをクリックします。
    標準ユーザーでご利用の場合は、下記をご参照ください。

    [ユーザー アカウント制御]画面が表示されない場合は、次の手順に進んでください。

  3. [インテル(R) ラピッド・ストレージ・テクノロジー]画面が表示されるので、右側の[ストレージ システム ビュー]で[×]、または[!]が表示されているドライブをクリックします。

    [インテル(R) ラピッド・ストレージ・テクノロジー]画面

  4. [ディスクの管理]画面が表示されるので、[ディスクを正常にリセット]をクリックします。

    [ディスクの管理]画面

  5. リセットが完了すると、ステータスが「正常」となり、[ストレージシステムビュー]のドライブに緑色のチェックがつきます。

    [ディスクの管理]画面

[ストレージシステムビュー]に[×]、または[!]が表示されているドライブが複数ある場合は、同様の操作でリセットします。
すべてのドライブのステータスが[正常]になると、起動時にエラーメッセージは表示されなくなります。
なお、上記操作を行っても現象が改善しない場合は、リカバリーを行い、再度STEP2以降の操作を行ってください。
リカバリーの詳細については、取扱説明書をご覧ください。

STEP1でリカバリーを行っている場合やリカバリー後にSTEP2以降の操作を行っても改善しない場合は、ハードウェアの問題である可能性があります。
お手数ですが、VAIOカスタマーリンク修理相談窓口までご連絡いただき、詳細をご確認ください。

目次に戻る

■ Q&Aで解決できなかった時にお役立てください。







文書番号: S1002261073222
更新日: 2016/12/14