[VAIO Care Ver.6.*] システムケアを実行する方法| Q&Aページ | Q&A | パーソナルコンピューター VAIO® | サポート・お問い合わせ | ソニー
[VAIO Care Ver.6.*] ... | Q&Aページ | Q&A | パーソナルコンピューター VAIO® | サポート・お問い合わせ | ソニー
vaio
sidemenu_sm2
パーソナルコンピューター“VAIO” サポートトップ
S1005131075914
1
VPCCA1AFJ VPCCA1AGJ VPCCA1AHJ VPCCA2AJ VPCCB19FJ/B VPCCB19FJ/D VPCCB19FJ/G VPCCB19FJ/P VPCCB19FJ/W VPCCB1AFJ VPCCB1AGJ VPCCB1AHJ VPCCB28FJ/D VPCCB28FJ/L VPCCB28FJ/P VPCCB28FJ/W VPCCB29FJ/D VPCCB29FJ/L VPCCB29FJ/P VPCCB29FJ/W VPCCB2AJ VPCEA3AFJ VPCEA3AGJ VPCEA3AHJ VPCEA3SFJ/T VPCEA45FJ/PI VPCEA45FJ/T VPCEA45FJ/WI VPCEA4AFJ VPCEA4AGJ VPCEA4AHJ VPCEB37FJ/WI VPCEB38FJ/B VPCEB38FJ/L VPCEB38FJ/P VPCEB38FJ/W VPCEB39FJ/B VPCEB39FJ/L VPCEB39FJ/P VPCEB39FJ/W VPCEB3AFJ VPCEB3AGJ_1 VPCEB3AGJ_2 VPCEB3AHJ VPCEB48FJ/B VPCEB48FJ/L VPCEB48FJ/P VPCEB48FJ/W VPCEB49FJ/B VPCEB49FJ/L VPCEB49FJ/P VPCEB49FJ/W VPCEB4AFJ VPCEB4AGJ_1 VPCEB4AGJ_2 VPCEB4AHJ VPCEE25FJ/BI VPCEE25FJ/WI VPCEE26FJ/BI VPCEE26FJ/WI VPCEE34FJ/BI VPCEE34FJ/WI VPCEE35FJ/BI VPCEE35FJ/WI VPCEE36FJ/WI VPCEE46FJ/BI VPCEE46FJ/WI VPCEE47FJ/BI VPCEE47FJ/WI VPCEG14FJ/P VPCEG14FJ/W VPCEG1AJ VPCEG24FJ/B VPCEG24FJ/P VPCEG24FJ/W VPCEG2AJ VPCEH17FJ/W VPCEH18FJ/B VPCEH18FJ/P VPCEH18FJ/W VPCEH19FJ/B VPCEH19FJ/P VPCEH19FJ/W VPCEH1AJ VPCEH26FJ/W VPCEH27FJ/B VPCEH27FJ/P VPCEH27FJ/W VPCEH28FJ/B VPCEH28FJ/P VPCEH28FJ/W VPCEH29FJ/B VPCEH29FJ/P VPCEH29FJ/W VPCEH2AJ VPCEJ2AJ VPCEK23FJ/W VPCEK2AJ VPCEL15FJ/W VPCEL16FJ/W VPCEL1AJ VPCEL25FJ/W VPCEL2AJ VPCF127FJ/W VPCF128FJ/B VPCF129FJ/BI VPCF12AFJ VPCF12AGJ VPCF12AHJ VPCF138FJ/B VPCF139FJ/BI VPCF13AFJ VPCF13AGJ VPCF13AHJ VPCF13ZHJ VPCF148FJ/B VPCF149FJ/BI VPCF14AFJ VPCF14AGJ VPCF14AHJ VPCF14ZHJ VPCF219FJ/BI VPCF21AFJ VPCF21AGJ VPCF21AHJ VPCF21ZHJ VPCF226FJ/S VPCF227FJ/B VPCF229FJ/BI VPCF22AJ VPCJ116FJ/BI VPCJ117FJ/BI VPCJ117FJ/P VPCJ117FJ/WI VPCJ118FJ/BI VPCJ118FJ/P VPCJ118FJ/WI VPCJ119FJ/B VPCJ119FJ/W VPCJ11AFJ VPCJ126FJ/BI VPCJ127FJ/BI VPCJ127FJ/P VPCJ127FJ/WI VPCJ128FJ/BI VPCJ128FJ/P VPCJ128FJ/WI VPCJ129FJ/B VPCJ129FJ/W VPCJ12AFJ VPCJ12ZFJ VPCJ136FJ/WI VPCJ137FJ/BI VPCJ137FJ/P VPCJ137FJ/WI VPCJ138FJ/BI VPCJ138FJ/P VPCJ138FJ/WI VPCJ139FJ/B VPCJ13AFJ VPCJ13ZFJ VPCJ216FJ/B VPCJ216FJ/L VPCJ216FJ/W VPCJ218FJ/B VPCJ218FJ/L VPCJ218FJ/W VPCJ219FJ/W VPCJ21AJ VPCL138FJ/S VPCL138FJ/T VPCL139FJ/T VPCL13AFJ VPCL13AHJ VPCL14AFJ VPCL14AHJ VPCL14ZHJ VPCL218FJ/BI VPCL218FJ/WI VPCL219FJ/W VPCL21AFJ VPCL21AHJ VPCL21ZHJ VPCL224FJ/WI VPCL225FJ/BI VPCL225FJ/WI VPCL227FJ/W VPCL229FJ/B VPCL22AJ VPCP119KJ/D VPCP119KJ/P VPCP119KJ/W VPCP11AKJ VPCP11ALJ VPCP11AVJ VPCS129FJ/B VPCS129FJ/S VPCS12AFJ VPCS12AGJ VPCS12AHJ VPCS12AVJ VPCS139FJ/B VPCS139FJ/P VPCS139FJ/S VPCS13AFJ VPCS13AGJ_1 VPCS13AGJ_2 VPCS13AHJ VPCS149FJ/B VPCS149FJ/P VPCS149FJ/S VPCS14AFJ VPCS14AGJ_1 VPCS14AGJ_2 VPCS14AHJ VPCSA2AJ VPCSB18FJ/B VPCSB18FJ/P VPCSB18FJ/W VPCSB19FJ/B VPCSB1AFJ VPCSB1AGJ_1 VPCSB1AGJ_2 VPCSB1AHJ VPCSB28FJ/B VPCSB28FJ/L VPCSB28FJ/P VPCSB28FJ/W VPCSB29FJ/B VPCSB2AJ VPCX13AKJ VPCX13ALJ VPCX13AVJ_1 VPCX13AVJ_2 VPCY219FJ/S VPCY21AFJ VPCY21AGJ VPCY21AHJ VPCY21AVJ VPCYA19FJ/B VPCYA2AJ VPCYB19KJ/G VPCYB19KJ/P VPCYB19KJ/S VPCYB29KJ/G VPCYB29KJ/P VPCYB29KJ/S VPCYB39KJ/G VPCYB39KJ/P VPCYB39KJ/S VPCZ129FJ/S VPCZ12AFJ VPCZ12AGJ VPCZ12AHJ VPCZ12AVJ VPCZ139FJ/S VPCZ13AFJ VPCZ13AGJ_1 VPCZ13AGJ_2 VPCZ13AHJ VPCZ13ZHJ VPCZ14AFJ VPCZ14AGJ_1 VPCZ14AGJ_2 VPCZ14AHJ VPCZ14ZHJ VPCZ219FJ/B VPCZ21AJ
vaio
> Q&A
Q

