<ロケフリ>「 同一のシリアルキーを使ったPCがすでに登録されているため、登録に失敗しました。 」 のメッセージが出て登録ができません。| Q&Aページ | Q&A | AV伝送機器"ロケーションフリー" | サポート・お問い合わせ | ソニー
<ロケフリ>「 同一のシリアルキーを使っ... | Q&Aページ | Q&A | AV伝送機器"ロケーションフリー" | サポート・お問い合わせ | ソニー
locationfree
ホーム
S1110278034379
1
LF-PK1 LF-PK20
locationfree
> Q&A
Q

<ロケフリ>「 同一のシリアルキーを使ったPCがすでに登録されているため、登録に失敗しました。 」 のメッセージが出て登録ができません。

A

同じシリアルを使ったPCが・・・メッセージ
ロケーションフリープレイヤーには、それぞれ固有のシリアルキーが付属されています。
同じベースステーションに対して、複数のパソコンでロケーションフリープレイヤーをお使いになる場合は、パソコン台数分のソフトウェアが必要です。

上記メッセージは、同じシリアルキーを使ってすでにほかのパソコン (以前使用していたパソコンなど) でベースステーションへの登録がされている場合に表示されます。
このメッセージが表示されるパソコンで使用するためには、以前登録した機器登録情報を削除 する必要があります。

ベースステーションとパソコン (PC) が同じネットワーク上にあるときにロケーションフリープレイヤーにて以下の操作をおこなってください。
  • 以前使用していたパソコンがある場合は、そのパソコンから接続して機器登録情報を削除してください。
  • 以前使用していたパソコンがない場合は、以下をご覧のうえ機器登録情報を削除してください。
    ボタンをクリックすると、詳細な手順が表示されます。
【ケース 1】
ワイヤレスで直接
ベースステーションに
アクセスする場合

(LF-PK20)
【ケース 2】
ルーター経由で
ベースステーションに
アクセスする場合

(LF-PK20)
【ケース 3】
ワイヤレスで直接
ベースステーションに
アクセスする場合

(LF-PK1)
【 ケース 1 】 ベースステーションにワイヤレスでアクセスする場合 (LF-PK20)
手順1
Internet Explorer を起動し、アドレスバーに記載されている URL を削除します。
InternetExplorer のアドレスバーでURLを削除する


手順2
空白になったアドレスバーに、
172.29.71.1
と入力し、キーボードの 「 Enter 」 キーを押します。
172.29.71.1 と入力する
ロケーションフリープレイヤーの管理画面が表示されます。
ロケーションフリープレイヤー管理画面が表示されます


手順3
[設定] をクリックすると認証ボックスが表示されます。

ユーザー名は、
lfx
パスワードは、
ベースステーション本体 (LF-PK20) 側面のシールに記載されている 「 LoginPassword 」
側面のイメージを見る ▼
ベースステーション側面のイメージ
を入力し、[OK] をクリックします。
ユーザー名とパスワードを入力します


手順4
画面の左のメニュー [機器登録] をクリックすると、「 登録済み機器一覧 」 が表示されます。
[機器登録] をクリックすると、「 登録済み機器一覧 」 が表示されます


手順5
「 登録済み機器一覧 」 にて、以前登録していた (削除したい) 「 ニックネーム 」 のチェックボックスをオンにし、[削除] をクリックします。
[削除] をクリックします
以上で、機器登録情報の削除の操作は終了です。

ご注意
  • 上記の操作で機器登録情報を削除できなかった場合 (LF-PK20)

    ベースステーション本体にて、「 リセット 」 をおこないます。
    ※ ただし、以下をおこなうと、登録されている情報がすべてお買い上げ時の状態に戻るため、ほかの機器もはじめから登録作業が必要になります。
    1. ベースステーションの電源を切ります。
    2. ベースステーション正面にある 「 RESET 」 (リセットボタン) を押しながら、電源を入れ直します。

