電波が届きにくい屋内でもワンセグを視聴することはできますか?| Q&Aページ | Q&A | ラジオ/テープレコーダー/ラジカセ | サポート・お問い合わせ | ソニー
電波が届きにくい屋内でもワンセグを視聴す... | Q&Aページ | Q&A | ラジオ/テープレコーダー/ラジカセ | サポート・お問い合わせ | ソニー
radio
sidemenu_sm1
ラジオ/CDラジオ・ラジカセ/テープレコーダー サポートトップ
S1110278033375
1
XDV-S700
radio
> Q&A
Q

電波が届きにくい屋内でもワンセグを視聴することはできますか?

A

室内や電車の中などでは電波が弱く、うまくワンセグを受信することができない場合があります。
このようなときは、以下をお試しください。

ちょっと一言

  • 本機のそばに携帯電話などの電波を発信する機器があると、雑音が入る場合があります。
    携帯電話などの電源を切るか、本機から離してみてください。
■ 「 ホイップアンテナ 」 の調整する。

XDV-S700本体のホイップアンテナの角度を調整 本体の 「 ホイップアンテナ 」 を受信状態が最も良くなるように角度を調節してみてください。

電波塔の近くなどでは、「 ホイップアンテナ 」 を縮めると受信状態が良くなる場合があります。

ご注意

  • 「 ホイップアンテナ 」 の角度を調節するときは、付け根の部分を持ってください。
    先端部分を持ちながら過剰な力を加えたり、無理に引き伸ばしたり、倒したりすると、破損する場合があります。

■ 「 スピーカー内蔵充電スタンド (付属)」 にアンテナケーブルを接続する。

屋内でワンセグテレビの視聴や録画、予約録画をするときは、ACパワーアダプターとアンテナケーブル (別売) を接続した 「 スピーカー内蔵充電スタンド 」 にのせてお使いになることをおすすめします。
電波受信状態が悪いため視聴時に起きる画面の乱れや録画の失敗、電池切れで最後まで録画されていないなどのトラブルを未然に防ぐことができます。

「 スピーカー内蔵充電スタンド 」 背面のUHFアンテナ入力端子にアンテナケーブルを接続し、「 アンテナ切り換えスイッチ 」 を 「 入 」 にしてください。

XDV-S700付属「スピーカー内蔵充電スタンド」にアンテナケーブルを接続し、「アンテナ切り換えスイッチ」を「入」に

ご注意

  • 「 スピーカー内蔵充電スタンド 」 のUHFアンテナ入力端子にアンテナケーブルを接続する場合には、背「 スピーカー内蔵充電スタンド 」 面にある 「 アンテナ切り換えスイッチ 」 が 「 入 」 になっていることをお確かめください。
    「 切 」 になっていると、ワンセグの受信感度が低下します。
  • 「 スピーカー内蔵充電スタンド 」 にアンテナケーブルを接続しない場合には、「 スピーカー内蔵充電スタンド 」 背面にある 「 アンテナ切り換えスイッチ 」 が 「 切 」 になっていることをお確かめください。
    「 入 」 になっていると、ワンセグを受信できない場合があります。
  • アンテナケーブルを接続するときは、接続するアンテナ端子を確認のうえ、適したアンテナケーブルをご使用ください。
    アンテナやアンテナケーブルなどの機器や配線、接続方法については、お買い上げ店などにご相談ください。
  • 地上デジタルの受信エリア内であっても、アンテナの設置や配線状態によって受信できなかったり画面が乱れたりすることがあります。
  • CATV (ケーブルテレビ) でデジタル放送を受信している場合、本機能を使用できない場合があります。
    詳しくはCATV会社にお問い合わせください。





文書番号: S1110278033375
更新日: 2016/09/27