[VAIO Care Ver.6.*]
システムケアを実行する方法


  • 「VAIO Care」でワンクリックケアを実行する方法を教えてください。
  • ワンクリックケアのレポートの概要を教えてください。
  • システムの調整を実行する方法を教えてください。

A

ワンクリックケアでPCの状態をテストしたり、システムの調整でデフラグとクリーンアップを実行できます


対象製品

アプリケーションソフトウェア
VAIO Care Ver.6.*

説明

VAIOのシステムの状態をレポートし、問題を手軽にすばやく発見します。
定期的に行うことで、深刻なトラブルを未然に防ぎます。
以下の手順でレポートの作成、および過去のレポートを参照できます。

内容

事前確認

  • ご使用のモデルや環境によって、表示される項目が異なります。
    また、最新のアップデートプログラムが公開されている場合は、必ず最新の状態にしてご使用ください。

  • 本Q&Aで使用している画像は「VAIO Care Ver.6.0」の画像です。

目次に戻る

操作方法

ワンクリックケアを実行する方法

操作手順

  1. [スタート]ボタンをクリックし、[すべてのプログラム]-[VAIO Care]をクリックします。

    • VAIO本体に[ASSIST]ボタンがある場合は、[ASSIST]ボタンを押して「VAIO Care」を起動することもできます。
  2. 「VAIO Care」が起動するので、[システムケア]をクリックし、[ワンクリックケア]をクリックします。

  3. [ワンクリックケア]画面が表示されるので、[ワンクリックケアを実行]ボタンをクリックします。

    [ワンクリックケア]画面

  4. システムの評価が開始し、テストの進捗状況が表示されます。

    • 評価中は、実行しているテストの名前が表示されます。
  5. ワンクリックケアが完了すると、[VAIO Care]画面が表示され、ワンクリックケアのレポートを確認できます。
    レポートの詳細については、[ワンクリックケアのレポートについて]をご参照ください。

参考

[ワンクリックケア]画面の[以前のレポートを選択してください]に表示されている日付を選択して[表示]ボタンをクリックすると、過去のレポートを参照できます。

[ワンクリックケア]画面

  • 「VAIO Care Ver.6.3」以降では、[削除]ボタンをクリックして過去のレポートを削除できます。

[ワンクリックケア]画面

目次に戻る

ワンクリックケアの定期的な実行を有効/無効にする方法

操作手順

  • 以下で使用している画像は「VAIO Care Ver.6.3」の画像です。
  1. [スタート]ボタンをクリックし、[すべてのプログラム]-[VAIO Care]をクリックします。

    • VAIO本体に[ASSIST]ボタンがある場合は、[ASSIST]ボタンを押して「VAIO Care」を起動することもできます。
  2. [VAIO Care]画面が表示されるので、右上の設定アイコンをクリックします。

    • 「VAIO Care Ver.6.2」以前のバージョンをご使用の場合は、右下の設定アイコンをクリックします。

    設定画面

  3. 「VAIO Care」の設定画面が表示されるので、[ワンクリックケア]をクリックし、ワンクリックケアを定期的に実行する場合は、[定期的にワンクリックケアを実行する]にチェックをつけます。
    ワンクリックケアを定期的に実行しない場合は、[定期的にワンクリックケアを実行する]のチェックをはずします。