      ※ ベースステーション初期化ボタンは、ペンなどを使ってベースステーション前面の 「 SETUP MODE/ NET AV 」 (セットアップモード/ NetAV ランプ) が 赤く 点灯するまで押し続けてください。

      正面のイメージを見る ▼
      ベースステーションLF-PK1側面のイメージ
    3. 「 WIRELESS 」、「 NETWORK 」、「 SETUP MODE/ NET AV 」 ランプが、数回同時点滅したらリセットは終了です。
PAGE TOP
【 ケース 2 】 ルーターに接続している場合 (LF-PK20)
手順1
Internet Explorer を起動し、アドレスバーに記載されている URL を削除します。
InternetExplorer のアドレスバーでURLを削除する


手順2
空白になったアドレスバーに、ベースステーションの IP アドレスを入力します。
  • IP アドレスが分かっている場合
    ルーターから割り振られている IPアドレス、
    192.168.○.△*
    を入力し、キーボードの 「 Enter 」 キーを押します。
    ルーターから割り振られたアドレスを入力します
    * 上記のアドレスは、一般的に用いられることが多い参考の形式です。
  • IP アドレスが分からない場合
    想定されるベースステーションの IP アドレス、
    192.168.○.△*
    の、○ を確認してからアドレスバーに入力をします。
    • ○ を確認する方法 (参考)
      Windows のコマンド プロンプト画面で、「 ipconfig 」 コマンドを実行し、ご使用のルーター配下のネットワーク情報を表示することで割り出すことができます。
      ※ 以下は Windows XP 上での参考手順です。
      ご使用のオペレーティングシステムのバージョンや使用状況などにより、操作手順が異なる場合があります。操作方法が分からない場合は、お使いのパソコンの取扱説明書などをご確認ください。
      1. Windows の [スタート] - [すべてのプログラム] - [アクセサリ] - [コマンド プロンプト] をクリックし、コマンド プロンプトを起動します。
      2. コマンド プロンプト画面にて、
        ipconfig
        と入力し、キーボードの 「 Enter 」 キーを押します。
      3. 表示されるネットワーク情報の 「 IP Address 」 欄を確認します。
        具体的には、
        IP Address. . . . . . . . . . . . : 192.168..△
        のように表示されたときの、○ の部分に該当する数字を控えてください。
        (△ については後述します)
        ご注意
        • コマンド プロンプト画面の 「 IP Address 」 欄は、「 IPv4 アドレス 」 と表示される場合があります。

    • △ について
      操作などにより特定することはできません。
      お手数ですが、以下をおこなってください。

      Internet Explorer のアドレスバーに、上記操作にて確認した IPアドレス
      192.168.○.
      までを入力したのち、△ に該当する部分には、まず
      2
      と入力し、キーボードの 「 Enter 」 キーを押します。
      これにより、ロケーションフリープレイヤーの管理画面 が表示されない場合は続けて、
      3
      と入力し、キーボードの 「 Enter 」 キーを押します。
      これにより、ロケーションフリープレイヤーの管理画面 が表示されない場合はさらに続けて、
      4
      と入力し、キーボードの 「 Enter 」 キーを押します。
      ロケーションフリープレイヤーの管理画面 が表示されない場合は、 順に数字を上げていき、該当するまで操作を繰り返してください。
      ルーターから割り振られたアドレスを入力します
      ご注意
      • ルーターから割り振られている IPアドレスを正確に確認するには、ルーター側の操作が必要になります。不明な場合は、ルーターの取扱説明書などをご確認ください。
    * 上記のアドレスは、一般的に用いられることが多い参考の形式です。
ベースステーションの IP アドレスに該当すると、ロケーションフリープレイヤーの管理画面が表示されます。
ロケーションフリープレイヤー管理画面が表示されます


手順3
[設定] をクリックすると認証ボックスが表示されます。

ユーザー名は、
lfx
パスワードは、
ベースステーション本体 (LF-PK20) 側面のシールに記載されている 「 LoginPassword 」
側面のイメージを見る ▼
ベースステーション側面のイメージ
を入力し、[OK] をクリックします。
ユーザー名とパスワードを入力します


