SonicStage で扱えるデータ形式は何ですか?| Q&Aページ | Q&A | ポータブルオーディオプレーヤー WALKMAN ウォークマン | サポート・お問い合わせ | ソニー
SonicStage で扱えるデータ形式... | Q&Aページ | Q&A | ポータブルオーディオプレーヤー WALKMAN ウォークマン | サポート・お問い合わせ | ソニー
sonicistage
ホーム
S1110278018301
1
sonicistage
> Q&A
Q

SonicStage で扱えるデータ形式は何ですか?

A

対象ソフトウェア

  • SonicStage V
  • SonicStageCP

詳細


SonicStage で扱えるデータ形式は以下の表をご覧ください。

データ形式 拡張子 ご注意
OpenMG Audio .oma  
OpenMG .omg SonicStage V では 「 OpenMGファイル 」 (.omg) を扱うことができません。
SonicStageCP で管理している 「 OpenMGファイル 」 (.omg) を SonicStage V に取りこむ場合、SonicStageCP の [ファイル一括変換ツール] で、「 OpenMG Audioファイル 」 (.oma) に変換をおこなったうえで、SonicStage V に取りこみをおこなってください。
[ファイル一括変換ツール] について詳しくは、こちらのQ&A をご覧ください。
WAV .wav  
MP3 .mp3 .wav M3U 形式のプレイリストファイル (拡張子 「 .m3u 」) にも対応しています。
次の条件を満たす MP3ファイルを取りこむことができます。
  • Raw MP3 (拡張子:.mp3) または RIFF MP3 (拡張子:.wav、.mp3)
  • ビットレート:32 kbps ~ 320 kbps
  • ID3 タグのバージョン:1.1、2.2、2.3
MP3 ファイルを扱う場合、次の制限事項があります。
  • 可変ビットレート (VBR) 形式の MP3 ファイルについては、動作保障外となります。
  • RIFF MP3 ファイルのタグについては、読み取りや編集をサポートしていません。
  • MP3 ファイルをフォーマット変換する場合、次の条件を満たしている必要があります。
    • サンプリング周波数が 32kHz、44.1kHz または 48kHz
    • ステレオまたはモノラル
Windows Media .wma 著作権保護されたファイルは、“ウォークマン”に転送できません。
著作権保護されたファイルは、SonicStageCP Ver.4.4、SonicStage V では取りこめません。
AACLC .m4a .mp4 .3gp 著作権保護されたファイルは取りこめません。
HE-AAC .m4a .mp4 .3gp  
ちょっと一言
  • SonicStageCP では、[マイライブラリ] に保存されている曲のファイル形式を、ATRAC 形式や WAV 形式に変換することができます。
    フォーマット変換について詳しくは、こちらのQ&A をご覧ください。
  • "ビットレート" とは、「 1 秒あたりの情報量 」 を表わす数字のことで、一般的にこの数字が大きいほど音質が良い、ということになります。
    また、この数字が大きいほど 1 曲あたりのサイズが大きくなるため、同じ空き容量に対して保存できる曲数は少なくなります。
  • 音声をパソコンで扱う際に、音声をパソコンに取りこむ方法を 「 ファイル形式 」 または 「 ファイルフォーマット 」 と呼びます。
    どのようなファイル形式でパソコンに取りこまれるかは、取りこみ方法によって異なります。
PAGE TOP





文書番号: S1110278018301
更新日: 2016/09/27