デジタル放送の音声方式として「音声1/音声2」「二重音声」「デュアルモノラル」というものがあるが、どのような違いがあるか。また記録時に注意点はあるか。| Q&Aページ | Q&A | ブルーレイディスク / DVDレコーダー | サポート・お問い合わせ | ソニー
デジタル放送の音声方式として「音声1/音... | Q&Aページ | Q&A | ブルーレイディスク / DVDレコーダー | サポート・お問い合わせ | ソニー
bd-recoder
sidemenu_sm1
ブルーレイディスク/DVDレコーダー サポートトップ
S1011261083431
1
BDZ-A70 BDZ-A750 BDZ-A950 BDZ-AT300S BDZ-AT350S BDZ-AT500 BDZ-AT700 BDZ-AT750W BDZ-AT770T BDZ-AT900 BDZ-AT950W BDZ-AT970T BDZ-AX1000 BDZ-AX2000 BDZ-AX2700T BDZ-E510/B BDZ-E520 BDZ-ET1100 BDZ-ET1200 BDZ-ET2100 BDZ-ET2200 BDZ-EW1100 BDZ-EW1200 BDZ-EW510 BDZ-EW520 BDZ-EX200 BDZ-L55 BDZ-L70 BDZ-L95 BDZ-RS10 BDZ-RS15 BDZ-RX100 BDZ-RX105 BDZ-RX30 BDZ-RX35 BDZ-RX50 BDZ-RX55 BDZ-SKP75 BDZ-T50 BDZ-T55 BDZ-T70 BDZ-T75 BDZ-T90 BDZ-X100 BDZ-X90 BDZ-X95 BDZ-ZT1000 BDZ-ZT2000 BDZ-ZW1000 BDZ-ZW500 KDL-26EX30R KDL-32EX30R KDL-32HX65R KDL-40HX65R KDL-40HX80R KDL-46HX65R KDL-46HX80R KDL-55HX80R
bd
> Q&A
Q

デジタル放送の音声方式として「音声1/音声2」「二重音声」「デュアルモノラル」というものがあるが、どのような違いがあるか。また記録時に注意点はあるか。



A

音声形式の違いにより、録画時やダビングの際に必要な設定が異なります。


説明

二か国語放送など、複数の音声で放送されている番組では、音声の方式が番組によって異なります。
音声の方式には以下のものがあります。

音声1/音声2(ステレオ二重音声、デュアルステレオ)

[音声1] と[音声2]で構成されています。それぞれ2chステレオ音声であることが一般的ですが、番組によっては、片方の音声が5.1chサラウンド音声の場合もあります。

【[番組説明]画面における表示例】

目次に戻る

二重音声、デュアルモノラル

主音声と副音声で構成されています。それぞれモノラル音声です。
[主音声]、[副音声]、[主音声+副音声]の3通りに切り換えることができます。

  • 2010年秋以降に発売されたブルーレイディスクレコーダー、およびブルーレイ一体型ブラビア


    音声1の中で、二重音声(主音声と副音声)が構成されています。

  • 2010年春以前に発売されたブルーレイディスクレコーダー


    音声1の中で、デュアルモノラル(主音声と副音声)が構成されています。

参考

視聴・録画したい番組の音声の方式を確認したい場合は、番組表から「番組説明」画面を表示し、画面を最下部までスクロールすると確認できます。

目次に戻る

内容

説明

BDZ-ZT2000・ZT1000・ZW1000・ZW500、BDZ-ET2200・ET1200・EW1200・EW520・E520、 BDZ-ET2100・ET1100・EW1100・EW510・E510 の場合
音声1/音声2
  • 録画時
    どの録画モードで録画しても、[音声1][音声2]の両方が記録されます。

  • ダビング時
    • BD、外付けHDDへダビング
      • [音声1][音声2]のどちらも記録し、再生時に切り替えたい場合
        「高速ダビング」する必要があります。

      • [音声1][音声2]のどちらかが記録されればよい場合
        「モード変換ダビング」をおこなうと、ダビング時の[詳細設定]で選択した音声のみ、記録されます。

        ※BDZ-ZT2000・ZT1000・ZW1000・ZW500の場合は、[ダビングモード設定]で高速以外のダビングモードを選択し、[映像/音声選択]でダビングしたい音声を選んでください。

