[Xperia Tablet,Sony Tablet] GPS機能が正常に動作しない| Q&Aページ | Q&A | タブレット | サポート・お問い合わせ | ソニー
[Xperia Tablet,Sony ... | Q&Aページ | Q&A | タブレット | サポート・お問い合わせ | ソニー
tablet
sidemenu_sm2
タブレット サポートトップ
S1304050048796
1
SGP311J2/B SGP311JK/B SGP311JP/B SGP312JP/B SGP312JP/W SGP412JP/B SGP412JP/V SGP412JP/W SGP511J2/B SGP511JK/B SGP511JP/B SGP512JP/B SGP512JP/W SGP611JP/B SGP611JP/W SGP612JP/B SGP612JP/W SGP712JP/B SGP712JP/W SGPT111JP/S SGPT112JP/S SGPT113JP/S SGPT121JP/S SGPT122JP/S SGPT123JP/S SGPT211JP/S SGPT213JP/H
tablet
> Q&A
Q

[Xperia Tablet,Sony Tablet]
GPS機能が正常に動作しない

  • GPSの電波が受信できず、現在地を表示できません。
  • 現在地の測位に時間がかかります。
  • GPSの測位結果が正しくありませんが、故障でしょうか。
 
A

位置情報を取得する際のポイントを確認の上、対処方法をお試しください

対象製品

Xperia Z4 Tablet
Xperia Z3 Tablet Compact
Xperia Z2 Tablet
Xperia Z Ultra
Xperia Tablet Z
Xperia Tablet S
Sony Tablet Pシリーズ
Sony Tablet Sシリーズ

内容

説明

位置情報を取得する際のポイント
GPS機能、およびWi-Fi機能を合わせて使用する

タブレットで位置情報を取得するには、以下の2通りの方法があります。

  • GPS機能を使用して取得する
  • Wi-Fi機能を使用して取得する(インターネット経由で取得する)

アプリケーションによっては、いずれかの方法のみでも取得できますが、測位の結果の誤差が大きくなることがあります。
測位の精度をより高めるためには、GPS機能とWi-Fi機能を合わせてご使用いただくことをおすすめします。

目次に戻る

測位する場所に注意する

高層ビル街や密集した樹木の中など電波状況が悪い場合や、電磁波や磁気を発する電子機器が近くにある場合、測位の結果の誤差が大きくなることがあります。

電波状況が悪い場所  電磁波や磁気の影響

【電波状況が悪い場所の例】

  • 建物の中
  • 自動車や電車など乗り物の中
  • トンネルの中や地下
  • 高架下
  • 高層ビル街
  • 密集した樹木の中
  • 谷間
ご注意

GPS機能で初めて位置情報を取得する場合、現在地を確認するのに5分~10分かかる場合があります。
タブレットを見晴らしのよい場所に置き、なるべく動かさないでください。
移動している場合より、静止している場合のほうが、より早く確認できます。

目次に戻る

GPS用のアンテナ部に注意する

タブレットには、衛星信号を受信して現在地を算出するためのアンテナが搭載されています。
アンテナ部を手などで覆ってしまうと、測位の結果の誤差が大きくなることがあります。

Xperia Z4 TabletXperia Z3 Tablet CompactXperia Z2 TabletXperia Z Ultra
Xperia Z4 Tablet
裏面の左上
Xperia Z3 Tablet Compact
裏面の右上
Xperia Z2 Tablet
裏面の右上
Xperia Z Ultra
右上部
Xperia Tablet ZXperia Tablet SSony Tablet PシリーズSony Tablet Sシリーズ
Xperia Tablet Z
表面の左上
Xperia Tablet S
表面の右上
Sony Tablet Pシリーズ
開いた状態の右上
Sony Tablet Sシリーズ
表面の左上

目次に戻る

位置情報を正しく取得できない場合の対処方法
Androidバージョン、およびアプリケーションを最新の状態にアップデートします

ご使用のモデルによっては、GPS測位の安定性を改善するためのシステムソフトウェアのアップデートが公開されている場合があります。
最新のAndroidバージョンにアップデートして現象が改善するかをご確認ください。

