正しく接続しても映像が映らない。| Q&Aページ | Q&A | AV伝送機器"ロケーションフリー" | サポート・お問い合わせ | ソニー
正しく接続しても映像が映らない。| Q&Aページ | Q&A | AV伝送機器"ロケーションフリー" | サポート・お問い合わせ | ソニー
locationfree
ホーム
S1110278020213
1
LF-PK20
locationfree
> Q&A
Q

正しく接続しても映像が映らない。

A
お使いの外部機器によっては以下の制約などにより、ロケーションフリーベースステーションと外部機器間を接続した映像端子に外部機器から映像が出力されない場合があります。
-複数の端子(HDMI端子、D端子、映像端子)に同時に映像を出力しない。
-コンテンツの解像度によって、D端子や映像端子に映像を出力しない。

解決するためには、外部機器の設定変更を行うか、テレビと外部機器の接続端子を映像端子にするなどして、ロケーションフリーベースステーションと外部機器間を接続した映像端子に外部機器から映像が出力されるようにする必要があります。
なお、お使いの外部機器の仕様とその設定については各メーカーにご確認ください。

以下に確認済みの症状とその解決法の一例を挙げましたので、ご参照ください。

【ソニー】
<対象機種>
ブルーレイディスクレコーダー(BDZ-X90/BDZ-L70/BDZ-T70/BDZ-T50)
<接続状態>
・テレビと外部機器がHDMIケーブルで接続されている。
・ロケーションフリーベースステーションと外部機器が映像ケーブルで接続されている。
<LFA-PC20、PSP等のモニター機器での症状>
・映像が見えない。
<設定変更例>
ブルーレイディスクレコーダーの設定画面より、[設定] - [映像設定] -[出力映像解像度設定] : [D1/2/3/4設定優先]を選択し、D映像出力設定を「D1」にする。(D映像出力設定はブルーレイディスクレコーダー本体の切換ボタンで設定します。)
(注)ブルーレイディスクレコーダーからHDMIケーブルで接続されたテレビに送られる画質(解像度)もD1相当になります。1125p(1080p)出力対応のブルーレイディスクレコーダーが接続されているテレビ側で1125p(1080p)で視聴する場合は[出力映像解像度設定]を[HDMI解像度優先]に戻してください。

<対象機種>
ブルーレイディスクレコーダー(BDZ-X90/BDZ-L70/BDZ-T70/BDZ-T50)
<接続状態>
・テレビと外部機器がD映像ケーブルで接続されている。
・ロケーションフリーベースステーションと外部機器が映像ケーブルで接続されている。
<LFA-PC20、PSP等のモニター機器での症状>
・映像が見えない。
<設定変更例>
ブルーレイディスクレコーダーの設定画面より、[設定] - [映像設定] -[出力映像解像度設定] : [D1/2/3/4設定優先]を選択し、D映像出力設定を「D1」にする。(D映像出力設定はブルーレイディスクレコーダー本体の切換ボタンで設定します。)
(注)ブルーレイディスクレコーダーからD映像ケーブルで接続されたテレビに送られる画質(解像度)もD1相当になります。ブルーレイディスクレコーダーが接続されているテレビ側で元の画質(解像度)で視聴する場合はD映像出力設定を元に戻してください。




文書番号: S1110278020213
更新日: 2016/09/27