    • DVDへダビング
      • [音声1][音声2]のどちらも記録し、再生時に切り替えたい場合
        できません。

      • [音声1][音声2]のどちらかが記録されればよい場合
        ダビング時の[詳細設定]で選択した音声のみ、記録されます。

        ※BDZ-ZT2000・ZT1000・ZW1000・ZW500の場合は、[映像/音声選択]でダビングしたい音声を選んでください。

【録画、ダビング用途別の設定・注意事項】

音声1音声2音声1音声2必要な設定注意事項
備考
録画(※)後 ダビング後 録画(※) ダビング
聞く聞く聞く聞く必要な設定なし。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。再生時に音声を切り換えてください。
聞く聞く聞く必要ない必要な設定なし。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。再生時に音声を切り換えてください。
DVDへのダビング、BD(外付けHDD)へのモード変換ダビングをおこなう場合は、ダビング時の詳細設定で[音声1]を選択する。この方法でダビングされたタイトルは音声切換できません。
聞く聞く必要ない聞く必要な設定なし。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。再生時に音声を切り換えてください。
DVDへのダビング、BD(外付けHDD)へのモード変換ダビングをおこなう場合は、ダビング時の詳細設定で[音声2]を選択する。この方法でダビングされたタイトルは音声切換できません。
聞く必要ない聞く聞く必要な設定なし。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。再生時に音声を切り換えてください。
聞く必要ない聞く必要ない必要な設定なし。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。再生時に音声を切り換えてください。
DVDへのダビング、BD(外付けHDD)へのモード変換ダビングをおこなう場合は、ダビング時の詳細設定で[音声1]を選択する。この方法でダビングされたタイトルは音声切換できません。
聞く必要ない必要ない聞く必要な設定なし。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。再生時に音声を切り換えてください。
DVDへのダビング、BD(外付けHDD)へのモード変換ダビングをおこなう場合は、ダビング時の詳細設定で[音声2]を選択する。この方法でダビングされたタイトルは音声切換できません。
必要ない聞く聞く聞く必要な設定なし。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。再生時に音声を切り換えてください。
必要ない聞く聞く必要ない必要な設定なし。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。再生時に音声を切り換えてください。
DVDへのダビング、BD(外付けHDD)へのモード変換ダビングをおこなう場合は、ダビング時の詳細設定で[音声1]を選択する。この方法でダビングされたタイトルは音声切換できません。
必要ない聞く必要ない聞く必要な設定なし。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。再生時に音声を切り換えてください。
DVDへのダビング、BD(外付けHDD)へのモード変換ダビングをおこなう場合は、ダビング時の詳細設定で[音声2]を選択する。この方法でダビングされたタイトルは音声切換できません。
聞く聞くダビングしない必要な設定なし。再生時に音声を切り換えてください。
聞く必要ないダビングしない必要な設定なし。再生時に音声を切り換えてください。
必要ない聞くダビングしない必要な設定なし。再生時に音声を切り換えてください。
※ BDへの録画も含む。

目次に戻る

二重音声
  • 録画時
    どの録画モードで録画しても、[主音声][副音声]の両方が記録されます。

  • ダビング時
    • BD、外付けHDDへダビング
      • [主音声][副音声]のどちらも記録し、再生時に切り替えたい場合
        「高速ダビング」する必要があります。

      • [主音声][副音声]のどちらかが記録されればよい場合
        [ホーム画面]-[設定]-[ビデオ設定]-[二重音声記録]で[主音声/副音声]から任意のものをあらかじめ選択した状態で「モード変換ダビング」をおこなうと、任意の音声のみ記録されます。

        ※BDZ-ZT2000・ZT1000・ZW1000・ZW500の場合は、[ホーム画面] - [設定/お知らせ] - [詳細設定] - [録画/ダビング設定] - [二重音声記録]で[主音声/副音声]を選択してください。

    • DVDへダビング
      • [主音声][副音声]のどちらも記録し、再生時に切り替えたい場合
        できません。

      • [主音声][副音声]のどちらかが記録されればよい場合
        [ホーム画面]-[設定]-[ビデオ設定]-[二重音声記録]で[主音声/副音声]から任意のものをあらかじめ選択した状態でダビングをおこなうと、任意の音声のみ記録されます。

        ※BDZ-ZT2000・ZT1000・ZW1000・ZW500の場合は、[ホーム画面] - [設定/お知らせ] - [詳細設定] - [録画/ダビング設定] - [二重音声記録]で[主音声/副音声]を選択してください。

