高速ダビング可能ですか?| Q&Aページ | Q&A | ハードディスク/DVDレコーダー"スゴ録" | サポート・お問い合わせ | ソニー
高速ダビング可能ですか?| Q&Aページ | Q&A | ハードディスク/DVDレコーダー"スゴ録" | サポート・お問い合わせ | ソニー
dvd-recoder
ホーム
S1110278006749
1
RDR-HX100 RDR-HX50 RDR-HX70 RDR-HX90
dvd-recoder
> Q&A
Q

高速ダビング可能ですか?

A

可能です。

HDDに録りだめした内容を、高速記録対応のDVD (4倍速対応DVD+RW/DVD-RW、8倍速対応DVD+R/DVD-R) に、 録画モードを変えずに高速でダビングすることができます。
SEPなど画質を落とした録画モードでは、さらに早くダビングできます。

HDDからDVDへの高速ダビング所要時間一覧 (60分番組の場合)*1
ダビング所要時間*2
録画モード 4倍速 8倍速
高速記録対応
DVD+RW
高速記録対応
DVD-RW
高速記録対応
DVD+R
高速記録対応
DVD-R
HQ 約15分 約15分 約8分 約8分
HSP 約10分 約10分 約5分 約5分
SP 約7.5分 約7.5分 約3.75分 約3.75分
LSP 約6分 約6分 約3分 約3分
LP 約5分 約5分 約2.5分 約2.5分
EP 約4分 約4分 約2分 約2分
SLP 60分*3 約2.5分 60分*3 約1.25分
SEP 60分*3 約2分 60分*3 約56秒
*1 上記の表は目安であり、実際のダビング所要時間は、ディスク管理情報などを作成するための時間もかかります。
*2 本機の記録速度の最大値です。ディスクの状態によっては、この数値と異なる場合があります。
また、最大値を超える記録速度に対応したディスクには、本機の最大値で記録できないことがあります。
*3 SLP、SEPモードで録画した番組をDVD+RW、DVD+Rにダビングするときは、高速ダビングはできません。
ちょっと一言
  • 高速記録対応のDVD-R (Ver2.0) でも、1倍速でダビングされることがあります。
  • DVD+RW、DVD-RW (ビデオモード)、DVD+R、DVD-Rに高速ダビングすると、消去した画像が一部残ることがあります。
ご注意
以下のタイトルは高速ダビングができません。録画モード変換ダビング*をおこなってください。
  • HQ+の録画モードで録画したタイトル
  • 音声多重放送を主音声、副音声とも録音したタイトル (DVD-RW (VRモード) 以外)
  • 画面縦横比 (4:3や16:9など) が混在するタイトル (DVD-RW (VRモード) 以外)
  • SLP、SEPの録画モードで録画したタイトル (DVD+RWとDVD+Rのみ)
* HDDからDVD、またはDVDからHDDの双方向へ、ダビング元とは異なる録画モードを設定してダビングする機能です。
たとえば、高画質でデータ量の多いHQで録画したタイトルを、データ量の少ない「SP」に設定して変換ダビングすると、少ないディスク容量でたくさん保存することができます。
ダビング元の録画モードより高画質の録画モードに変換しても、画質は良くなりません。





文書番号: S1110278006749
更新日: 2016/09/27