    設定画面

  4. [OK]ボタンをクリックします。

  5. [×](閉じる)ボタンをクリックし、[VAIO Care]画面を閉じます。

目次に戻る

ワンクリックケアのレポートについて
[起動]タブ

[起動]タブ画面

  • [Windows の起動時間]
    初回の起動時間と最近1か月の起動時間の平均値を表示します。

  • [スタートアップアプリケーションの総数]
    PCの起動時に起動するソフトウェアの総数を表示します。

  • [その他の項目]ボタン、または[詳細]ボタンをクリックすると以下のWindowsの終了時間に関する情報を表示できます。

    • 初回起動時で終了にかかった時間
    • 終了にかかった時間の最近1か月の平均値
    参考

    起動や終了に時間がかかる場合には、[メンテナンス]タブを参照して修復してください。

目次に戻る

[使用状況]タブ

[使用状況]タブ画面

  • [ハードディスクドライブの使用状況]
    ハードディスクの使用状況がグラフで表示されます。

  • [ネットワーク情報]
    IPアドレスとゲートウェイの情報が表示されます。
    「Ping」のテスト結果も表示されます。

  • [バッテリーの充電能力]
    バッテリーの充電能力が表示されます。

  • [いたわり充電モード]
    いたわり充電機能が有効になっている場合に表示されます。

[詳細]ボタンをクリックすると以下の情報が表示できます。

  • [ネットワークの帯域幅]
    月ごとに比較して表示します。

  • [ディスクの帯域幅]
    月ごとに比較して表示します。

  • [CPU 使用率]
    月ごとに比較して表示します。

  • [頻繁に使用したアプリケーション]
    よく使うソフトウェアのリストを表示します。

  • [CPU の使用率が高いプログラム]
    CPUの使用率の高いプログラムのリストを表示します。

  • [アプリケーションの不具合]
    不具合のあったソフトウェアの件数を月ごとに表示します。
    トラブルシューティングの[ソフトウェア]画面を表示できます。

  • [Windows の不具合]
    OSの不具合の合計の件数を月ごとに表示します。

目次に戻る

[セキュリティー]タブ

[セキュリティー]タブ画面

  • [ファイアウォール]
    ファイアウォールの現在の状態を表示します。
    「Windowsセキュリティセンター」を利用して、状態を変更したり問題を解決したりできます。

  • [ウィルス対策プログラム]
    インストールしているウイルス対策ソフトウェアに関する情報をお知らせします。
    ウイルス対策ソフトウェアをインストールしていない場合は、インストールをおすすめします。
    「Windowsセキュリティセンター」を利用して、状態を変更したり問題を解決したりできます。

  • [スパイウェア対策プログラム]
    インストールしているスパイウェア対策ソフトウェアの状況を表示します。
    スパイウェア対策ソフトウェアをインストールしていない場合は、インストールをおすすめします。
    「Windowsセキュリティセンター」を利用して、状態を変更したり問題を解決したりできます。

[すべて修復]ボタンをクリックすると修復を開始します。
問題を解決するために、指示にしたがって操作をお試しください。

目次に戻る

[設定]タブ

[設定]タブ画面

  • [Windows の自動更新の設定]
    Windowsの現在の設定の状態が表示されます。
    可能な場合には、インターネットに接続して必須と任意の更新プログラムをマイクロソフト社のWebページからダウンロードし、Windowsの更新をおすすめします
    「Windowsセキュリティセンター」を利用して、状態を変更したり問題を解決したりできます。

  • [インターネットセキュリティの設定]
    インターネットセキュリティー設定の現在の状況を表示します。
    「Windowsセキュリティセンター」を利用して、状態を変更したり問題を解決したりできます。

  • [ユーザーアカウント制御の設定]
    ユーザーアカウント制御が有効になっているかどうかを調べます。
    問題がある場合には、「Windowsセキュリティセンター」から修復するようおすすめします。

  • [デバイスマネージャー]
    ハードウェアとドライバーが正常に動作しているかを確認できます。
    問題がある場合には、Windowsのデバイスマネージャーで詳細の確認、および修復を行います。

  • [インターネット接続]
    インターネット接続が有効であるか、正しく設定されているかを調べます。

[すべて修復]ボタンをクリックすると修復を開始します。
問題を解決するために、指示にしたがって操作をお試しください。

目次に戻る

[更新]タブ
ご注意

以下の機能は、インターネットに接続している状態で使用してください。

[更新]タブ画面

  • [Windows Update]
    インストールしていないWindowsの更新プログラムがあるかを確認します。

  • [ソフトウェア / ドライバーのアップデート]、または[VAIO Update]
    プリインストールされているソフトウェアに最新のアップデートプログラムがあるかを確認します。

[すべて修復]ボタンをクリックすると修復を開始します。
問題を解決するために、指示にしたがって操作をお試しください。

目次に戻る

[メンテナンス]タブ

[メンテナンス]タブ画面

  • [Windows の復元ポイント]
    システムの復元ポイントが最新のものかを確認します。

  • [バックアップファイル]
    バックアップするファイルを選択できます。

  • [リカバリーメディアの作成]
    リカバリーメディアを作成し、問題が発生した場合にリカバリーメディアを使用してリカバリー(再セットアップ・初期化)を行えます。

