録音モードの種類を教えてください。| Q&Aページ | Q&A | ICレコーダー/集音器 | サポート・お問い合わせ | ソニー
録音モードの種類を教えてください。| Q&Aページ | Q&A | ICレコーダー/集音器 | サポート・お問い合わせ | ソニー
ic-recorder
sidemenu_sm1
ICレコーダー/集音器 サポートトップ
S1110278031516
1
ICD-SX800 ICD-SX850 ICD-SX900 ICD-SX950
ic-recorder
> Q&A
Q

録音モードの種類を教えてください。

A

本機の録音モードの種類は、以下のとおりです。

LPCM (リニアPCM) 44 / 16 : ステレオ ( 44.1 kHz / 16 bit, WAV ) ステレオ音声でCD相当の高音質な録音ができます。
LPCM (リニアPCM)  22 / 16 : ステレオ ( 22.05 kHz / 16 bit, WAV ) ステレオ音声で高音質な長時間の録音ができます。
MP3 192k : ステレオ ( 44.1 kHz / 192 kbps, MPEG1 Layer3 ) ステレオ音声で高音質な録音ができます。
MP3 128k : ステレオ ( 44.1 kHz / 128 kbps, MPEG1 Layer3 ) ステレオ音声で録音ができます。
MP3 48k : モノラル ( 44.1 kHz / 48 kbps, MPEG1 Layer3 ) モノラル音声で録音ができます。
LPEC STHQ : ステレオ高音質モード ( 44.1 kHz / 128 kbps ) ステレオ音声で高音質な録音ができます。
LPEC ST : ステレオ標準モード ( 44.1 kHz / 48 kbps ) ステレオ音声で録音ができます。
LPEC STLP : ステレオ長時間モード ( 44.1 kHz / 24 kbps ) ステレオ音声で長時間の録音ができます。
LPEC SP : モノラル標準モード ( 16 kHz / 16 kbps )
LPEC LP : モノラル長時間モード ( 8 kHz / 6 kbps ) 音質を重視しない簡易な録音、メモ録音はLPモードで長時間お使いになれます。

【 ご注意 】
録音中は 「録音モード」 の切り換えはできません。





文書番号: S1110278031516
更新日: 2016/09/27