UPX-C21の後継モデルはありますか?| Q&Aページ | Q&A | サポート・お問い合わせ | ソニー
UPX-C21の後継モデルはありますか?| Q&Aページ | Q&A | サポート・お問い合わせ | ソニー
professional
Q&A検索
S1110278000742
1
UPX-C300
professional
> Q&A
Q

UPX-C21の後継モデルはありますか?

A

7月1日発売のUPX-C300が後継モデルとなります。

ワイヤレスで接続できるプリンターと800万画素のCCDを採用したカメラで構成されています。
明るさの調整が可能な大型ストロボを搭載し、日本語表示にも対応したことで使い勝手が向上しました。

主な違いは以下のとおりです。
  • カメラからプリンターへの撮影データの転送がワイヤレスになりました。
  • UPX-C21は、証明写真フレームが6種類でしたが、UPX-C300では、標準の3種類の証明写真フレームに加え、カメラからの設定で5種類のオリジナルサイズを作成して登録しておくことができます。
  • プリンターのサイズが小さくなりました。
  • プリンターが最大3台まで増設できるようになりました。
  • 色の再現性が向上しました。
ご注意
※UPX-C21用のプリントパックはご使用になれません。
 UPX-C300のプリントパックは、こちらをご覧ください。



文書番号: S1110278000742
更新日: 2016/09/27