【録画、ダビング用途別の設定・注意事項】

主音声副音声主音声副音声必要な設定注意事項
備考
録画(※)後 ダビング後 録画(※) ダビング
聞く聞く聞く聞く必要な設定なし。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。再生時に音声を切り換えてください。
聞く聞く聞く必要ない必要な設定なし。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。再生時に音声を切り換えてください。
DVDへのダビング、BD(外付けHDD)へのモード変換ダビングをおこなう場合は、[ホーム]-[設定]-[ビデオ設定]-[二重音声記録]で[主音声]が設定された状態でダビングする。この方法でダビングされたタイトルは音声切換できません。
聞く聞く必要ない聞く必要な設定なし。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。再生時に音声を切り換えてください。
DVDへのダビング、BD(外付けHDD)へのモード変換ダビングをおこなう場合は、[ホーム]-[設定]-[ビデオ設定]-[二重音声記録]で[副音声]が設定された状態でダビングする。この方法でダビングされたタイトルは音声切換できません。
聞く必要ない聞く聞く必要な設定なし。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。再生時に音声を切り換えてください。
聞く必要ない聞く必要ない必要な設定なし。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。再生時に音声を切り換えてください。
DVDへのダビング、BD(外付けHDD)へのモード変換ダビングをおこなう場合は、[ホーム]-[設定]-[ビデオ設定]-[二重音声記録]で[主音声]が設定された状態でダビングする。この方法でダビングされたタイトルは音声切換できません。
聞く必要ない必要ない聞く必要な設定なし。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。再生時に音声を切り換えてください。
DVDへのダビング、BD(外付けHDD)へのモード変換ダビングをおこなう場合は、[ホーム]-[設定]-[ビデオ設定]-[二重音声記録]で[副音声]が設定された状態でダビングする。この方法でダビングされたタイトルは音声切換できません。
必要ない聞く聞く聞く必要な設定なし。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。再生時に音声を切り換えてください。
必要ない聞く聞く必要ない必要な設定なし。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。再生時に音声を切り換えてください。
DVDへのダビング、BD(外付けHDD)へのモード変換ダビングをおこなう場合は、[ホーム]-[設定]-[ビデオ設定]-[二重音声記録]で[主音声]が設定された状態でダビングする。この方法でダビングされたタイトルは音声切換できません。
必要ない聞く必要ない聞く必要な設定なし。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。再生時に音声を切り換えてください。
DVDへのダビング、BD(外付けHDD)へのモード変換ダビングをおこなう場合は、[ホーム]-[設定]-[ビデオ設定]-[二重音声記録]で[副音声]が設定された状態でダビングする。この方法でダビングされたタイトルは音声切換できません。
聞く聞くダビングしない必要な設定なし。再生時に音声を切り換えてください。
聞く必要ないダビングしない必要な設定なし。再生時に音声を切り換えてください。
必要ない聞くダビングしない必要な設定なし。再生時に音声を切り換えてください。
※ BDへの録画も含む。

目次に戻る

BDZ-EX3000・ET2000・ET1000 の場合
音声1/音声2
  • 録画時
    • [音声1][音声2]のどちらも記録し、再生時に切り替えたい場合
      [DRモード]で録画する必要があります。

    • [音声1][音声2]のどちらかが記録されればよい場合
      録画予約時、録画モードを[DR]以外、[詳細設定]画面で任意の音声に設定して録画します。
  • ダビング時
    • BD、外付けHDDへのダビング
      • [音声1][音声]2のどちらも記録し、再生時に切り替えたい場合
        [DRモード]で録画しておき、「高速ダビング」する必要があります。

      • [音声1][音声2]のどちらかが記録されればよい場合
        [DRモード]で録画したタイトルに対し、「モード変換ダビング」をおこなうと、ダビング時の[詳細設定]で選択した音声のみ記録されます。
        [DRモード]以外で録画したタイトルをダビングする場合、そのタイトルには予約時に設定した音声のみが記録されているため、どのような方法でダビングしても、その音声で記録されます。
    • DVDへのダビング
      • [音声1][音声2]のどちらも記録し、再生時に切り替えたい場合
        できません。

      • [音声1][音声2]のどちらかが記録されればよい場合
        [DRモード]で録画したタイトルに対し、ダビングをおこなうと、ダビング時の[詳細設定]で選択した音声のみ記録されます。
        [DRモード]以外で録画したタイトルをダビングする場合、そのタイトルには予約時に選択した音声のみが記録されているため、どのような方法でダビングしても、その音声で記録されます。
参考

二か国語放送など、複数の音声で放送されている番組を録画・ダビングする場合、まずはDRモードで録画しておくことをおすすめします。

【録画、ダビング用途別の設定・注意事項】

音声1音声2音声1音声2必要な設定注意事項
備考
録画(※)後 ダビング後 録画(※) ダビング
聞く聞く聞く聞く[DRモード]で録画する。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。再生時に音声を切り換えてください。
聞く聞く聞く必要ない[DRモード]で録画する。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。再生時に音声を切り換えてください。
DVDへのダビング、BD(外付けHDD)へのモード変換ダビングをおこなう場合は、ダビング時の詳細設定で[音声1]を選択する。この方法でダビングされたタイトルは音声切換できません。
聞く聞く必要ない聞く[DRモード]で録画する。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。再生時に音声を切り換えてください。
DVDへのダビング、BD(外付けHDD)へのモード変換ダビングをおこなう場合は、ダビング時の詳細設定で[音声2]を選択する。この方法でダビングされたタイトルは音声切換できません。
聞く必要ない聞く聞く[DRモード]で録画する。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。再生時に音声を切り換えてください。
聞く必要ない聞く必要ない[DRモード]で録画する。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。再生時に音声を切り換えてください。
DVDへのダビング、BD(外付けHDD)へのモード変換ダビングをおこなう場合は、ダビング時の詳細設定で[音声1]を選択する。この方法でダビングされたタイトルは音声切換できません。
録画予約時、録画モードを[DR]以外、詳細設定で[音声1]を設定して録画する。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。この方法でダビングされたタイトルは音声切換できません。
聞く必要ない必要ない聞く[DRモード]で録画する。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。再生時に音声を切り換えてください。
DVDへのダビング、BD(外付けHDD)へのモード変換ダビングをおこなう場合は、ダビング時の詳細設定で[音声2]を選択する。この方法でダビングされたタイトルは音声切換できません。
必要ない聞く聞く聞く[DRモード]で録画する。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。再生時に音声を切り換えてください。
必要ない聞く聞く必要ない[DRモード]で録画する。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。再生時に音声を切り換えてください。
DVDへのダビング、BD(外付けHDD)へのモード変換ダビングをおこなう場合は、ダビング時の詳細設定で[音声1]を選択する。この方法でダビングされたタイトルは音声切換できません。
必要ない聞く必要ない聞く[DRモード]で録画する。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。再生時に音声を切り換えてください。
DVDへのダビング、BD(外付けHDD)へのモード変換ダビングをおこなう場合は、ダビング時の詳細設定で[音声2]を選択する。この方法でダビングされたタイトルは音声切換できません。
録画予約時、録画モードを[DR]以外、詳細設定で[音声2]を設定して録画する。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。この方法でダビングされたタイトルは音声切換できません。
聞く聞くダビングしない[DRモード]で録画する。再生時に音声を切り換えてください。
聞く必要ないダビングしない[DRモード]で録画する。再生時に音声を切り換えてください。
録画予約時、録画モードを[DR]以外、詳細設定で[音声1]を設定して録画する。この方法で録画されたタイトルは音声切換できません。
必要ない聞くダビングしない[DRモード]で録画する。再生時に音声を切り換えてください。
録画予約時、録画モードを[DR]以外、詳細設定で[音声2]を設定して録画する。この方法で録画されたタイトルは音声切換できません。
※ BDへの録画も含む。

