本機を受信機として使用する場合のペアリングの手順を教えてください。(HWS-BTA2WA)| Q&Aページ | Q&A | AV関連製品/アクセサリー | サポート・お問い合わせ | ソニー
本機を受信機として使用する場合のペアリン... | Q&Aページ | Q&A | AV関連製品/アクセサリー | サポート・お問い合わせ | ソニー
av-acc
sidemenu_sm1
AV関連製品/アクセサリー サポートトップ
S1110278025612
1
HWS-BTA2WA
av-acc
> Q&A
Q

本機を受信機として使用する場合のペアリングの手順を教えてください。

A
    
本機を受信機として使用する場合のペアリングの手順は以下のとおりです。

1.本機を電源に接続し、電源ランプ (緑) は消灯させる。
2.本機TX/RX切換スイッチをRXに切り換える。
3.相手側Bluetooth機器を、本機の1m以内に置く。
4.本機ID SETボタンを7秒以上押し続け、電源ランプ (緑) と通信状態表示ランプ (青) が同時に点滅し始めたら、ボタンを放す。*1
5.相手側Bluetooth機器でペアリング操作を行い、本機を検索する。*2*3
6.相手側Bluetooth機器の画面に表示されている 「HWS-BTA2WA」*4 を選択し、決定する。*2*3
7.相手側Bluetooth機器の画面でパスコード*5の入力を要求されたら、「0000」 を入力する。*2*6
8.本機電源ランプ (緑) と通信状態表示ランプ (青)が両方とも点灯し、ペアリングされる。*7*8

*1本機のペアリングモードは約5分で解除されるため、手順4から手順8までは5分以内で行ってください。手順が完了する前に本機の電源が切れてしまった場合は、もう一度手順1から操作を行ってください。
*2詳しくは、相手側Bluetooth機器の取扱説明書をご覧ください。
*3機器によっては検出した機器の一覧を表示できない場合があります。その場合は本機と相手側Bluetooth機器の両方をペアリングモードにすることでペアリングできる場合があります。
*4違うモデル名で表示される場合があります。
*5パスコードは、パスキー、PINコード、PINナンバー、パスワードなどと呼ばれる場合があります。
*6相手側Bluetooth機器によっては、Bluetooth接続操作が別途必要な場合があります。詳しくは、相手側Bluetooth機器の取扱説明書をご覧ください。
*7Bluetooth接続が完了する前に本機または相手側Bluetooth機器の電源を切った場合、ペアリング情報が記録されず、ペアリングされません。その場合は、もう一度手順1から操作を行ってください。
*8相手側Bluetooth機器によっては、本機電源ランプの点灯状態が変わる場合があります。





文書番号: S1110278025612
更新日: 2016/09/27