DLNAアプリを使用して、ホームネットワーク上のMedia Goで管理する楽曲を再生できない。(ウォークマン F/Zシリーズ、ZX1/ZX2)| Q&Aページ | Q&A | ポータブルオーディオプレーヤー WALKMAN ウォークマン | サポート・お問い合わせ | ソニー
DLNAアプリを使用して、ホームネットワ... | Q&Aページ | Q&A | ポータブルオーディオプレーヤー WALKMAN ウォークマン | サポート・お問い合わせ | ソニー
walkman
sidemenu_sm2
ポータブルオーディオプレーヤー ウォークマン® サポートトップ
S1405300063723
1
NW-F805 NW-F805BT NW-F805K NW-F806 NW-F806K NW-F807 NW-F885 NW-F886 NW-F887 NW-Z1050 NW-Z1060 NW-Z1070 NW-ZX1 NW-ZX2
walkman
> Q&A
Q

DLNAアプリを使用して、ホームネットワーク上のMedia Goで管理する楽曲を再生できない。(ウォークマン F/Zシリーズ、ZX1/ZX2)


  • DLNAで接続中、ウォークマン側にホームネットワーク上の「Media Go」が表示されません。
  • 「DLNA」アプリで、同じネットワーク上にあるはずのMedia Goをサーバーとして選べません。

A

ネットワークの設定やパソコンの設定をご確認ください。


説明

DLNAで接続時に、ウォークマン側から「Media Go」へ接続できない(表示されない)場合は、パソコンやMedia Goの設定が影響している可能性があります。
本Q&Aを参照し、設定をご確認ください。

内容

事前確認

DLNAに対応しているのは、「Media Go Ver.2.7」以降です。
Ver.2.6以前のMedia Goをご利用の場合は、メディア共有機能がないため、最新のバージョンにアップデートしてください。

目次に戻る

対処方法

「DLNA」アプリの画面に、Media Goのアイコンが表示されているかを確認します

Media Goの場合は、ソフトウェア起動中のみ、同じネットワーク上の機器に表示されます。
(「Windows Media Player」や「VAIO Media」とは挙動が異なります。)
「Media Go」が起動中であれば、「DLNA」アプリのサーバー検索画面にMedia Goのアイコンが表示されます。

DLNAアプリ

  • 上記は一例です。お使いのウォークマンにより、表示される画面が異なる場合があります。

「DLNA」アプリにMedia Goのアイコンが表示されていない場合は、パソコン側で以下をご確認ください。

  1. Media Goがインストールされているパソコンが起動しているかを確認してください。

  2. Media Goが起動しているかを確認してください。
    起動しているかどうかわからない場合は、Media Goのアイコンをダブルクリックしてください。
    (すでに起動中の状態でこの操作を行っても、重複して起動することはありませんのでご安心ください。)

上記を確認してもMedia Goのアイコンが表示されない場合は、次のSTEPに進んでください。

目次に戻る

Media Goの共有設定を確認します

Media Goの「メディア共有」の設定を有効にする必要があります。
また、接続するウォークマンの「接続モード」もご確認ください。

メディア共有が有効になっているかを確認します

Media Goを起動して[ツール]メニューをクリックし、表示されたメニューの[メディア共有]の項目を確認します。
チェックがついていない場合は無効になっているので、有効に設定する必要があります。
[メディア共有]をクリックし、表示されたメッセージの[OK]ボタンをクリックしてください。

ツールメニュー

  • 上記は[メディア共有]にチェックがついている(有効に設定されている)場合の画像です。

目次に戻る

ウォークマンの接続モードの設定を確認します

ユーザー設定画面にて、接続するウォークマンの接続モードが「メディア共有」に設定されているかをご確認ください。

操作手順

  1. Media Goを起動して[ツール]メニューをクリックし、[ユーザー設定]をクリックします。

    Media Go画面

  2. [ユーザー設定]画面が表示されるので、[機器]をクリックして機器プロファイルの一覧を表示し、接続するウォークマンの[接続モード]が「メディア共有」と表示されているかをご確認ください。

