ICレコーダーで「wav」ファイル形式に変換した音声データは文字変換できますか?| Q&Aページ | Q&A | ICレコーダー/ラジオレコーダー | サポート・お問い合わせ | ソニー
ICレコーダーで「wav」ファイル形式に... | Q&Aページ | Q&A | ICレコーダー/ラジオレコーダー | サポート・お問い合わせ | ソニー
ic-recorder
sidemenu_sm1
ICレコーダー/ラジオレコーダー サポートトップ
S1110278012025
1
ic-recorder
> Q&A
Q

ICレコーダーで「wav」ファイル形式に変換した音声データは文字変換できますか?

A

対象ソフトウェア

  • Digital Voice Editor Ver.1
  • Memory Stick Voice Editor

詳細

<Digital Voice Editor><Memory Stick Voice Editor Ver.2>

「ドラゴンスピーチセレクト」の場合、SPモードで録音した用件をwavファイルに変換したもの(PCM 44kHz、16ビット、ステレオ、および11/16kHz、8/16ビット、モノラル)をdvfファイルおよびmsvファイルと同様に、文字変換することができます。「Digital Voice Editor/ Memory Stick Voice Editor」上でwavファイルを選択し、音声認識ボタンを押して文字変換してください。
「ViaVoice with Atok15」の場合、「ViaVoice with Atok15」からwavファイルを音声認識させてください。(「Digital Voice Editor/ Memory Stick Voice Editor」上の音声認識ボタンは使用できません。)
「ViaVoice V10」(*1)の場合、「Digital Voice Editor/ Memory Stick Voice Editor」上でwavファイル(11kHz、16ビット、モノラル)に変換し、「ViaVoice V10」からwavファイルを音声認識させてください。(「Digital Voice Editor/ Memory Stick Voice Editor」上の音声認識ボタンは使用できません。)

*1:ViaVoice V10 Standard版は録音ファイルからの音声認識には対応していません。ViaVoice V10 Standard版でICレコーダーからの音声認識をされる場合は、ATOK15 for Windows(別売り)が必要です。



文書番号: S1110278012025
更新日: 2016/09/27