USB無線LANアダプターを手動でネットワーク設定したいのですが?| Q&Aページ | Q&A | ブルーレイディスク / DVDレコーダー | サポート・お問い合わせ | ソニー
USB無線LANアダプターを手動でネット... | Q&Aページ | Q&A | ブルーレイディスク / DVDレコーダー | サポート・お問い合わせ | ソニー
bd-recoder
sidemenu_sm1
ブルーレイディスク/DVDレコーダー サポートトップ
S1110278037788
1
BDZ-AT770T BDZ-AT950W BDZ-AT970T BDZ-AX2700T BDZ-EW1000 BDZ-EW2000 BDZ-EW500 BDZ-SKP75
bd
> Q&A
Q

USB無線LANアダプターを手動でネットワーク設定したいのですが?

A
 

お使いのアクセスポイント (無線LANルーターなど) がWPSに対応していない場合など、手動でネットワーク設定する方法をご案内します。

ちょっと一言
  • アクセスポイントがWPSに対応している場合は、簡単にネットワーク設定ができる こちらのページ をごらんください。
■ 使用できるUSB無線LANアダプターを確認する

別売りのソニー製 USB無線LANアダプター UWA-BR100で接続します。

ソニー製 USB無線LANアダプター UWA-BR100
ご注意
  • ソニー製 USB無線LANアダプター UWA-BR100 以外は、使用できません。
  • USB無線LANアダプターは、すべてのご利用環境で動作を保証するものではありません。距離や障害物により充分な通信速度が出なかったり、接続できなかったりする場合があります。
    その場合は、有線 (LANケーブル) で接続してください。
  • 外付けチューナーを使ってLAN経由でCATV / 「 スカパー!HD 」 録画するときは、チューナーを有線でつないでください。無線でつなぐと、映像が乱れたり、録画が失敗したりすることがあります。
ちょっと一言
  • モデムやルーターの設定は、お使いのモデムやルーターの取扱説明書をご覧ください。
  • インターネット経由でデータ放送のコンテンツやインターネットサービスなどを楽しむためには、別途プロバイダーとの契約が必要です。
  • プロバイダーによっては、ルーターの接続を許可していないことがあります。
    ご利用のプロバイダーにお問い合わせください。
  • USB無線LANアダプターを使うにはアクセスポイントが必要です。IEEE802.11n 対応のアクセスポイントを選んでください。
  • USB無線LANアダプターが熱を持つ場合がありますが、故障ではありません
アンケートへ PAGE TOP
■ USB無線LANアダプターを手動でネットワーク設定するための準備をする

本機にUSB無線LANアダプターを接続し、アクセスポイントのSSIDと無線暗号キーを確認します。

 
手順1 ソニー製 USB無線LANアダプター UWA-BR100を接続する

本機後面の無線LAN専用USB端子に、USB無線LANアダプターを接続します。

無線LAN専用USB端子に接続
ちょっと一言
  • 使用環境により受信感度が変わります。必要に応じて、UWA-BR100に付属の延長ケーブルをお使いください。
ご注意
  • USB無線LAN専用端子以外のUSB端子につないでも、動作しません。
 
手順2 アクセスポイントのSSIDと無線暗号キーを確認する

あらかじめお使いのアクセスポイントのSSIDとセキュリティ方式、暗号キーを確認し、メモなど、手元に準備をお願いします。
アクセスポイントの本体にSSIDと暗号キーが記載されている場合もあります。詳しくは、お使いのアクセスポイントの取扱説明書をご確認ください。

ちょっと一言
  • USB無線LANアダプター UWA-BR100は、以下のセキュリティ方式に対応しています。
    アクセスポイントが対応しているセキュリティ方式*に合わせて、暗号強度の強いセキュリティ方式を選んでください。
    セキュリティ方式暗号強度
    WPA/WPA2-PSK (AES)
    WPA/WPA2-PSK (TKIP)
    WEP (64/128bit)
    *アクセスポイントが対応しているセキュリティ方式はアクセスポイントによって異なります。
    詳しくは、お使いのアクセスポイントの取扱説明書をご覧ください。
アンケートへ PAGE TOP
■ USB無線LANアダプターを手動でネットワーク設定する

