パソコンの画面を表示する場合の対応解像度などを教えてください。(X7000/X5050/X5000/W5000/V5000/V3000 シリーズ)| Q&Aページ | Q&A | テレビ ブラビア/“ベガ” | サポート・お問い合わせ | ソニー
パソコンの画面を表示する場合の対応解像度... | Q&Aページ | Q&A | テレビ ブラビア/“ベガ” | サポート・お問い合わせ | ソニー
lcd-tv
sidemenu_sm4
テレビ ブラビア/“ベガ” サポートトップ
S1110278025831
1
KDL-40V3000 KDL-40V5000 KDL-40W5000 KDL-40X5000 KDL-40X5050 KDL-46V3000 KDL-46V5000 KDL-46W5000 KDL-46X5000 KDL-46X5050 KDL-52V5000 KDL-52W5000 KDL-52X5000 KDL-52X5050 KDL-70X7000
tv
> Q&A
Q

パソコンの画面を表示する場合の対応解像度などを教えてください。(X7000/X5050/X5000/W5000/V5000/V3000 シリーズ)

A

本機のPC入力端子にパソコンをつないで、パソコンからの映像を表示する場合、本機が対応している解像度などは以下のとおりです。
PC入力対応信号表
解像度 水平周波数
[kHz]
垂直周波数
[Hz]
VESA規格 *1
信号名 水平 [Pixel] 垂直 [Line]
VGA *2 720 400 31.5 70 -
640 480 31.5 60 -
640 480 37.5 75
640 480 43.3 85
SVGA 800 600 35.1 56
800 600 37.9 60
800 600 48.1 72
800 600 46.9 75
XGA 1024 768 48.4 60
1024 768 56.5 70
1024 768 60.0 75
WXGA 1280 768 47.4 60
1280 768 47.8 60
1280 768 60.3 75
1360 768 47.7 60
SXGA *3 1280 1024 64.0 60
1280 1024 80.0 75
HDTV *4 1920 1080 67.5 60 -
  • Sync on Green/Composite Sync/Interlace信号には対応していません。
  • PC入力対応信号表以外の信号を入力した場合、正しく表示されなかったり、各種設定ができなかったりすることがあります。
  • 本機は上記信号を垂直周波数 60Hz に変換して表示します。
  • 本機は垂直周波数が60Hzの入力信号を推奨しています。
  • 接続状況によっては、映像がにじんだりぼやけたりして、正しく表示されないことがあります。
    その場合、パソコンの設定を変更して上記の表にある他の入力信号を選択してください。
  • ご使用のパソコンによっては、1920pixel x 1080line/60Hz出力が選べないものがあります。
    また、1920pixel x 1080line/60Hz出力が選べる場合でも、本機で動作確認されている1920pixel x 1080line/60Hzとは異なる信号が出力されるものがあります。
    これらの場合、パソコンの設定を変更してPC入力対応信号表にある他の入力信号を選択してください。
ちょっと一言
  • 本機をパソコンモニターとして使用する方法 (PC入力端子に接続時) については、こちらのQ&A をご覧ください。
ご注意
  • パソコンによっては、対応信号を入力した場合でも、ちらつきやノイズなどが出ることがあります。
    その場合は、フェーズやピッチを調整してください。
  • パソコンの画面出力機能によっては本機に表示すると動画のみが表示されない場合があります。
    (本機との接続に限らずパソコンによっておこります)
    2画面出力の機能を使用している場合は、本機のみに画像を出力することで改善する場合があります。
    詳しい設定方法に関しては、パソコンの取扱説明書をご確認いただくか、各メーカーのサポート窓口にお問い合わせください。
VESA規格のサイズ・画枠
  サイズ画枠
VGA640x4804:3
SVGA800x6004:3
XGA1024x7684:3
SXGA1280x10245:4
UXGA1600x12004:3
*1 VESA (ベサ)
Video Electronics Standard Association の略で、パソコン向けグラフィックス機器メーカーの業界団体のことです。
一般的に 「 VESA規格 」 という言葉がよく使われており、右表の画枠サイズが VESA規格とされています。
*2 VGA (ブイジーエー)
Video Graphics Array の略で、PC/AT互換機の標準的なグラフィックシステムです。
解像度が640x480ドットで、表示色数が16色、または256色のモードが一般的であり、グラフィックシステムの標準として広く普及しています。
*3 SXGA (エスエックスジーエー)
Super eXtended Graphics Array 略で、液晶ディスプレイのサイズ大型化に伴い登場したXGA (1024x768ドット) を縦横に広げた解像度のことです。
*4 HDTV (エイチディーティーブイ)
High Definition TeleVision (高精細度テレビジョン放送) の略で、走査線の数を多くし鮮明な映像を実現したテレビジョン放送のことです。
ここでは、HDTV出力に対応したビデオカードを搭載したパソコンとの接続時の信号名として用いています。
PAGE TOP





文書番号: S1110278025831
更新日: 2016/09/27