横と縦の比が16:9の画像とスクリーンに対応していますか?| Q&Aページ | Q&A | サポート・お問い合わせ | ソニー
横と縦の比が16:9の画像とスクリーンに... | Q&Aページ | Q&A | サポート・お問い合わせ | ソニー
professional
Q&A検索
S1110278028938
1
VPL-ES5 VPL-EX5 VPL-EX50 VPL-EX7 VPL-EX70
professional
> Q&A
Q

横と縦の比が16:9の画像とスクリーンに対応していますか?

A

横縦比が16:9のスクリーンはお勧めいたしません。
液晶パネルと同様の横縦比となる、4:3のスクリーンをお使いください。

ビデオ信号でスクイーズ映像を映す場合は、『スクリーン設定メニュー』で『アスペクト』を『16:9』に設定していただけますと、レターボックス形式で映すことができます。
レターボックス映像(4:3映像において、画面の上下に黒帯を入れて16:9にした映像)の場合はそのままで結構です。

16:9のスクリーンにレターボックス形式の16:9映像を映す場合は、上下の黒帯がスクリーンからはみ出してしまうことになりますので、4:3映像だと上下が切れてしまうことになります。
それをズーム調整では16:9スクリーン内に収めることはできませんのでご注意ください。




文書番号: S1110278028938
更新日: 2016/09/27