目次に戻る

二重音声
  • 録画時
    • [主音声][副音声]のどちらも記録し、再生時に切り替えたい場合
      [DRモード]で録画する方法があります。

    • [主音声][副音声]のどちらかが記録されればよい場合
      [ホーム画面]-[設定]-[ビデオ設定]-[二重音声記録]で[主音声/副音声]から任意のものをあらかじめ選択した状態で、[DRモード]以外で録画すると、選択した音声のみで録画されます。
  • ダビング時
    • BD、外付けHDDへのダビング
      • [主音声][副音声]のどちらも記録し、再生時に切り替えたい場合
        [DRモード]で録画し、「高速ダビング」する必要があります。

      • [主音声][副音声]のどちらかが記録されればよい場合
        [DRモード]で録画したタイトルに対し、[ホーム画面]-[設定]-[ビデオ設定]-[二重音声記録]で[主音声/副音声]から任意のものをあらかじめ選択した状態で「モード変換ダビング」をおこなうと、任意の音声のみ記録されます。
        [DRモード]以外で録画したタイトルをダビングする場合、そのタイトルには予約時に設定した音声のみが記録されているため、どのような方法でダビングしても、その音声で記録されます。
    • DVDへのダビング
      • [主音声][副音声]のどちらも記録し、再生時に切り替えたい場合
        できません。

      • [主音声][副音声]のどちらかが記録されればよい場合
        [DRモード]で録画したタイトルに対し、[ホーム画面]-[設定]-[ビデオ設定]-[二重音声記録]で[主音声/副音声]から任意のものをあらかじめ選択した状態でダビングをおこなうと、任意の音声のみ記録されます。
        [DRモード]以外で録画したタイトルをダビングする場合、そのタイトルには録画時に設定されていた音声のみが記録されているため、どのような方法でダビングしても、その音声で記録されます。
参考