    ユーザー設定画面

    • 上記は正しく表示されている場合の一例です。
    • 「メディア共有」と表示されている場合
      正しく接続されています。次のSTEPに進んでください。

    • 「メディア共有」以外が表示されている場合
      プロファイルを作り直します。
      [プロファイルの削除]ボタンをクリックして、いったんプロファイルを削除してください。
      その際、ウォークマンとMedia Goとの接続は切ってください。
      (USBケーブルを使用した接続と、WI-FI機能を使用した接続のいずれも切ります。)

      プロファイルを削除したら、パソコンを再起動してから、再度ウォークマンとMedia Goを接続し、正しく接続ができたかをご確認ください。

      ユーザー設定画面

目次に戻る

パソコンのセキュリティー設定や共有設定に問題がないかを確認します
Windowsファイアウォールの設定を変更します

操作手順

  • 例としてWindows 7の場合の画像を使用しています。
  1. [スタート]ボタンをクリックし、表示された画面から[コントロール パネル]をクリックします。

    • Windows 8、Windows 8.1の場合は、デスクトップ画面を表示した状態でチャームの[設定]を選択してください。
      [設定]チャームが表示されるので、[コントロール パネル]を選択します。
  2. [コントロール パネル]画面が表示されるので、[システムとセキュリティ]をクリックします。

    コントロールパネル

  3. [Windows ファイアウォール]をクリックします。

    コントロールパネル

  4. [Windows ファイアウォール]画面が表示されるので、ご利用のネットワークの設定が、以下のように表示されているかを確認します。

    • [Windows ファイアウォールの状態]が「有効」
    • [着信接続]が「許可されたプログラムの一覧にないプログラムへのすべての接続をブロックする」

    Windowsファイアウォール画面

    • 画像は一例です
    参考

    設定内容の修正が必要な場合は、画面左側の項目から[通知設定の変更]をクリックして、上記の内容に設定を変更してから、次の手順に進んでください。
    ご利用のネットワークがわからない場合や、詳細な設定設定方法を知りたい場合などは、パソコンのサポートセンターにご相談ください。

  5. [Windows ファイアウォールを介したプログラムまたは機能を許可する]をクリックします。

    Windowsファイアウォール画面

  6. 許可されたプログラムの一覧が表示されます。
    一覧がグレーアウトして表示されるので、[設定の変更]ボタンをクリックします。
    [設定の変更]ボタンがグレーアウトしている場合は、次の手順に進んでください。

    プログラム一覧

  7. 一覧に表示されている「Media Go」の項目の左側にあるチェックボックスをクリックして、チェックをつけます。
    すでにチェックがついている場合は、いったんチェックをはずしてから、もう一度チェックをつけてください。

    プログラム一覧

  8. [OK]ボタンをクリックして画面を閉じます。

目次に戻る

セキュリティーソフトウェアの設定を確認します

セキュリティーソフトウェアでの通信監視の「例外」に、Media Goを設定します。
「例外」への設定方法がわからない場合には、ご利用のセキュリティーソフトウェアの製造元にご確認ください。

目次に戻る

同じネットワークに接続しているかを確認します
ご注意

以下のような場合は、同じWi-Fiルーターに接続していても、同じネットワークには存在していない可能性があります。
SSIDやルーターの設定画面を確認し、同じネットワークに接続しているかどうかをご確認ください。

  • 異なる周波数帯で接続している
  • 複数のSSIDを利用できるルーターを使用している
  • Media Goとウォークマンが、同じSSIDに接続しているかを確認してください。

  • パソコンからルーターの設定画面を表示して、同じネットワークに接続しているかを確認してください。
    お使いのルーターのメーカーやファームウェアのバージョンにより、表示される画面や操作手順が異なるため、ルーターの取扱説明書や、ルーターのサポートページなどを参考にしてください。
    操作手順がわからない場合は、ルーターのサポート先へご相談ください。

目次に戻る







文書番号: S1405300063723
更新日: 2016/09/27