IPELA HYBRID(イペラハイブリッド)ネットワークカメラは、一般的なネットワークカメラのようにネットワークケーブルでの伝送はできないのですか?| Q&Aページ | Q&A | サポート・お問い合わせ | ソニー
IPELA HYBRID(イペラハイブリ... | Q&Aページ | Q&A | サポート・お問い合わせ | ソニー
professional
Q&A検索
S1401150058576
1
SNC-ZB550 SNC-ZM550 SNC-ZP550 SNC-ZR550
professional
> Q&A
Q

IPELA HYBRID(イペラハイブリッド)ネットワークカメラは、一般的なネットワークカメラのようにネットワークケーブルでの伝送はできないのですか?

A

できます。

IPELA HYBRID(イペラハイブリッド)ネットワークカメラ本体にある「ネットワーク接続切替スイッチ」を“LAN”側(LANモード)にすることで、 専用レシーバーを使わず、一般的なネットワークカメラとして使用することができます。

この場合、アナログ出力を備えたネットワークカメラとして利用でき、イーサネット上にはIPによるデジタル映像信号を、同軸ケーブル上には アナログ映像信号をそれぞれ送信することができます。

構成は、こちらをご覧ください。

また、LANモードで使用する場合のみ、SNC-ZP550,SNC-ZR550は、PoE Plus(IEEE802.3at)による給電が可能です。
(SNC-ZB550,SNC-ZM550は、LANモードで使用する場合でも、PoEによる駆動はできません。カメラ本体へ、別途DC12VまたはAC24V電源供給が必要です。)




文書番号: S1401150058576
更新日: 2016/09/27