▼関連Q&A:
[Xperia Z4 Tablet] Androidをアップデートする方法
[Xperia Z3 Tablet Compact] Androidをアップデートする方法
[Xperia Z2 Tablet] Androidをアップデートする方法
[Xperia Z Ultra] Androidをアップデートする方法
[Xperia Tablet Z] Androidをアップデートする方法
[SGPT*] Androidをアップデートする方法

参考

Xperia Tablet Zには、使用環境によるGPS測位の安定性を改善するためのシステムソフトウェアのアップデートが公開されています。

Xperia Tablet Z「SGP312JP/B・SGP312JP/W・SGP311JP/B」ソフトウェアアップデートのお知らせ:
http://www.sony.jp/tablet/info/20130530.html

また、使用しているアプリケーションに問題が発生している場合、位置情報が正しく表示されないことがあります。
アプリケーションを最新の状態にアップデートして現象が改善するかも合わせてご確認ください。

タブレットのアプリを最新の状態に更新する方法:
http://www.sony.jp/support/tablet/guide/dialogue/027/index.html

Androidバージョン、およびアプリケーションを最新の状態にアップデートしても改善しない場合は、[2]GPS機能が有効になっているかを確認しますに進んでください。

  • GPS機能が有効になっているかを確認する手順は、タブレットにより異なります。
    ご使用のタブレットが含まれる項目を、以下から選択してください。

目次に戻る

GPS機能が有効になっているかを確認します
Xperia Z4 Tablet、Xperia Z3 Tablet Compact、またはXperia Z2 Tabletの場合

GPS機能が有効になっているかを確認するには、[位置情報]設定をご確認ください。

操作手順

  • 以下はXperia Z4 Tabletの画像を使用しています。
    タブレットやAndroidバージョンにより画面が異なる場合があります。
  1. ホーム画面にあるアプリボタンをタップします。

  2. [アプリ]画面が表示されるので、[設定]をタップします。

    • [設定]が見つからない場合は、画面を左右にフリックしてください。
  3. [設定]画面が表示されるので、[位置情報]をタップします。

  4. [位置情報]画面が表示されるので、GPS機能がONになっているかを確認します。
    OFFの場合は、次の手順に進んでください。

    • Androidバージョンにより、画面の右上にONOFFと表示される場合があります。

    [位置情報]画面

  5. 右上のバーをタップします。

    [位置情報]画面

  6. [ご注意]画面、または[位置情報についての同意]画面が表示されるので、[同意する]をタップします。

    • [位置情報の精度を改善しますか?]画面が表示された場合は、[同意する]をタップしてください。

    [ご注意]画面

GPS機能が有効になっている場合、または有効にしても改善しない場合は、[3]Wi-Fi機能も合わせて使用して改善するかを確認しますに進んでください。

目次に戻る

Xperia Z Ultra、またはXperia Tablet Zの場合

GPS機能が有効になっているかを確認するには、[位置情報にアクセス]設定をご確認ください。

操作手順

  • 以下はXperia Tablet Zの画像を使用しています。
    タブレットにより画面が異なる場合があります。
  1. ホーム画面にあるアプリボタン、または[アプリ]をタップします。

  2. [アプリ]画面が表示されるので、[設定]をタップします。

    • [設定]が見つからない場合は、画面を左右にフリックしてください。
  3. [設定]画面が表示されるので、[位置情報サービス]をタップします。

  4. [位置情報サービス]画面が表示されるので、[位置情報にアクセス]が[ON]になっているかを確認します。
    [ON]と表示されている場合は手順7に進んでください。
    [OFF]と表示されている場合は、次の手順に進んでください。

    [位置情報サービス]画面

  5. [OFF]を右側へドラッグします。

    [位置情報サービス]画面

  6. [位置情報についての同意]画面が表示されるので、[同意する]をタップします。

    [位置情報についての同意]画面

  7. [GPS機能]にチェックがついているかを確認します。
    チェックがついている場合は、GPS機能は有効になっています。
    チェックがついていない場合は、チェックをつけてください。