  • [ディスクのデフラグ]
    パフォーマンスの悪化の原因となる内蔵記憶機器のデータの断片化の状況を確認します。
    ディスクのデフラグ(断片化解消)を行うことにより問題を改善できます。

  • [ディスクのクリーンアップ]
    パフォーマンスの悪化の原因となる内蔵記憶機器にたまった不要なファイルの状況を確認します。
    ディスクのクリーンアップを行うことにより問題を改善できます。

  • [レジストリーのデフラグ]
    パフォーマンスの悪化の原因となるレジストリー(Windowsの動作を制御するデータ)のデータの断片化の状況を確認します。
    レジストリーのデフラグ(断片化解消)を行うことにより問題を改善できます。

  • [レジストリーのクリーンアップ]
    パフォーマンスの悪化の原因となるレジストリーにたまった不要なデータの状況を確認します。
    レジストリーのクリーンアップにより問題を改善できます。

[すべて修復]ボタンをクリックすると修復を開始します。
問題を解決するために、指示にしたがって操作をお試しください。

目次に戻る

システムの調整を実行する方法

ハードディスクとWindowsのシステムレジストリーのデフラグとクリーンアップを実行します。
また、クリーンアップを実行後、クリーンアップする前の状態に戻すこともできます。

ご注意

「VAIO Care」のデフラグは、Windows側でディスクデフラグの実行を設定していると同時に実行できません。
同時に実行すると、処理に長い時間がかかるようになり、動作が遅くなるなど、正常に動作しません。
システムの調整は、Windowsの標準機能でのデフラグが動作していないときに行ってください。

操作手順

  1. [スタート]ボタンをクリックし、[すべてのプログラム]-[VAIO Care]-[VAIO Care]をクリックします。

    • VAIO本体に[ASSIST]ボタンがある場合は、[ASSIST]ボタンを押して「VAIO Care」を起動することもできます。
  2. 「VAIO Care」が起動するので、[システムケア]をクリックし、[システムの調整]をクリックします。

  3. [システムの調整]画面が表示されるので、[システムの調整を実行]ボタンをクリックします。

    [システムの調整]画面

    参考
    • [以前行ったクリーンアップを選択してください]に表示されている日付を選択し、[戻す]ボタンをクリックすると、クリーンアップを実行する前の状態に戻せます。
      ただし、デフラグを実行した場合は、実行前の状態には戻せません。

    • 「VAIO Care」のデフラグは、SSD搭載モデルには対応していません。

  4. システムの評価が始まり、テストの進捗状況が表示されます。

    • 評価中は、実行しているテストの名前が表示されます。
      問題が発見された場合は、発見された問題の数が表示されます。
  5. [(発生している問題や件数)が見つかりました。]画面が表示されるので、問題を解決する場合は、[はい]ボタンをクリックします。

    • PCの状態により画面に表示される問題や数は異なります。

    メッセージ内容:
    「ディスクのデフラグ:1 件の問題が見つかりました。」

    [(発生している問題や件数)が見つかりました。]画面

  6. メッセージ画面が表示されますので、内容を確認し、[OK]ボタンをクリックします。

    メッセージ内容:
    「フラッシュドライブ (SSD) を使っている場合は、ハードディスクをデフラグしてもシステムのパフォーマンスは向上しません。」

    [VAIO Care]画面

  7. 問題を解決するための所要時間が表示されるので、[はい]ボタンをクリックします。

    メッセージ内容:
    「この処理に 5 分以上かかることがあります。
    続行するには [はい] をクリックしてください。」

    [VAIO Care]画面

  8. [(実行した動作)が完了しました。]画面が表示されるので、[OK]ボタンをクリックします。

    [(実行した動作)が完了しました。]画面

目次に戻る

■ Q&Aで解決できなかった時にお役立てください。







文書番号: S1005131075914
更新日: 2016/12/28