本機に接続したUSB無線LANアダプターを、本機で使えるように手動で設定します。

手順1 リモコンの 「 ホームボタン (ホーム) 」 を押します。

手順2 リモコンの 左右ボタン で [ ホームメニュー・設定 (設定) ] を選び、 上下ボタン で [ 通信設定 (通信設定) ] を選び、「 決定 (決定) 」を押します。

通信設定を選択
手順3 リモコンの 上下ボタン で [ネットワーク設定] を選び、「 決定 (決定) 」を押します。
ネットワーク設定を選択

手順4 リモコンの 左右ボタン で [はい] を選び、 「 決定 (決定) 」を押します。
はいを選択

手順5 リモコンの 上下ボタン で [無線LAN] を選び、 「 決定 (決定) 」を押します。
無線LANを選択

無線LANを選択しても 「 接続されていません 」 というメッセージが出た場合は、USB無線LANアダプターを、無線LAN専用USB端子から抜き差ししてください。

 
手順6 リモコンの 上下ボタン で [検索して登録]または[手動登録]を選びます。
無線LANを選択

■ [検索して登録] を選んだ場合

  1. アクセスポイントの一覧が表示されます。
    集合住宅など、接続する環境により、複数のアクセスポイントが表示される場合がありますので、準備でお調べいただいたSSIDが表示されていることを確認し、登録したいアクセスポイントを選んで 「 決定 」 ボタンを押します。
    アクセスポイントを選択
    アクセスポイントが表示されない場合は、こちら をご確認ください。
  2. 暗号キーを入力する画面になりますので、「 アクセスポイントのSSIDと無線暗号キーを確認する 」 で調べた、アクセスポイントに設定されているセキュリティ方式用の暗号キー (WPA/WPA2/WEP) を入力します。
    暗号キー(WPA/WPA2/WEP)を入力
    暗号キーを入力したら、右ボタン を押します。
  3. アクセスポイントを登録するために認証をおこないます。
    [認証開始] を選び、「 決定 」 ボタンを押します。
    [認証開始]を選択
  4. しばらくすると認証が完了します。「 決定 」 ボタンを押してください。
    認証完了
    認証に失敗する場合は、こちら をご覧ください。
    ちょっと一言
    • セキュリティ方式がWEPの場合、アクセスポイントへの接続が成功しても、通信ができないことがあります。その場合はWEP方式用の暗号キーの入力や、アクセスポイントの設定を確認してください。
    • セキュリティ方式がなしの場合、ホームサーバー機能でのタイトル出力はできません。
■ [手動登録] を選んだ場合は、以下をご覧ください。
  1. [登録内容を直接入力] または [WPS (PINコード方式)] を選び、「 決定 」 ボタンを押します。
    [登録内容を直接入力]または[WPS(PINコード方式)]を選択
    [登録内容を直接入力] または [WPS (PINコード方式)] で設定方法が異なります。

     

