シンクロ録画をする方法を教えてください。| Q&Aページ | Q&A | テレビ ブラビア/“ベガ” | サポート・お問い合わせ | ソニー
シンクロ録画をする方法を教えてください。| Q&Aページ | Q&A | テレビ ブラビア/“ベガ” | サポート・お問い合わせ | ソニー
lcd-tv
sidemenu_sm4
テレビ ブラビア/“ベガ” サポートトップ
S1110278027436
1
KDL-16M1 KDL-19J5 KDL-20J1 KDL-20M1 KDL-22J5 KDL-26J1 KDL-26J5 KDL-32F1 KDL-32J1 KDL-32J5 KDL-32JE1 KDL-40F1 KDL-40V1 KDL-40V3000 KDL-40V5 KDL-40V5000 KDL-40W1 KDL-40W5000 KDL-40X1 KDL-40X5000 KDL-40X5050 KDL-40ZX1 KDL-46F1 KDL-46V1 KDL-46V3000 KDL-46V5 KDL-46V5000 KDL-46W1 KDL-46W5000 KDL-46X1 KDL-46X5000 KDL-46X5050 KDL-46XR1 KDL-52V1 KDL-52V5000 KDL-52W5000 KDL-52X1 KDL-52X5000 KDL-52X5050 KDL-55XR1 KDL-70X7000
tv
> Q&A
Q

シンクロ録画をする方法を教えてください。

A

シンクロ録画

「 シンクロ録画 」 とは、本機を録画機器(レコーダー)の入力1端子に接続することにより、テレビで予約された番組の開始/終了の際の電源のON/OFFに連動して、自動的に録画を開始したり停止したりすることです。

なお、接続している録画機器が以下の場合、シンクロ録画以外をご利用ください。

接続している録画機器が・・・

シンクロ録画をおこなうための準備と操作については、以下をご覧ください。

ご注意を見る ▼
ご注意
  • シンクロ録画は、録画機器が映像、音声信号を受信しているときのみ自動で録画する機能です。
    録画機器側で録画操作しても録画できません。
  • シンクロ録画は、シンクロ録画対応の録画機器でのみ有効です。
    シンクロ録画に対応しているかどうかは、録画機器の取扱説明書などでご確認ください。
  • シンクロ録画で録画予約するときは、AVマウスをつながないでください。
  • 地上アナログ放送では、シンクロ録画を含む本機の録画機能 (手動録画、AVマウス録画、いますぐ録画、ネットワーク録画、[見て録] からの録画、番組表からの録画) は利用できません。
 1. 〈ブラビア〉と録画機器を映像 (S映像) ケーブルと音声ケーブルで接続する

〈ブラビア〉が受信する映像、および音声信号を録画機器に送るための接続をします。

〈ブラビア〉の 出力端子 (デジタル放送/ビデオ出力) と、録画機器の 入力端子 を、映像ケーブル 黄色いプラグ またはS映像ケーブル 端子が太く丸いプラグ と音声ケーブルで接続します。

※ ここでは例として、V5000 シリーズの本体後面イラストを用いて解説します。
機種によって、出力端子の位置が異なる場合があります。
入力端子が分からない場合は、〈ブラビア〉の取扱説明書 「 各部の名前 」 の 「 接続端子 」 をご覧ください。

※ ZX1 シリーズでは、ワイヤレスメディアレシーバー (メディアレシーバーユニット) 部の後面に接続します。

※ 録画機器側の入力端子が分からない場合は、録画機器の取扱説明書などをご確認ください。

黄色いプラグ 映像ケーブルでつなぐ
端子が太く丸いプラグ S映像ケーブルでつなぐ
接続イメージ 接続イメージ
ご注意・補足を見る ▼
ご注意
  • 映像 (S映像) ケーブルと音声ケーブルは、〈ブラビア〉に付属されていません。
  • S映像ケーブルを使う場合は、映像ケーブル 黄色いプラグ (黄色いケーブル) は外してご利用ください。
  • 録画機器の入力端子について。
    • 録画機器が複数の入力端子を搭載している場合、必ずシンクロ録画に対応している入力端子 (「 入力1 」 など) に接続してください。シンクロ録画に対応していない入力端子と〈ブラビア〉を接続しても、シンクロ録画はされません
    • スゴ録 (シンクロ録画対応) の場合、「 入力1 」 に接続してください。
      スゴ録と接続する場合のシンクロ録画については、こちらのQ&A をご覧ください。
    • シンクロ録画に対応している入力端子が分からない場合は、録画機器の取扱説明書をご確認ください。

