会議や講演会等を上手に録音するポイントを教えてください。(ICD-B50、ICD-B60、ICD-B61)| Q&Aページ | Q&A | ICレコーダー/ラジオレコーダー | サポート・お問い合わせ | ソニー
会議や講演会等を上手に録音するポイントを... | Q&Aページ | Q&A | ICレコーダー/ラジオレコーダー | サポート・お問い合わせ | ソニー
ic-recorder
sidemenu_sm1
ICレコーダー/ラジオレコーダー サポートトップ
S1110278018911
1
ICD-B50 ICD-B60 ICD-B61
ic-recorder
> Q&A
Q

会議や講演会等を上手に録音するポイントを教えてください。

A

遠くの音や小さい音を録音するときは、ICレコーダーのマイク感度を「H」に設定します。内蔵マイクをお使いの場合は、音源から3~4m以内でお使いください。
会議の内容などを録音するときは、会議場のテーブル中央にICレコーダーを置きます。テーブルから伝わる音を防止するようなものを下に敷くと雑音が少なくなります。
また、講演会など遠くの声を録音するときは、別売りズームマイク:ECM-CZ10などをお使いになると、よりクリアな音で録音することができます。





文書番号: S1110278018911
更新日: 2016/09/27