[Windows 8.1] Windowsストアアプリの「メール」のアカウントを設定する方法| Q&Aページ | Q&A | パーソナルコンピューター VAIO® | サポート・お問い合わせ | ソニー
[Windows 8.1] Window... | Q&Aページ | Q&A | パーソナルコンピューター VAIO® | サポート・お問い合わせ | ソニー
vaio
sidemenu_sm2
パーソナルコンピューター“VAIO” サポートトップ
S1311190057087
1
SVD13228DJB SVD13228DJW SVD13229DJB SVD1322A1J SVD13238EJB SVD13238EJW SVD1323A1J SVF11N19EJS SVF11N1A1J SVF13N29EJS SVF13N2A1J SVF1432A1J SVF14N29EJP SVF14N29EJS SVF14N2A1J SVF15327EJB SVF15327EJW SVF15328EJW SVF15329EJW SVF1532A1J SVF15N27EJB SVF15N27EJP SVF15N27EJS SVF15N28EJB SVF15N28EJP SVF15N28EJS SVF15N2A1J SVP11228EJBI SVP11229EJB SVP1122A1J SVP13229EJB SVP1322A1J SVT11228EJB SVT11229EJB SVT1122A1J SVT21227EJB SVT21228EJB SVT21229EJB SVT2122A1J
vaio
> Q&A
 
Q

[Windows 8.1]
Windowsストアアプリの「メール」のアカウントを設定する方法

 
A

「メール」を起動した状態で、[設定]チャームの[アカウント]から操作を行います

対象製品

アプリケーションソフトウェア
メール(Windowsストアアプリ)
対象OS
Windows 8.1

説明

Windowsストアアプリの「メール」は、マイクロソフト社から提供されているOutlook.jpやOutlook.com、Googleから提供されているGmailなどのWebメールのアカウントで使用できるアプリです。
受信できるメールの方式は、IMAP、またはExchange ActiveSync(EAS)方式です。
「Microsoft Outlook」や「Windows Liveメール」などで使用していた、POPを使用するメールアカウントでは、直接メールの送受信が行えません。

「メール」を使うには、Microsoftアカウントが必要です。
PCにMicrosoftアカウントでサインインして、「メール」を利用します。

また、メールの形式が対応していれば、Microsoftアカウントで使用しているメールアドレス以外のアカウントも、「メール」に追加して使用できます。
Gmail、Yahoo!メールなど複数のアカウントを「メール」ひとつで管理できるので便利です。

内容

操作方法

メールアカウントの初期設定をする方法

Hotmail.com、Outlook.jp、Outlook.com、およびlive.jpのメールアドレスをMicrosoftアカウントに使用している場合は、メールアカウントの初期設定をする必要はありません。
「メール」を起動すれば、メールの閲覧、および送受信ができます。

  • 「メール」を起動したときに、[Microsoftアカウントの情報を確認します]という画面が表示されたときには、画面に表示されているMicrosoftアカウントのパスワードを入力し、[OK]を選択します。
    また、「メール」を起動したときに「Outlook.comアカウントにサインインしてください」と表示されている場合は、メッセージ内の「サインイン」のリンクを選択し、一度「Outlook」を起動してから使用します。

Yahoo!やGoogleなどの上記以外の「メール」で利用できるメールアカウントの場合は、はじめて「メール」を起動したときに、下記の手順で初期設定を行います。

操作手順

  • 下記は、例として、Yahoo!のメールアドレスを登録する場合の手順です。
    あらかじめYahoo!のメールアドレスを使用したMicrosoftアカウントで、PCにサインインしておきます。
  1. 「メール」を起動します。

  2. [Yahoo!JAPANのアカウントの追加]画面が表示されるので、Microsoftアカウントに登録しているメールアドレスとパスワードを入力して、[接続]ボタンを選択します。

    [Yahoo!Japanのアカウントの追加]画面

  3. 画面の上部にメッセージが表示された場合は、[閉じる]ボタンを選択します。
    また、受信トレイに「お使いのメールアドレスの確認」という件名のメールが表示されている場合は、手順4に進みます。

    メッセージ内容:
    「使い始めるには、******@yahoo.co.jp に送られたメールを開いて、アカウントがご自身のものであることを確認してください。」

    • 上記のメッセージもメールも表示されていない場合は、操作は完了しています。
      「メール」が利用できる状態になっていますので、以降の操作は不要です。

    メッセージ画面

  4. Microsoftアカウントチームから送信された「お使いのメールアドレスの確認」という件名のメールを表示し、メール本文内の[******@yahoo.co.jp の確認]を選択します。

    受信メール

  5. 「Internet Explorer」が起動し、MicrosoftアカウントのWebページが表示されるので、[OK]ボタンを選択します。

    [Internet Explorer]画面

  6. 「Internet Explorer」を終了します。

以上で操作は完了です。

目次に戻る

メールアカウントを追加する方法

操作手順

  • 下記は、例として、Googleのメールアカウントを追加する場合の手順です。
  1. 「メール」を起動します。

  2. 画面の右上隅にマウスポインターを合わせて(タッチパネルの場合は画面の右端からスワイプして)、表示されたチャームから[設定]を選択します。

    [メール]画面

  3. [設定]チャームが表示されるので、[アカウント]を選択します。

    [設定]チャーム

  4. [アカウント]チャームが表示されるので、[アカウントの追加]を選択します。

    [アカウント]チャーム

  5. [アカウントの追加]チャームが表示されるので、[Google]を選択します。

    [アカウントの追加]チャーム

  6. [Google アカウントでログイン]画面が表示されるので、Googleのメールアドレス(@の前まで)とパスワードを入力し、[ログイン]ボタンを選択します。

