リニアPCM (LPCM) とビットストリームはどのような違いがあるのですか?| Q&Aページ | Q&A | ブルーレイディスクプレーヤー/DVDプレーヤー | サポート・お問い合わせ | ソニー
リニアPCM (LPCM) とビットスト... | Q&Aページ | Q&A | ブルーレイディスクプレーヤー/DVDプレーヤー | サポート・お問い合わせ | ソニー
bd-player
sidemenu_sm1
ブルーレイディスクプレーヤー/DVDプレーヤー サポートトップ
S1110278030798
1
BDP-S350 BDP-S5000ES
bd-player
> Q&A
Q

リニアPCM (LPCM) とビットストリームはどのような違いがあるのですか?

A

リニアPCM (LPCM) とは、圧縮されていない音声信号のことです。
ビットストリームとは、圧縮された音声信号のことです。
ビットストリームでは、より少ないビットレートで多くの情報を伝送することができますが、圧縮前の音声信号を完全に復元できない場合があります。





文書番号: S1110278030798
更新日: 2016/09/27