手順4
画面の左のメニュー [機器登録] をクリックすると、「 登録済み機器一覧 」 が表示されます。
[機器登録] をクリックすると、「 登録済み機器一覧 」 が表示されます


手順5
「 登録済み機器一覧 」 にて、以前登録していた (削除したい) 「 ニックネーム 」 のチェックボックスをオンにし、[削除] をクリックします。
[削除] をクリックします
以上で、機器登録情報の削除の操作は終了です。

ご注意
  • 上記の操作で機器登録情報を削除できなかった場合 (LF-PK20)

    ベースステーション本体にて、「 リセット 」 をおこないます。
    ※ ただし、以下をおこなうと、登録されている情報がすべてお買い上げ時の状態に戻るため、ほかの機器もはじめから登録作業が必要になります。
    1. ベースステーションの電源を切ります。
    2. ベースステーション正面にある 「 RESET 」 (リセットボタン) を押しながら、電源を入れ直します。

      ※ ベースステーション初期化ボタンは、ペンなどを使ってベースステーション前面の 「 SETUP MODE/ NET AV 」 (セットアップモード/ NetAV ランプ) が 赤く 点灯するまで押し続けてください。

      正面のイメージを見る ▼
      ベースステーションLF-PK1側面のイメージ
    3. 「 WIRELESS 」、「 NETWORK 」、「 SETUP MODE/ NET AV 」 ランプが、数回同時点滅したらリセットは終了です。
PAGE TOP
【 ケース 3 】 ベースステーションにワイヤレスでアクセスする場 (LF-PK1)
手順1
Internet Explorer を起動し、アドレスバーに記載されている URL を削除します。
InternetExplorer のアドレスバーでURLを削除する


手順2
空白になったアドレスバーに、
172.29.71.1
と入力し、キーボードの 「 Enter 」 キーを押します。
172.29.71.1 と入力する
ロケーションフリープレイヤーの管理画面が表示されます。
ロケーションフリープレイヤー管理画面が表示されます


手順3
[Enter] をクリックすると認証ボックスが表示されます。

ユーザー名は、
lfx
と入力し、パスワードは、
ベースステーション本体 (LF-PK1) 側面のシールに記載されている 「 WebPassword 」
側面のイメージを見る ▼
ベースステーションLF-PK1側面のイメージ
を入力し、[OK] をクリックします。
ユーザー名とパスワードを入力します


手順4
[詳細設定] をクリックします。
[詳細設定] をクリックします


手順4
画面の左のメニュー [機器登録] をクリックすると、「 登録済み機器一覧 」 が表示されます。
[機器登録] をクリックすると、「 登録済み機器一覧 」 が表示されます


手順6
「 登録済み機器一覧 」 にて、以前登録していた (削除したい) 「 ニックネーム 」 のチェックボックスをオンにし、[削除] をクリックします。
削除したい「 ニックネーム 」 を [削除] します
以上で機器登録情報の削除の操作は終了です。

ご注意
  • 上記の操作で機器登録情報を削除できなかった場合 (LF-PK1)

    ベースステーション本体にて、「 リセット 」 をおこないます。
    ※ ただし、以下をおこなうと、登録されている情報がすべてお買い上げ時の状態に戻るため、ほかの機器もはじめから登録作業が必要になります。
    1. ベースステーションの電源を切ります。
    2. ベースステーション背面にある 「 BASE STATION RESET (初期化) 」 ボタン (ベースステーション初期化ボタン) を押しながら、電源を入れ直します。

      ※ ベースステーション初期化ボタンは、ベースステーション前面の NetAV ランプが 赤く 点灯するまで押し続けてください。

      背面と前面のイメージを見る ▼
      ベースステーションLF-PK1側面のイメージ
    3. 「 WIRELESS 」、「 NETWORK 」、「 NET AV 」、「 SETUP MODE 」 ランプが、数回同時点滅したらリセットは終了です。
PAGE TOP





文書番号: S1110278034379
更新日: 2016/09/27