    [サービスに接続しています]画面

  7. [このアプリが次の許可をリクエストしています]と表示されるので、[承認する]ボタンを選択します。

    [サービスに接続しています]画面

  8. [サインイン情報を保存しますか?]と表示されるので、[はい]ボタン、または[スキップ]ボタンを選択します。
    ここでは例として、[スキップ]ボタンを選択して進みます。

    [サービスに接続しています]画面

  9. [Google アカウントを追加しています]と表示されるので、しばらく待ちます。

  10. [Google の友だちと連絡を取ります]と表示されるので、[接続]ボタン、または[キャンセル]ボタンを選択します。
    ここでは例として[キャンセル]ボタンを選択して進みます。

    [サービスに接続しています]画面

  11. 追加したアカウントの受信トレイが表示されます。
    別のアカウントのメールに切り替えるには、画面の左下隅に表示されたアカウント名を選択します。

    [メール]画面

以上で操作は完了です。

目次に戻る

メールアカウントを編集、および削除する方法

操作手順

  1. 「メール」を起動します。

  2. 画面の右上隅にマウスポインターを合わせて(タッチパネルの場合は画面の右端からスワイプして)、表示されたチャームから[設定]を選択します。

    [メール]画面

  3. [設定]チャームが表示されるので、[アカウント]を選択します。

    [設定]チャーム

  4. [アカウント]チャームが表示されるので、編集、または削除するアカウント名を選択します。

    [アカウント]画面

  5. メールアカウントの編集画面が表示されるので、設定内容の編集や削除を行います。

    • 下記の項目、および画像は一例です。
      ご使用のメールアカウントにより、表示内容が異なります。
    設定画面設定項目の説明

    メールアカウントの編集画面

    [アカウント名]
    設定したメールアカウントの種類が表示されます。
    この項目は、任意の名前に変更できます。
    [表示名]
    送信先に表示される名称を設定できます。
    [新しいメールをダウンロードする頻度]
    [アイテムの受信時]、[15分ごと]、[30分ごと]、[1時間ごと]、[手動]から選択できます。
    [ダウンロードするメールの期間]
    メールアカウントのサーバーから、メールをダウンロードする期間を設定します。
    [過去3日間]、[過去7日間]、[過去2週間]、[過去一か月]、[すべて]から選択できます。
    [同期するコンテンツ]
    同期したいコンテンツにチェックをつけます。
    [メール通知を表示する]
    [表示しない]が選択されていて、変更できない場合があります。
    [外部からの画像を自動的にダウンロードする]
    HTML形式のメール内の画像を、自動的にダウンロードするかを設定できます。
    [メールの署名を使う]
    メールの署名を編集できます。
    署名を使用しない場合は、[いいえ]に設定します。
    [優先するメールアドレス]
    設定したメールアドレスが表示されます。
    [受信メールサーバー]、[ポート]
    受信メールサーバーとポート番号を編集できます。
    必要に応じて[サーバーは SSL が必要]にチェックをつけます。
    [送信メールサーバー]、[ポート]
    送信メールサーバーと ポート番号を編集できます。
    必要に応じて[サーバーは SSL が必要]、[送信サーバーは認証が必要]、および[メールの送信と受信で同じユーザー名とパスワードを使う]にチェックをつけます。
    [アカウントの削除]
    メールアカウントを削除します。
    [アカウントの削除]ボタンを選択すると、「次の対象からこのアカウントを削除します:」と表示されるので、[同期されているすべての PC]ボタン、または[PC]ボタンのいずれかを選択します。
    なお、PCにサインインしているMicrosoftアカウントのメールアカウントは削除できません。
  6. [メール画面]内を選択し、メールアカウントの編集画面を閉じます。

以上で操作は完了です。

目次に戻る

 

参考情報

IMAP方式を採用しているメールサービスには、Hotmail、Gmail、Outlook.com、Yahoo!メールなどがあります。

プロバイダーが提供しているメールサービスは、IMAP形式には対応していない場合があります。
対応している接続方式については、プロバイダーなど、メールサービスのサポート先にご確認ください。

ご利用のメールサービスがIMAP方式に対応していない場合、および対応しているか不明の場合は、「Outlook」などのデスクトップアプリをお使いいただけます。

▼関連Q&A:
[Windows 8] 「Outlook」などWindowsストアアプリ以外のメールアプリを使用したい

目次に戻る

■ Q&Aで解決できなかった時にお役立てください。



 
 



文書番号: S1311190057087
更新日: 2017/01/20