引き続き以下の 「 2. 〈ブラビア〉でシンクロ録画のための設定をする 」 をご覧ください。

アンケートへ PAGE TOP
 2. 〈ブラビア〉でシンクロ録画のための設定をする

※ ここでは例として、V5000 シリーズの画面およびリモコン画像を用いて解説します。
機種によって、画面やボタンの位置・形状が異なる場合があります。

手順1

リモコンの 「 ホームボタン (ホーム) 」 を押します。


手順2

リモコンの 上下左右ボタンで [ メニュー・設定 (設定) ] - [ 録画予約設定 (録画予約設定) ] を選び、 「 リモコン・決定ボタン (決定) 」 を押します。




手順3

リモコンのアップ/ダウンボタンで、 [録画方法] を選び、 「 リモコン・決定ボタン (決定) 」 を押します。



手順4

リモコンのアップ/ダウンボタンで、 [シンクロ録画] を選び、 「 リモコン・決定ボタン (決定) 」 を押します。



手順5

リモコンの上下ボタンで、 [シンクロ録画の開始時間設定] を選び、 「 リモコン・決定ボタン (決定) 」 を押します。



手順6

リモコンの上下ボタンで、録画を開始するまでの時間を選び、 「 リモコン・決定ボタン (決定) 」 を押します。


[シンクロ録画の開始時間設定] は、お使いの機器で録画を試し、最適な時間を設定してください。
開始時間設定の目安
  • 30秒前 : ビデオデッキなどで録画する場合
  • 60秒前 : ハードディスクレコーダーなどで録画する場合
  • 180秒前 : DVDレコーダー、DVDレコーダー複合機などで録画する場合
ご注意を見る ▼
ご注意
  • 開始時間設定の目安は、あくまでも目安です。
    お使いの機器で録画を試し、最適な時間を設定してください。
  • [シンクロ録画の開始時間設定] の設定によっては、冒頭部分が欠けたり余分に録画されることがあります。
  • 他機器でフォーマットしたディスクに録画する場合は録画時間までに時間がかかることがあります。
    そのような場合は [シンクロ録画の開始時間設定] を変更してください。

引き続き以下の 「 3. 〈ブラビア〉で録画予約をする 」 をご覧ください。

アンケートへ PAGE TOP
 3. 〈ブラビア〉で録画予約をする

〈ブラビア〉のホームメニューで、録画したい番組の録画予約をします。

※ 午後 7 : 00 ~ 8 : 00 に放送される番組を録画したい場合の、〈ブラビア〉での操作例

〈ブラビア〉で録画予約するイメージ

具体的には、以下のいずれかをおこないます。

  • 番組表の [番組説明] の画面で、[録画予約] をおこなう
  • [日時指定録画予約] をおこなう
ご注意を見る ▼
ご注意

各操作手順について詳しくは、本機の取扱説明書 「 つないだ機器に映像を録画する 」 の 「 つないだ録画機器で番組を録画する / 予約する 」 をご覧ください。

〈ブラビア〉での録画予約ができたら、引き続き以下の 「 4. 録画機器をシンクロ録画待機状態にする 」 をご覧ください。

アンケートへ PAGE TOP
 4. 録画機器をシンクロ録画待機状態にする

録画機器側で操作をおこない、シンクロ録画待機状態にします。

※ 午後 7 : 00 ~ 8 : 00 に放送される番組を録画したい場合の、録画機器側での操作例

録画機器でシンクロ録画待機状態にするイメージ

具体的には、録画機器側で以下の操作をおこないます。

  • シンクロ録画での録画先 (HDD、DVDなど) を指定する
  • お好みの録画設定 (録画モード、音声多重放送用の設定など) をする
  • リモコンの 「 シンクロ録画 」 ボタンなどでシンクロ録画待機状態にする

操作手順や設定項目が不明な場合は、録画機器側の取扱説明書などをご確認ください。

ご注意
  • あらかじめ、録画機器に正しく録画されるかどうか試すことをおすすめします。
  • 録画予約中および録画を実行してるときは、〈ブラビア〉の電源を 「 切 」 (本体の電源スイッチを押して電源を切った状態) にしないでください

    リモコンの 「 電源 」 ボタンでスタンバイの状態にすることは問題ありません。

  • 録画を実行してるときは、録画機器での操作はしないでください。
PAGE TOP





文書番号: S1110278027436
更新日: 2016/09/27