二か国語放送など、複数の音声で放送されている番組を録画・ダビングする場合、まずはDRモードで録画しておくことをおすすめします。

【録画、ダビング用途別の設定・注意事項】

主音声副音声主音声副音声必要な設定注意事項
備考
録画(※)後 ダビング後 録画(※) ダビング
聞く聞く聞く聞く[DRモード]で録画する。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。再生時に音声を切り換えてください。
聞く聞く聞く必要ない[DRモード]で録画する。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。再生時に音声を切り換えてください。
DVDへのダビング、BD(外付けHDD)へのモード変換ダビングをおこなう場合は、[ホーム]-[設定]-[ビデオ設定]-[二重音声記録]で[主音声]が設定された状態でダビングする。この方法でダビングされたタイトルは音声切換できません。
聞く聞く必要ない聞く[DRモード]で録画する。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。再生時に音声を切り換えてください。
DVDへのダビング、BD(外付けHDD)へのモード変換ダビングをおこなう場合は、[ホーム]-[設定]-[ビデオ設定]-[二重音声記録]で[副音声]が設定された状態でダビングする。この方法でダビングされたタイトルは音声切換できません。
聞く必要ない聞く聞く[DRモード]で録画する。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。再生時に音声を切り換えてください。
聞く必要ない聞く必要ない[DRモード]で録画する。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。再生時に音声を切り換えてください。
DVDへのダビング、BD(外付けHDD)へのモード変換ダビングをおこなう場合は、[ホーム]-[設定]-[ビデオ設定]-[二重音声記録]で[主音声]が設定された状態でダビングする。この方法でダビングされたタイトルは音声切換できません。
[ホーム]-[設定]-[ビデオ設定]-[二重音声記録]で[主音声]が設定された状態で、録画モードを[DR]以外で録画する。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。この方法でダビングされたタイトルは音声切換できません。
聞く必要ない必要ない聞く[DRモード]で録画する。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。再生時に音声を切り換えてください。
DVDへのダビング、BD(外付けHDD)へのモード変換ダビングをおこなう場合は、[ホーム]-[設定]-[ビデオ設定]-[二重音声記録]で[副音声]が設定された状態でダビングする。この方法でダビングされたタイトルは音声切換できません。
必要ない聞く聞く聞く[DRモード]で録画する。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。再生時に音声を切り換えてください。
必要ない聞く聞く必要ない[DRモード]で録画する。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。再生時に音声を切り換えてください。
DVDへのダビング、BD(外付けHDD)へのモード変換ダビングをおこなう場合は、[ホーム]-[設定]-[ビデオ設定]-[二重音声記録]で[主音声]が設定された状態でダビングする。この方法でダビングされたタイトルは音声切換できません。
必要ない聞く必要ない聞く[DRモード]で録画する。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。再生時に音声を切り換えてください。
DVDへのダビング、BD(外付けHDD)へのモード変換ダビングをおこなう場合は、[ホーム]-[設定]-[ビデオ設定]-[二重音声記録]で[副音声]が設定された状態でダビングする。この方法でダビングされたタイトルは音声切換できません。
[ホーム]-[設定]-[ビデオ設定]-[二重音声記録]で[副音声]が設定された状態で、録画モードを[DR]以外で録画する。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。この方法でダビングされたタイトルは音声切換できません。
聞く聞くダビングしない[DRモード]で録画する。再生時に音声を切り換えてください。
聞く必要ないダビングしない[DRモード]で録画する。再生時に音声を切り換えてください。
[ホーム]-[設定]-[ビデオ設定]-[二重音声記録]で[主音声]が設定された状態で、録画モードを[DR]以外で録画する。この方法で録画されたタイトルは音声切換できません。
必要ない聞くダビングしない[DRモード]で録画する。再生時に音声を切り換えてください。
[ホーム]-[設定]-[ビデオ設定]-[二重音声記録]で[副音声]が設定された状態で、録画モードを[DR]以外で録画する。この方法で録画されたタイトルは音声切換できません。
※ BDへの録画も含む。

目次に戻る

BDZ-EW2000・EW1000・EW500・E500 の場合
音声1/音声2
  • 録画時
    どの録画モードで録画しても、[音声1][音声2]の両方が記録されます。

  • ダビング時
    • BD、外付けHDDへダビング
      • [音声1][音声2]のどちらも記録し、再生時に切り替えたい場合
        「高速ダビング」する必要があります。

      • [音声1][音声2]のどちらかが記録されればよい場合
        「モード変換ダビング」をおこなうと、ダビング時の[詳細設定]で選択した音声のみ、記録されます。
    • DVDへのダビング
      • [音声1][音声2]のどちらも記録し、再生時に切り替えたい場合
        できません。

      • [音声1][音声2]のどちらかが記録されればよい場合
        ダビング時の[詳細設定]で選択した音声のみ、記録されます。

【録画、ダビング用途別の設定・注意事項】

音声1音声2音声1音声2必要な設定注意事項
備考
録画(※)後 ダビング後 録画(※) ダビング
聞く聞く聞く聞く必要な設定なし。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。再生時に音声を切り換えてください。
聞く聞く聞く必要ない必要な設定なし。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。再生時に音声を切り換えてください。
DVDへのダビング、BD(外付けHDD)へのモード変換ダビングをおこなう場合は、ダビング時の詳細設定で[音声1]を選択する。この方法でダビングされたタイトルは音声切換できません。
聞く聞く必要ない聞く必要な設定なし。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。再生時に音声を切り換えてください。
DVDへのダビング、BD(外付けHDD)へのモード変換ダビングをおこなう場合は、ダビング時の詳細設定で[音声2]を選択する。この方法でダビングされたタイトルは音声切換できません。
聞く必要ない聞く聞く必要な設定なし。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。再生時に音声を切り換えてください。
聞く必要ない聞く必要ない必要な設定なし。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。再生時に音声を切り換えてください。
DVDへのダビング、BD(外付けHDD)へのモード変換ダビングをおこなう場合は、ダビング時の詳細設定で[音声1]を選択する。この方法でダビングされたタイトルは音声切換できません。
聞く必要ない必要ない聞く必要な設定なし。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。再生時に音声を切り換えてください。
DVDへのダビング、BD(外付けHDD)へのモード変換ダビングをおこなう場合は、ダビング時の詳細設定で[音声2]を選択する。この方法でダビングされたタイトルは音声切換できません。
必要ない聞く聞く聞く必要な設定なし。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。再生時に音声を切り換えてください。
必要ない聞く聞く必要ない必要な設定なし。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。再生時に音声を切り換えてください。
DVDへのダビング、BD(外付けHDD)へのモード変換ダビングをおこなう場合は、ダビング時の詳細設定で[音声1]を選択する。この方法でダビングされたタイトルは音声切換できません。
必要ない聞く必要ない聞く必要な設定なし。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。再生時に音声を切り換えてください。
DVDへのダビング、BD(外付けHDD)へのモード変換ダビングをおこなう場合は、ダビング時の詳細設定で[音声2]を選択する。この方法でダビングされたタイトルは音声切換できません。
聞く聞くダビングしない必要な設定なし。再生時に音声を切り換えてください。
聞く必要ないダビングしない必要な設定なし。再生時に音声を切り換えてください。
必要ない聞くダビングしない必要な設定なし。再生時に音声を切り換えてください。
※ BDへの録画も含む。