    [位置情報サービス]画面

GPS機能が有効になっている場合、または有効にしても改善しない場合は、[3]Wi-Fi機能も合わせて使用して改善するかを確認しますに進んでください。

目次に戻る

Xperia Tablet S、Sony Tablet Pシリーズ、またはSony Tablet Sシリーズの場合

GPS機能が有効になっているかを確認するには、[GPS機能]設定、または[GPS機能を使用する]設定をご確認ください。

操作手順

  1. ホーム画面にある[Apps&Widgets]、または[Apps]をタップします。

  2. [アプリ]画面が表示されるので、[設定]をタップします。

    • [設定]が見つからない場合は、画面を左右にフリックしてください。
  3. [設定]画面が表示されるので、[位置情報サービス]、または[現在地情報とセキュリティ]をタップします。

  4. [位置情報サービス]画面、または[現在地情報とセキュリティ]画面が表示されるので、[GPS機能]、または[GPS機能を使用]にチェックがついているかを確認します。
    チェックがついている場合は、GPS機能は有効になっています。
    チェックがついていない場合は、チェックをつけてください。

    [位置情報サービス]画面

    • 上記はXperia Tablet Sの画像を使用しています。
      ご使用のモデルによって画面が異なる場合があります。

GPS機能が有効になっている場合、または有効にしても改善しない場合は、[3]Wi-Fi機能も合わせて使用して改善するかを確認しますに進んでください。

目次に戻る

Wi-Fi機能も合わせて使用して改善するかを確認します
Xperia Z4 Tablet、Xperia Z3 Tablet Compact、またはXperia Z2 Tabletの場合

位置情報モードを高精度に設定して改善するかをご確認ください。
位置情報モードを「高精度」に設定すると、Wi-Fi機能も合わせて使用して位置情報を測位できます。
2つの機能を併用することで、測位の精度がより高まります。

ご注意

「マップ」や「ナビ」など、使用するアプリケーションによっては、地図データを取得するためにインターネット接続が必要な場合があります。

操作手順

  • 以下はXperia Z4 Tabletの画像を使用しています。
    タブレットやAndroidバージョンにより画面が異なる場合があります。
  1. ホーム画面にあるアプリボタンをタップします。

  2. [アプリ]画面が表示されるので、[設定]をタップします。

    • [設定]が見つからない場合は、画面を左右にフリックしてください。
  3. [設定]画面が表示されるので、[位置情報]をタップします。

  4. [位置情報]画面が表示されるので、[モード]の項目の下に[高精度]と表示されているかを確認します。
    [高精度]と表示されている場合は、手順8に進んでください。
    [高精度]以外が表示されている場合は、次の手順に進んでください。

    [位置情報]画面

  5. [モード]をタップします。

    [位置情報]画面

  6. [位置情報モード]画面が表示されるので、[高精度]をタップします。

    [位置情報モード]画面

    ご注意

    [電池節約]を選択した場合、Wi-Fiのみで位置情報を推定します。
    Wi-Fiのみで位置情報を推定すると誤差が大きくなることがあるため、GPS機能と合わせてご使用いただくことをおすすめします。

  7. [位置情報の精度を改善しますか?]画面、または[位置情報についての同意]画面が表示されるので、[同意する]をタップします。

    [位置情報の精度を改善しますか?]画面

  8. Wi-Fi機能を有効にします。
    有効にする方法については、以下の関連Q&Aをご参照ください。

    ▼関連Q&A:
    [Xperia Z4 Tablet] Wi-Fi機能を使用してインターネットに接続する方法
    [Xperia Z3 Tablet Compact] Wi-Fi機能を使用してインターネットに接続する方法
    [Xperia Z2 Tablet] Wi-Fi機能を使用してインターネットに接続する方法