    【[登録内容を直接入力] を選んだ場合】

    1. 「 決定 」 ボタンを押してから、「 アクセスポイントのSSIDと無線暗号キーを確認する 」 で調べたアクセスポイントのSSIDを入力してください。
      セキュリティ方式を選択
      暗号キーを入力したら、右ボタン を押します。
    2. 「 アクセスポイントのSSIDと無線暗号キーを確認する 」 で調べた、アクセスポイントに設定されているセキュリティ方式を選び、「 決定 」 ボタンを押します。
      セキュリティ方式を選択
      ご注意
      • セキュリティ方式が 「 なし 」 の場合、ホームサーバー機能 (ルームリンク) でのタイトル出力はできません
    3. 暗号キーを入力する画面になりますので、「 アクセスポイントのSSIDと無線暗号キーを確認する 」 で調べた、アクセスポイントに設定されているセキュリティ方式用の暗号キー (WPA/WPA2/WEP) を入力します。
      暗号キー(WPA/WPA2/WEP)を入力
      暗号キーを入力したら、右ボタン を押します。
    4. アクセスポイントを登録するために認証をおこないます。
      [認証開始] を選び、「 決定 」 ボタンを押します。
      [認証開始]を選択
    5. しばらくすると認証が完了します。「 決定 」 ボタンを押してください。
      認証完了
      認証に失敗する場合は、こちら をご覧ください。
      ちょっと一言
      • セキュリティ方式がWEPの場合、アクセスポイントへの接続が成功しても、通信ができないことがあります。その場合は、セキュリティ方式がアクセスポイントの設定と合っているか、確認してください。
        また、WEP方式用の暗号キーの入力や、アクセスポイントの設定を確認してください。

    【[WPS (PINコード方式)] を選んだ場合】

    1. 画面に表示されたPINコードを、アクセスポイントに入力し、「 決定 」 ボタン押します。
      PINコードを入力
      アクセスポイントへの入力について詳しくは、アクセスポイントの取扱説明書をご覧ください。
    2. 接続できたアクセスポイントのSSIDが表示されますので、「 決定 」 ボタンを押します。
      認証完了
      ちょっと一言
      • セキュリティ方式がWEPの場合、アクセスポイントへの接続が成功しても、通信ができないことがあります。その場合は、WEP方式用の暗号キーの入力や、アクセスポイントの設定を確認してください。
      • セキュリティ方式がなしの場合、ホームサーバー機能 (ルームリンク) でのタイトル出力はできません

手順7 リモコンの 上下ボタン で [自動設定] を選び、 「 決定 (決定) 」を押します。
自動設定を選択
ちょっと一言
  • IPアドレスなどを手動で設定する場合は、[詳細設定] から設定をおこなってください 。
 
手順8 リモコンの 上下ボタン で [接続診断] を選び、 「 決定 (決定) 」を押します。
接続診断を選択
手順9 診断結果が表示されます。
正常に通信できていれば、以下の画面が表示されます。これで無線LANのネットワーク設定が完了しました。 ネットワーク設定ができない場合は、こちら をご覧ください
終了
アンケートへ PAGE TOP
! ネットワーク設定ができない場合

ネットワーク設定ができない場合、以下を確認のうえ、最初から再びお試しください。

  • USB無線LANアダプターを、無線LAN専用USB端子に抜き差ししてください。
  • アクセスポイントを再起動させる。再起動の方法はお使いのアクセスポイントの取扱説明書をご確認ください。
  • 本機のリセットボタンを押して本機を再起動させます。
  • アクセスポイントの設定が正しいか再確認します。詳しくは、アクセスポイントの取扱説明書をご確認ください。
ご注意
  • 無線LANの設定後にUSB無線LANアダプターを抜き差しした場合は、リモコンの 「 ホーム 」 を押し、
    [ ホームメニュー・設定 (設定) ] - [ 通信設定 (ネットワーク設定) ] - [無線LAN] - [変更しない]
    にて、[認証開始] を選び 「 決定 」 を押してください。
ちょっと一言
  • ネットワーク設定が終了した後で接続が切れやすい場合は、ソニー製 USB無線LANアダプター UWA-BR100に付属の延長ケーブルを使って設置場所を調整してください。
    • アクセスポイントとUSB無線LANアダプターの間に壁や床があると、つながりにくくなります。
    • USB無線LANアダプターの近くにほかの無線機器、電子レンジ、蛍光灯があると、つながりにくくなります。
PAGE TOP

 
 



文書番号: S1110278037788
更新日: 2016/12/01