「 ERROR 」「 SYSTEM ERROR 」「 PLEASE WAIT 」「 INFO WRITE 」と本体表示窓に表示されたまま、操作ができない| Q&Aページ | Q&A | ブルーレイディスク / DVDレコーダー | サポート・お問い合わせ | ソニー
「 ERROR 」「 SYSTEM ER... | Q&Aページ | Q&A | ブルーレイディスク / DVDレコーダー | サポート・お問い合わせ | ソニー
bd-recoder
sidemenu_sm1
ブルーレイディスク/DVDレコーダー サポートトップ
S1110278033274
1
BDZ-A70 BDZ-A750 BDZ-A950 BDZ-AT300S BDZ-AT350S BDZ-AT500 BDZ-AT700 BDZ-AT750W BDZ-AT770T BDZ-AT900 BDZ-AT950W BDZ-AT970T BDZ-AX1000 BDZ-AX2000 BDZ-AX2700T BDZ-E500 BDZ-E510/B BDZ-ET1000 BDZ-ET1100 BDZ-ET2000 BDZ-ET2100 BDZ-EW1000 BDZ-EW1100 BDZ-EW2000 BDZ-EW500 BDZ-EW510 BDZ-EX200 BDZ-EX3000 BDZ-L55 BDZ-L70 BDZ-L95 BDZ-RS10 BDZ-RS15 BDZ-RX100 BDZ-RX105 BDZ-RX30 BDZ-RX35 BDZ-RX50 BDZ-RX55 BDZ-SKP75 BDZ-T50 BDZ-T55 BDZ-T70 BDZ-T75 BDZ-T90 BDZ-X100 BDZ-X90 BDZ-X95 BDZ-ZT1000 BDZ-ZT1500 BDZ-ZT2000 BDZ-ZT2500 BDZ-ZT3500 BDZ-ZW1000 BDZ-ZW1500 BDZ-ZW2500 BDZ-ZW500 BDZ-ZW550
bd
> Q&A
Q

「 ERROR 」「 SYSTEM ERROR 」「 PLEASE WAIT 」「 INFO WRITE 」と本体表示窓に表示されたまま、操作ができない

 
A

ご不便をおかけしております。以下の対処方法をお試し頂いても症状が改善しなかった場合は、故障の可能性があります。

内容

事前確認

リセットを行う上での注意事項を確認します。

リセットは、本機を再起動することで内部ソフトウェアに起きた一時的な問題を解消する操作であり、録画データや設定を初期化したりするものではありません。ただし、本機の状況によっては以下の症状がごくまれに発生する場合があります。あらかじめご了承の上おこなってください。

<症状の例>

リセット後にデジタル放送の番組表データが一時的に消えますが、デジタル放送をしばらく視聴すると番組表を再取得します。
詳しくは以下のQ&Aをご覧ください。

  • HDD内タイトルが消えてしまう。
  • 本機が正常に起動しなくなる。
▼関連Q&A:
地上デジタル、BS/CSデジタル放送の番組表が表示されない

目次に戻る

ディスクが入っている場合は開閉ボタンを押してディスクを取り出します。

※開閉ボタンを押しても取り出しができない場合は、強制的にディスクを取り出します。

▼関連Q&A:
ディスクが取り出せない(トレイが開かない)

目次に戻る

ご注意

 

目次に戻る

対処方法

リセット(再起動)します

本体をリセット(再起動)する方法は、以下の関連Q&Aをご覧ください。

▼関連Q&A:
本体をリセット(再起動)したい

目次に戻る

本体ソフトウェアを最新のバージョンにアップデートします

リセット(再起動)をして起動できるようになったら、本体ソフトウェアのバージョンが最新になっているかご確認ください。
本体のソフトウェアバージョンが最新でない場合は、最新のバージョンにアップデートしてください。

▼関連Q&A:
本体ソフトウェアバージョンを確認する

目次に戻る

修理の申し込みをします

上記の内容をお試しいただいても改善しない場合は、
ブルーレイディスクレコーダーの故障が考えられるため、修理のお申し込みをおすすめします。
修理料金やお申し込み方法については、以下のページをご参照ください。

修理のご相談
http://www.sony.jp/support/repair.html

目次に戻る

参考

BDレコーダーの「エラー」や「故障」と「熱」の関係

「エラー」や「故障」の原因の一つは、BDレコーダー内部の温度の上昇です。 それを防ぐために、BDレコーダーには「冷却用のファン」や「通気口」が付いていますが、空気の循環によってほこりが内部に蓄積すると、温度が上昇しやすくなります。 場合によっては、設置する場所が温度の上昇につながることもあります。トラブルを未然に防ぐために、定期的なお手入れや設置する場所の見直しをしてみませんか?

BDレコーダーのお手入れについて~定期的にお手入れをしてBDレコーダーを快適に使おう!~

目次に戻る



 
 



文書番号: S1110278033274
更新日: 2017/10/26