エラーコード A:□:□、I:□:□、P:□:□、M:□:□、F:□:□、X:□:□と表示される。 どういう意味ですか?対処方法はありますか?(表示□の数字は本機の状態によって変わります。)| Q&Aページ | Q&A | サポート・お問い合わせ | ソニー
エラーコード A:□:□、I:□:□、P... | Q&Aページ | Q&A | サポート・お問い合わせ | ソニー
professional
Q&A検索
S1110278033269
1
HVR-MRC1 HVR-MRC1K
professional
> Q&A
Q

エラーコード A:□:□、I:□:□、P:□:□、M:□:□、F:□:□、X:□:□と表示される。 どういう意味ですか?対処方法はありますか?(表示□の数字は本機の状態によって変わります。)

A

エラーコードの意味、対処方法は以下のとおりです。
表示 □ の数字は本機の状態によって変わりますが、まずは対処方法をお試しください。

2、3回繰り返しても正常に戻らない場合や、お客様自身で対応できない状態の場合は、修理依頼が必要となります。
 
エラーコード
A:12:01
A:12:02

と表示される。
  • コンパクトフラッシュ関連のエラーです。
  • コンパクトフラッシュの転送速度が遅い可能性があります。
  • ご使用のコンパクトフラッシュが推奨のカードかご確認ください。 推奨のカードはこちら
エラーコード
A:12:03
と表示される。
  • コンパクトフラッシュのファイルシステムが壊れている可能性があります。
  • ご使用のコンパクトフラッシュが推奨のカードかご確認ください。推奨のカードはこちら
  • パソコンでコンパクトフラッシュのフォーマットを行った後、本機でコンパクトフラッシュのフォーマットを行ってください。
    *この操作を行うと記録データは全て消去されます。
エラーコード
A:19:□
と表示される。
  • コンパクトフラッシュが認識できませんでした。
  • ご使用のコンパクトフラッシュが推奨のカードかご確認ください。推奨のカードはこちら
  • 本機の電源を切り、再度電源を入れ直してみてください。
エラーコード
I:12:□
と表示される。
  • 内部エラーです。
  • 本機の電源を切り、再度電源を入れ直してみてください。
  • 正常に戻らない場合は修理依頼が必要となります。
エラーコード
P:12:□、
P:21:□

と表示される。
  • 内部エラーです。
  • 本機の電源を切り、再度電源を入れ直してみてください。
  • 正常に戻らない場合は修理依頼が必要となります。
エラーコード
M:12:□、
M:21:□

と表示される。
  • 記録動画を正しく処理できませんでした。
  • 本機の電源を切り、再度電源を入れ直してみてください。
  • 正常に戻らない場合は修理依頼が必要となります。
エラーコード
F:11:□
と表示される。
  • 内部エラーです。
  • 本機の電源を切り、再度電源を入れ直してみてください。
  • 正常に戻らない場合は修理依頼が必要となります
エラーコード
F:12:□
と表示される。
  • コンパクトフラッシュの論理構造に矛盾を見つけました。
  • ご使用のコンパクトフラッシュが推奨のカードかご確認ください。推奨のカードはこちら
  • 必要なデータをコンピューターに移して本機でコンパクトフラッシュのフォーマットを行ってください。
    *この操作を行うと記録データは全て消去されます。
エラーコード
F:20:□、
F:21:□、
F:22:□

と表示される。
  • 内部エラーです。
  • 本機の電源を切り、再度電源を入れ直してみてください。
  • 正常に戻らない場合は修理依頼が必要となります。
エラーコード
F:29:□
と表示される。
  • ファームウェアが読み込めません。
  • 修理依頼が必要となります。
エラーコード
F:91:□、
F:92:□

と表示される。
  • 内部エラーです。
  • 本機の電源を切り、再度電源を入れ直してみてください。
  • 正常に戻らない場合は修理依頼が必要となります。
エラーコード
X:91:□、
X:99:□

と表示される。
  • 内部エラーです。
  • 本機の電源を切り、再度電源を入れ直してみてください。
  • 正常に戻らない場合は修理依頼が必要となります。
* 表示 □ の数字は本機の状態によって変わります。

修理依頼方法はこちらから

 
 



文書番号: S1110278033269
更新日: 2017/06/05