DEPAとはどのような機能ですか?| Q&Aページ | Q&A | サポート・お問い合わせ | ソニー
DEPAとはどのような機能ですか?| Q&Aページ | Q&A | サポート・お問い合わせ | ソニー
professional
Q&A検索
S1110278031108
1
NSR-1050H NSR-1100 NSR-1200 SNC-RX530N SNC-RX550N SNC-RX570N SNC-RZ50N
professional
> Q&A
Q

DEPAとはどのような機能ですか?

A

ネットワークカメラとレコーダーで分散・協調して画像処理を行い、より高度なアラーム検知を実現する技術になります。
画面上にバーチャルに引いたライン上を、あらかじめ指定した方向に移動した物体があった場合にアラーム検知する、といった従来よりも複雑なアラーム条件設定を可能としています。

内部処理としては、カメラ側では映像データと同時に検知した物体の大きさや位置などの情報をメタデータとして生成し、映像データと共にレコーダーに送信しています。
レコーダー側では、受け取ったメタデータ情報をVMF(Video Motion Filter)と呼ばれる条件検出フィルターと照合し、あらかじめVMFで設定した条件と合致した場合にアラームを発生しています。

「DEPA利用例」




文書番号: S1110278031108
更新日: 2016/09/27