目次に戻る

二重音声
  • 録画時
    どの録画モードで録画しても、[主音声][副音声]の両方が記録されます。

  • ダビング時
    • BD、外付けHDDへダビング
      • [主音声][副音声]のどちらも記録し、再生時に切り替えたい場合
        「高速ダビング」する必要があります。

      • [主音声][副音声]のどちらかが記録されればよい場合
        [ホーム画面]-[設定]-[ビデオ設定]-[二重音声記録]で[主音声/副音声]から任意のものをあらかじめ選択した状態で「モード変換ダビング」をおこなうと、任意の音声のみ記録されます。
    • DVDへダビング
      • [主音声][副音声]のどちらも記録し、再生時に切り替えたい場合
        できません。

      • [主音声][副音声]のどちらかが記録されればよい場合
        [ホーム画面]-[設定]-[ビデオ設定]-[二重音声記録]で[主音声/副音声]から任意のものをあらかじめ選択した状態でダビングをおこなうと、任意の音声のみ記録されます。

【録画、ダビング用途別の設定・注意事項】

主音声副音声主音声副音声必要な設定注意事項
備考
録画(※)後 ダビング後 録画(※) ダビング
聞く聞く聞く聞く必要な設定なし。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。再生時に音声を切り換えてください。
聞く聞く聞く必要ない必要な設定なし。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。再生時に音声を切り換えてください。
DVDへのダビング、BD(外付けHDD)へのモード変換ダビングをおこなう場合は、[ホーム]-[設定]-[ビデオ設定]-[二重音声記録]で[主音声]が設定された状態でダビングする。この方法でダビングされたタイトルは音声切換できません。
聞く聞く必要ない聞く必要な設定なし。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。再生時に音声を切り換えてください。
DVDへのダビング、BD(外付けHDD)へのモード変換ダビングをおこなう場合は、[ホーム]-[設定]-[ビデオ設定]-[二重音声記録]で[副音声]が設定された状態でダビングする。この方法でダビングされたタイトルは音声切換できません。
聞く必要ない聞く聞く必要な設定なし。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。再生時に音声を切り換えてください。
聞く必要ない聞く必要ない必要な設定なし。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。再生時に音声を切り換えてください。
DVDへのダビング、BD(外付けHDD)へのモード変換ダビングをおこなう場合は、[ホーム]-[設定]-[ビデオ設定]-[二重音声記録]で[主音声]が設定された状態でダビングする。この方法でダビングされたタイトルは音声切換できません。
聞く必要ない必要ない聞く必要な設定なし。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。再生時に音声を切り換えてください。
DVDへのダビング、BD(外付けHDD)へのモード変換ダビングをおこなう場合は、[ホーム]-[設定]-[ビデオ設定]-[二重音声記録]で[副音声]が設定された状態でダビングする。この方法でダビングされたタイトルは音声切換できません。
必要ない聞く聞く聞く必要な設定なし。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。再生時に音声を切り換えてください。
必要ない聞く聞く必要ない必要な設定なし。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。再生時に音声を切り換えてください。
DVDへのダビング、BD(外付けHDD)へのモード変換ダビングをおこなう場合は、[ホーム]-[設定]-[ビデオ設定]-[二重音声記録]で[主音声]が設定された状態でダビングする。この方法でダビングされたタイトルは音声切換できません。
必要ない聞く必要ない聞く必要な設定なし。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。再生時に音声を切り換えてください。
DVDへのダビング、BD(外付けHDD)へのモード変換ダビングをおこなう場合は、[ホーム]-[設定]-[ビデオ設定]-[二重音声記録]で[副音声]が設定された状態でダビングする。この方法でダビングされたタイトルは音声切換できません。
聞く聞くダビングしない必要な設定なし。再生時に音声を切り換えてください。
聞く必要ないダビングしない必要な設定なし。再生時に音声を切り換えてください。
必要ない聞くダビングしない必要な設定なし。再生時に音声を切り換えてください。
※ BDへの録画も含む。

目次に戻る

上記以外のブルーレイディスクレコーダー、ブルーレイ一体型ブラビア の場合
音声1/音声2
  • 録画時
    • [音声1][音声2]のどちらも記録し、再生時に切り替えたい場合
      [DRモード]で録画する必要があります。

    • [音声1][音声2]のどちらかが記録されればよい場合
      録画予約時、録画モードを[DR]以外、[詳細設定]画面で任意の音声に設定して録画します。
  • ダビング時
    • BD、外付けHDDへダビング
      • [音声1][音声2]のどちらも記録し、再生時に切り替えたい場合
        [DRモード]で録画しておき、「高速ダビング」する必要があります。