Wi-Fi機能も合わせて使用している場合、または使用しても改善しない場合は、[4]使用する場所を変更し、タブレットを再起動しますに進んでください。

目次に戻る

上記以外のタブレットの場合

Google位置情報サービスを有効にして改善するかをご確認ください。
Google位置情報サービスを有効に設定すると、Wi-Fi機能も使用して位置情報を測位できます。
2つの機能を併用することで、測位の精度がより高まります。

ご注意
  • Sony Tablet Pシリーズ、またはSony Tablet SシリーズでNTTドコモ社以外が提供するSIMカードを使用している場合、モバイルネットワークでの測位ができない可能性があります。
    その場合は、Wi-Fi機能を使用して測位を行ってください。

  • 「マップ」や「ナビ」など、使用するアプリケーションによっては、地図データを取得するためにインターネット接続が必要な場合があります。

操作手順

  • 以下はXperia Tablet Zの画像を使用しています。
    タブレットにより画面が異なる場合があります。
  1. ホーム画面右上の[アプリ]、[Apps&Widgets]、または[Apps]をタップします。

  2. [アプリ]画面が表示されるので、[設定]をタップします。

    • [設定]が見つからない場合は、画面を左右にフリックしてください。
  3. [設定]画面が表示されるので、[位置情報サービス]、または[現在地情報とセキュリティ]をタップします。

  4. [位置情報サービス]画面、または[現在地情報とセキュリティ]画面が表示されるので、[Google位置情報サービス]、[Googleの位置情報サービス]、または[無線ネットワークを使用]にチェックがついているかを確認します。
    チェックがついている場合は、手順7に進んでください。
    チェックがついていない場合は、次の手順に進んでください。

    [位置情報サービス]画面

  5. [Google位置情報サービス]、[Googleの位置情報サービス]、または[無線ネットワークを使用]にチェックをつけます。

    [位置情報サービス]画面

  6. [位置情報についての同意]画面が表示されるので、[同意する]をタップします。

    [位置情報についての同意]画面

    参考

    「データ通信量が発生する場合があります。」というメッセージ画面が表示された場合は、[同意する]をタップします。

    [データ通信量が発生する場合があります]画面

  7. Wi-Fi機能を有効にします。
    有効にする方法については、以下の関連Q&A、またはWebページをご参照ください。

    ▼関連Q&A:
    [Xperia Z Ultra] Wi-Fi機能を使用してインターネットに接続する方法
    [Xperia Tablet Z] Wi-Fi機能を使用してインターネットに接続する方法
    [SGPT*] Wi-Fi機能を使用してインターネットに接続する方法

Wi-Fi機能も合わせて使用している場合、または使用しても改善しない場合は、[4]使用する場所を変更し、タブレットを再起動しますに進んでください。

目次に戻る

使用する場所を変更し、タブレットを再起動します

電波状況や電磁波による障害によって、測位の結果の誤差が大きくなることがあります。
使用する場所を変更し、タブレットを再起動して改善するかをご確認ください。

電波状況が悪い場所  電磁波や磁気の影響

【電波状況が悪い場所の例】

  • 建物の中
  • 自動車や電車など乗り物の中
  • トンネルの中や地下
  • 高架下
  • 高層ビル街
  • 密集した樹木の中
  • 谷間
ご注意

GPS機能で初めて位置情報を取得する場合、現在地を確認するのに5分~10分かかる場合があります。
タブレットを見晴らしのよい場所に置き、なるべく動かさないでください。
移動している場合より、静止している場合のほうが、より早く確認できます。

場所を変更しても改善しない場合は、機械的な問題が発生している可能性があります。
お手数ですが修理相談窓口へご連絡ください。

修理のご相談:
http://www.sony.jp/support/tablet/repair/index.html

目次に戻る

 

参考情報

ヘルプガイドの「GPS機能について」、「位置情報サービスについて」、または「GPS機能についてのご注意」も合わせてご参照ください。

目次に戻る



 

 




文書番号: S1304050048796
更新日: 2017/01/20