ワイド(WXGA)タイプのパソコンに対応したプロジェクターはありますか?| Q&Aページ | Q&A | サポート・お問い合わせ | ソニー
ワイド(WXGA)タイプのパソコンに対応... | Q&Aページ | Q&A | サポート・お問い合わせ | ソニー
professional
Q&A検索
S1110278029047
1
VPL-CW125 VPL-EW7
professional
> Q&A
Q

ワイド(WXGA)タイプのパソコンに対応したプロジェクターはありますか?

A

ワイドXGAの“BrightEra”液晶パネルを搭載し、 HDMI入力を装備したエントリーモデルの『VPL-EW7』、 ワイドXGAの液晶パネルを搭載し、高輝度で多様な設置・運用環境に対応した『VPL-CW125』があります。

● VPL-EW7
  • データプロジェクターとしてだけでなく、映画鑑賞、スポーツ観戦やテレビゲームなどにも使えます。
  • 光出力2,000ルーメン、コントラスト比1000:1で、WXGA(1280×800ドット)をそのまま表示することが可能です。
    商品情報はこちら をご覧ください。
● VPL-CW125
  • 持ち込みプレゼン、会議室への天井吊り下げ設置、システムユースなど多様な設置・運用環境に対応できます。
  • 高輝度3,000ルーメンの光出力で、WXGA(1366×800ドット)をそのまま表示することが可能です。
  • NETWORK端子(RJ-45)にネットワークケーブルを接続して、LANに接続しているパソコンの映像を投影することもできます。
    商品情報はこちら をご覧ください。
ご注意
  • ハイビジョン信号にも対応しておりますが、フルハイビジョン画質ではありません。
  • VPL-EW7のHDMI端子は、HDMI規格のVer1.2aに準拠しています。 詳しくはこちら
  • VPL-CW125には、キャリングケースは付属しておりません。



文書番号: S1110278029047
更新日: 2016/09/27