カメラとパソコンをUSB接続しましたが、バッテリーが充電できません。(アクションカム)| Q&Aページ | Q&A | デジタルビデオカメラ アクションカム | サポート・お問い合わせ | ソニー
カメラとパソコンをUSB接続しましたが、... | Q&Aページ | Q&A | デジタルビデオカメラ アクションカム | サポート・お問い合わせ | ソニー
actioncam
sidemenu_sm1
デジタルビデオカメラ アクションカム サポートトップ
S1210059005373
1
FDR-X1000V FDR-X1000VR FDR-X3000 FDR-X3000R HDR-AS100V HDR-AS100VR HDR-AS15 HDR-AS200V HDR-AS200VR HDR-AS300 HDR-AS300R HDR-AS30V HDR-AS30VR HDR-AS50 HDR-AS50R HDR-AZ1 HDR-AZ1VR
actioncam
> Q&A
Q

カメラとパソコンをUSB接続しましたが、バッテリーが充電できません。(アクションカム)



A

以下の対処方法を確認してください。


内容

対処方法

ご注意
【パソコンで充電する場合のご注意】
  • スリープモード中は充電されません。USB接続前にスリープモードを解除してください。

  • カメラをUSB接続したままパソコンの起動や再起動、スリープモードからの復帰、終了操作をおこなわないでください。USB充電が正常にできないことがあります。これらの操作は、パソコンからカメラを取りはずしてからおこなってください。

  • 電源を接続していないノートパソコンとカメラを接続した場合、ノートパソコンの電池が消耗していきます。ノートパソコンにACアダプターを接続してUSB充電することをおすすめします。

  • 自作のパソコンや改造したパソコンでのUSB充電は保証できません。

  • USBハブを経由してのUSB充電は、動作保証しておりません。直接パソコンのUSB端子にUSBケーブルを接続してください。

  • Windows 8.1のパソコンとUSB接続してカメラ充電ができない場合、以下のお知らせをご覧ください。

カメラの電源が切れているかを確認します

カメラの電源が入っていると、バッテリーは充電されません。
以下の操作でカメラの電源を切った状態で、充電します。

ご注意

電源がオートパワーオフで切れた直後にUSB接続するとカメラがUSB接続モードに切り替わるため、電源が切れてから約10秒後にUSB接続をしてください。

FDR-X3000、HDR-AS300、HDR-AS50、HDR-AZ1 の場合

液晶画面に何らかの表示が出ている場合は、ON/OFFボタンで電源を切ってください。
電源が切れたことを確認してからパソコンとUSB接続してください。POWER/CHG(充電)ランプがオレンジ色に点灯すれば充電中です。

FDR-X1000V、HDR-AS200V、HDR-AS100V 、HDR-AS30V 、HDR-AS15 の場合

操作手順

  1. カメラをパソコンから取り外します。

  2. [NEXT]、または[PREV]ボタンを押して、[PwOFF]を選択し、ENTERボタンを押します。

  3. カメラとパソコンをUSBケーブルで接続します。
    CHG(充電)ランプがオレンジ色に点灯すれば充電中です。

  • カメラの液晶画面に「USB」と表示される場合は、正しく電源が切れていません。
    再度、上記の操作手順をお試しいただくか、カメラのバッテリーを抜き差ししたあとに充電してください。
CHG(充電)ランプが点滅や消灯している場合

端子の汚れ、またはバッテリーを正しく取り付けていない場合が考えられます。
乾いた布などで端子の汚れを拭き取り、バッテリーの向きを確認し、入れなおしてから充電ができるかどうかをご確認ください。

上記を確認しても改善しない場合

他にバッテリーがある場合は、入れ替えてみて改善されるか確認します。改善した場合は、バッテリーの寿命または不具合の可能性が考えられます。
他のバッテリーでも充電ができない場合は、点検が必要です。

お買い上げの販売店へご相談いただくか、こちらから修理をお申し込みください。

  • 修理の際は、バッテリーとカメラ本体、USBケーブルを一緒にお出しください。






文書番号: S1210059005373
更新日: 2016/09/27