受信の障害になる障害物の高さはどのくらいですか?| Q&Aページ | Q&A | デジタルCSチューナー | サポート・お問い合わせ | ソニー
受信の障害になる障害物の高さはどのくらい... | Q&Aページ | Q&A | デジタルCSチューナー | サポート・お問い合わせ | ソニー
cs-tuner
sidemenu_sm1
デジタルCSチューナー サポートトップ
S1110278007957
1
DST-500JS DST-700JS DST-800JS DST-D900 DST-HD1 DST-MS9 DST-SD3 DST-SD5 DST-SP1 DST-SP5 SAS-500JSET SAS-700JSET SAS-800JSET SAS-CR1SET SAS-D900SET SAS-DP1SET SAS-HD1SET SAS-MS9SET SAS-SD3SET SAS-SD5SET SAS-SP1SET SAS-SP5SET
cs-tuner
> Q&A
Q

受信の障害になる障害物の高さはどのくらいですか?

A

関東地方ではイラストのように、(仰角) 約45度以上の高さに障害物があると受信の障害となります。
また、樹木 (木の葉)、電柱、密集した電線、洗濯物なども受信のための障害物となります。
アンテナは、仰角より高い位置に障害物がないところに取付けてください。
   
   
 
*イラストの[45度]は関東地方の参考値です。
北海道稚内では35.4度 九州鹿児島では52.9度になります。
その他の地域につきましては「仰角表」をご覧ください。





文書番号: S1110278007957
更新日: 2016/09/27