      • [音声1][音声2]のどちらかが記録されればよい場合
        [DRモード]で録画したタイトルに対し、「モード変換ダビング」をおこなうと、ダビング時の[詳細設定]で選択した音声のみ、記録されます。
        [DRモード]以外で録画したタイトルをダビングする場合、そのタイトルには予約時に設定した音声のみが記録されているため、どのような方法でダビングしても、その音声で記録されます。
    • DVDへのダビング
      • [音声1][音声2]のどちらも記録し、再生時に切り替えたい場合
        できません。

      • [音声1][音声2]のどちらかが記録されればよい場合
        [DRモード]で録画したタイトルに対し、ダビングをおこうと、ダビング時の[詳細設定]で選択した音声のみ、記録されます。
        [DRモード]以外で録画したタイトルをダビングする場合、そのタイトルには予約時に選択した音声のみが記録されているため、どのような方法でダビングしても、その音声で記録されます。
参考

二か国語放送など、複数の音声で放送されている番組を録画・ダビングする場合、まずはDRモードで録画しておくことをおすすめします。

【録画、ダビング用途別の設定・注意事項】

音声1音声2音声1音声2必要な設定注意事項
備考
録画(※)後 ダビング後 録画(※) ダビング
聞く聞く聞く聞く[DRモード]で録画する。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。再生時に音声を切り換えてください。
聞く聞く聞く必要ない[DRモード]で録画する。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。再生時に音声を切り換えてください。
DVDへのダビング、BD(外付けHDD)へのモード変換ダビングをおこなう場合は、ダビング時の詳細設定で[音声1]を選択する。この方法でダビングされたタイトルは音声切換できません。
聞く聞く必要ない聞く[DRモード]で録画する。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。再生時に音声を切り換えてください。
DVDへのダビング、BD(外付けHDD)へのモード変換ダビングをおこなう場合は、ダビング時の詳細設定で[音声2]を選択する。この方法でダビングされたタイトルは音声切換できません。
聞く必要ない聞く聞く[DRモード]で録画する。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。再生時に音声を切り換えてください。
聞く必要ない聞く必要ない[DRモード]で録画する。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。再生時に音声を切り換えてください。
DVDへのダビング、BD(外付けHDD)へのモード変換ダビングをおこなう場合は、ダビング時の詳細設定で[音声1]を選択する。この方法でダビングされたタイトルは音声切換できません。
録画予約時、録画モードを[DR]以外、詳細設定で[音声1]を設定して録画する。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。この方法でダビングされたタイトルは音声切換できません。
聞く必要ない必要ない聞く[DRモード]で録画する。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。再生時に音声を切り換えてください。
DVDへのダビング、BD(外付けHDD)へのモード変換ダビングをおこなう場合は、ダビング時の詳細設定で[音声2]を選択する。この方法でダビングされたタイトルは音声切換できません。
必要ない聞く聞く聞く[DRモード]で録画する。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。再生時に音声を切り換えてください。
必要ない聞く聞く必要ない[DRモード]で録画する。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。再生時に音声を切り換えてください。
DVDへのダビング、BD(外付けHDD)へのモード変換ダビングをおこなう場合は、ダビング時の詳細設定で[音声1]を選択する。この方法でダビングされたタイトルは音声切換できません。
必要ない聞く必要ない聞く[DRモード]で録画する。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。再生時に音声を切り換えてください。
DVDへのダビング、BD(外付けHDD)へのモード変換ダビングをおこなう場合は、ダビング時の詳細設定で[音声2]を選択する。この方法でダビングされたタイトルは音声切換できません。
録画予約時、録画モードを[DR]以外、詳細設定で[音声2]を設定して録画する。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。この方法でダビングされたタイトルは音声切換できません。
聞く聞くダビングしない[DRモード]で録画する。再生時に音声を切り換えてください。
聞く必要ないダビングしない[DRモード]で録画する。再生時に音声を切り換えてください。
録画予約時、録画モードを[DR]以外、詳細設定で[音声1]を設定して録画する。この方法で録画されたタイトルは音声切換できません。
必要ない聞くダビングしない[DRモード]で録画する。再生時に音声を切り換えてください。
録画予約時、録画モードを[DR]以外、詳細設定で[音声2]を設定して録画する。この方法で録画されたタイトルは音声切換できません。
※ BDへの録画も含む。

目次に戻る

二重音声、またはデュアルモノラル
  • 録画時
    • [主音声][副音声]のどちらも記録し、再生時に切り替えたい場合
      [DRモード]で録画する必要があります。

    • [主音声][副音声]のどちらかが記録されればよい場合
      [ホーム画面]-[設定]-[ビデオ設定]-[二重音声記録]で[主音声/副音声]から任意のものをあらかじめ選択した状態で、[DRモード]以外で録画すると、選択した音声のみで録画されます。
  • ダビング時
    • BD、外付けHDDへダビング
      • [主音声][副音声]のどちらも記録し、再生時に切り替えたい場合
        [DRモード]で録画し、「高速ダビング」する必要があります。

