自動時刻補正機能が働かないのですが。| Q&Aページ | Q&A | ラジオ/テープレコーダー/ラジカセ | サポート・お問い合わせ | ソニー
自動時刻補正機能が働かないのですが。| Q&Aページ | Q&A | ラジオ/テープレコーダー/ラジカセ | サポート・お問い合わせ | ソニー
radio
sidemenu_sm1
ラジオ/CDラジオ・ラジカセ/テープレコーダー サポートトップ
S1204279003955
1
CFD-RS500 CFD-RS501 ZS-R100CP ZS-R110CP
radio
> Q&A
Q

自動時刻補正機能が働かないのですが。

A

自動時刻補正機能が働かない場合、以下を確認してください。

以下の条件がすべて当てはまっている場合のみ、自動で時刻補正をおこないます。

  • AC電源コードがコンセントに接続されている
  • 時計が設定されている状態で、自動時刻補正機能が [オン] になっている
  • AM のプリセット番号 P01 に NHK第1放送 または NHK第2放送 が登録されており、電波受信状態が良好

    • ※ AM のプリセット番号 P01 に登録されている NHK放送 の受信状態が悪い時は、NHKサテライト局をプリセット番号 P01 に登録してください。

      例: お住まいの地域が京都の場合で、NHK京都放送局 621kHz の電波受信状態が悪く、NHK大阪放送局 666kHz のほうが電波受信状態が良い場合は 666kHz を登録する。

  • 補正時刻とその1時間前に電源がOFF*であること。

    • ※ 補正する時刻は 12時、16時、20時 ですが、時報の誤検出防止のため、時報検出は設定時間とその1時間前の2回おこなっています。
      時刻補正はこの両方の時間で時報が取れ、その誤差が3秒以内のとき、時刻補正をおこないます。また、検出時間は設定時刻の前後3分間です。

    * 本体の電源が入っていない状態で、かつ予約録音、アラームも設定されていないこと。

ご注意
  • 本体に表示されている時刻と正しい時刻が3分以上ずれていると、自動時刻補正機能が働きません。
    3分以上ずれてしまった場合は手動で時刻を合わせてください。
  • 初期設定で [地域設定] - [地域設定なし] を選択した場合、自動時刻補正機能はオフ設定となります。



文書番号: S1204279003955
更新日: 2016/09/27