DPC とはどんな機能ですか? (ICD-UX512、ICD-UX513F)| Q&Aページ | Q&A | ICレコーダー/ラジオレコーダー | サポート・お問い合わせ | ソニー
DPC とはどんな機能ですか? (ICD... | Q&Aページ | Q&A | ICレコーダー/ラジオレコーダー | サポート・お問い合わせ | ソニー
ic-recorder
sidemenu_sm1
ICレコーダー/ラジオレコーダー サポートトップ
S1110278036097
1
ICD-UX512 ICD-UX513F
ic-recorder
> Q&A
Q

DPC とはどんな機能ですか?

A

DPC (Digital Pitch Control) とは、音程 (ピッチ) を変えることなく再生速度を変化させることができる機能です。

再生速度は、通常の 0.50倍速 から 2.00倍速 の間で調整できます。
調整は以下の手順でおこなうことができます。

■ DPC の調整方法
  1. 本体裏の 「 DPC (速度) /KEY CTRL 」 スイッチを 「 入 」 にします。
  2. 再生中にコントロールボタンの 「 (上向き三角) 」 または 「 (下向き三角) 」 を押して、設定します。
    • (上向き三角) 」 : 0.05倍速刻みで遅くする (x0.50 ~ x1.00)
    • (下向き三角) 」 : 0.10倍速刻みで速くする (x1.00 ~ x2.00)
    ちょっと一言
    • ボタンを長押しすると、連続して設定できます。
    • お買い上げ時は、「 x0.70 」 になっています。
    • 通常の再生速度に戻すには 「 DPC (速度) /KEY CTRL 」 スイッチを 「 入 」 にします。

以上の手順で調整してください。

ご注意
  • ファイルが LPCM/WMA/AAC-LC の場合は、再生速度は x0.50 から x1.00 の間でしか調節できません。
    それ以外の再生速度を設定しようとすると、液晶表示画面に [NO FAST] と表示されます。





文書番号: S1110278036097
更新日: 2016/09/27