      • [主音声][副音声]のどちらかが記録されればよい場合
        [DRモード]で録画したタイトルに対し、[ホーム画面]-[設定]-[ビデオ設定]-[二重音声記録]で[主音声/副音声]から任意のものをあらかじめ選択した状態で「モード変換ダビング」をおこなうと、任意の音声のみ記録されます。
        [DRモード]以外で録画したタイトルをダビングする場合、そのタイトルには録画時に設定されていた音声のみが記録されているため、どのような方法でダビングしても、その音声で記録されます。
    • DVDへダビング
      • [主音声][副音声]のどちらも記録し、再生時に切り替えたい場合
        できません。

      • [主音声][副音声]のどちらかが記録されればよい場合
        [DRモード]で録画したタイトルに対し、[ホーム画面]-[設定]-[ビデオ設定]-[二重音声記録]で[主音声/副音声]から任意のものをあらかじめ選択した状態でダビングをおこなうと、任意の音声のみ記録されます。
        [DRモード]以外で録画したタイトルをダビングする場合、そのタイトルには録画時に設定されていた音声のみが記録されているため、どのような方法でダビングしても、その音声で記録されます。
参考

二か国語放送など、複数の音声で放送されている番組を録画・ダビングする場合、まずはDRモードで録画しておくことをおすすめします。

【録画、ダビング用途別の設定・注意事項】

主音声副音声主音声副音声必要な設定注意事項
備考
録画(※)後 ダビング後 録画(※) ダビング
聞く聞く聞く聞く[DRモード]で録画する。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。再生時に音声を切り換えてください。
聞く聞く聞く必要ない[DRモード]で録画する。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。再生時に音声を切り換えてください。
DVDへのダビング、BD(外付けHDD)へのモード変換ダビングをおこなう場合は、[ホーム]-[設定]-[ビデオ設定]-[二重音声記録]で[主音声]が設定された状態でダビングする。この方法でダビングされたタイトルは音声切換できません。
聞く聞く必要ない聞く[DRモード]で録画する。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。再生時に音声を切り換えてください。
DVDへのダビング、BD(外付けHDD)へのモード変換ダビングをおこなう場合は、[ホーム]-[設定]-[ビデオ設定]-[二重音声記録]で[副音声]が設定された状態でダビングする。この方法でダビングされたタイトルは音声切換できません。
聞く必要ない聞く聞く[DRモード]で録画する。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。再生時に音声を切り換えてください。
聞く必要ない聞く必要ない[DRモード]で録画する。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。再生時に音声を切り換えてください。
DVDへのダビング、BD(外付けHDD)へのモード変換ダビングをおこなう場合は、[ホーム]-[設定]-[ビデオ設定]-[二重音声記録]で[主音声]が設定された状態でダビングする。この方法でダビングされたタイトルは音声切換できません。
[ホーム]-[設定]-[ビデオ設定]-[二重音声記録]で[主音声]が設定された状態で、録画モードを[DR]以外で録画する。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。この方法でダビングされたタイトルは音声切換できません。
聞く必要ない必要ない聞く[DRモード]で録画する。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。再生時に音声を切り換えてください。
DVDへのダビング、BD(外付けHDD)へのモード変換ダビングをおこなう場合は、[ホーム]-[設定]-[ビデオ設定]-[二重音声記録]で[副音声]が設定された状態でダビングする。この方法でダビングされたタイトルは音声切換できません。
必要ない聞く聞く聞く[DRモード]で録画する。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。再生時に音声を切り換えてください。
必要ない聞く聞く必要ない[DRモード]で録画する。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。再生時に音声を切り換えてください。
DVDへのダビング、BD(外付けHDD)へのモード変換ダビングをおこなう場合は、[ホーム]-[設定]-[ビデオ設定]-[二重音声記録]で[主音声]が設定された状態でダビングする。この方法でダビングされたタイトルは音声切換できません。
必要ない聞く必要ない聞く[DRモード]で録画する。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。再生時に音声を切り換えてください。
DVDへのダビング、BD(外付けHDD)へのモード変換ダビングをおこなう場合は、[ホーム]-[設定]-[ビデオ設定]-[二重音声記録]で[副音声]が設定された状態でダビングする。この方法でダビングされたタイトルは音声切換できません。
[ホーム]-[設定]-[ビデオ設定]-[二重音声記録]で[副音声]が設定された状態で、録画モードを[DR]以外で録画する。BD(外付けHDD)へ高速ダビングをおこなう。この方法でダビングされたタイトルは音声切換できません。
聞く聞くダビングしない[DRモード]で録画する。再生時に音声を切り換えてください。
聞く必要ないダビングしない[DRモード]で録画する。再生時に音声を切り換えてください。
[ホーム]-[設定]-[ビデオ設定]-[二重音声記録]で[主音声]が設定された状態で、録画モードを[DR]以外で録画する。この方法で録画されたタイトルは音声切換できません。
必要ない聞くダビングしない[DRモード]で録画する。再生時に音声を切り換えてください。
[ホーム]-[設定]-[ビデオ設定]-[二重音声記録]で[副音声]が設定された状態で、録画モードを[DR]以外で録画する。この方法で録画されたタイトルは音声切換できません。
※ BDへの録画も含む。

目次に戻る

目次に戻る







文書番号: S1011261083431
更新日: 2016/09/27