[Xperia Tablet,Sony Tablet] Wi-Fi機能を使用してインターネットに接続できない| Q&Aページ | Q&A | タブレット | サポート・お問い合わせ | ソニー
[Xperia Tablet,Sony ... | Q&Aページ | Q&A | タブレット | サポート・お問い合わせ | ソニー
tablet
sidemenu_sm2
タブレット サポートトップ
S1410160067431
1
SGP311J2/B SGP311JK/B SGP311JP/B SGP312JP/B SGP312JP/W SGP412JP/B SGP412JP/V SGP412JP/W SGP511J2/B SGP511JK/B SGP511JP/B SGP512JP/B SGP512JP/W SGP611JP/B SGP611JP/W SGP612JP/B SGP612JP/W SGP712JP/B SGP712JP/W SGPT111JP/S SGPT112JP/S SGPT113JP/S SGPT121JP/S SGPT122JP/S SGPT123JP/S SGPT211JP/S SGPT213JP/H
tablet
> Q&A
Q

[Xperia Tablet,Sony Tablet]
Wi-Fi機能を使用してインターネットに接続できない

  • Wi-Fi機能を使用して、自宅のアクセスポイント(無線LANルーター)に接続できません。
  • 外出先で公衆無線LANを使用して、インターネットに接続できません。
  • スマートフォンのテザリング機能を使用してインターネットに接続できません。
  • ステルス機能が有効になっているアクセスポイント(無線LANルーター)に接続できません。
 
A

Wi-Fi機能を使用してインターネットに接続する際のご注意を確認の上、対処方法をお試しください

対象製品

Xperia Z4 Tablet
Xperia Z3 Tablet Compact
Xperia Z2 Tablet
Xperia Z Ultra
Xperia Tablet Z
Xperia Tablet S
Sony Tablet Pシリーズ
Sony Tablet Sシリーズ

内容

対処方法

Wi-Fi機能を使用してインターネットに接続する際のご注意
ご注意

Xperia Z Ultra、Xperia Tablet Z、またはXperia Tablet Sをご使用の場合は、以下の内容もあわせてご確認ください。

  • Xperia Z Ultra

    ステルス機能が有効になっている5GHz帯のアクセスポイントにWi-Fi接続できない場合は、最新のAndroidバージョンにアップデートすることで、5GHz帯のステルス機能に対応します。

    ▼関連Q&A:
    [Xperia Z Ultra] Androidをアップデートする方法

    また、ステルス機能が有効になっている2.4GHz帯に接続できない場合は、2.4GHz帯の1ch~11chに設定してご使用ください。
    アクセスポイントの設定方法については、アクセスポイントの取扱説明書、またはメーカーにご確認ください。

  • Xperia Tablet Z

    5GHz帯のステルス機能には対応していません。
    5GHz帯で接続したい場合は、ステルス機能を無効にしてご使用ください。

    ステルス機能を使用したい場合は、2.4GHz帯の1ch~11chに設定してご使用ください。
    アクセスポイントの設定方法については、アクセスポイントの取扱説明書、またはメーカーにご確認ください。

  • Xperia Tablet S

    Android 4.0.3(release4)の場合に、スリープから復帰後、自動的にWi-Fiが[OFF]に変わってしまう現象を確認しています。
    この現象が発生した場合は、最新のバージョンにアップデートしてください。

    ▼関連Q&A:
    [SGPT*] Androidをアップデートする方法

目次に戻る

インターネットに接続できない場合の対処方法
Wi-Fi機能をいったんOFFにし、再度ONにします

操作手順

  1. ホーム画面にあるアプリボタン、[アプリ]、[Apps&Widgets]、または[Apps]をタップします。

  2. [アプリ]画面が表示されるので、[設定]をタップします。

    • [設定]が見つからない場合は、画面を左右にフリックしてください。
  3. [設定]画面が表示されるので、[Wi-Fi]を[OFF]にし、再度[ON]にします。

    • Xperia Z4 Tabletの場合は、[設定]画面にある[Wi-Fi]をタップして、右上のバーでON/OFFを切り替えてください。
  4. アクセスポイントの一覧から使用するアクセスポイントのネットワークSSIDを選択し、接続できるかを確認します。

    • Xperia Z3 Tablet Compact、Xperia Z2 Tablet、またはXperia Z Ultraの場合は、[Wi-Fi]をタップすると、アクセスポイントの一覧が表示されます。

アクセスポイントに接続できた場合は、ホーム画面に戻りインターネットに接続できるかをご確認ください。
接続できない場合は、[2]に進んでください。

目次に戻る

タブレットを再起動します

タブレットの電源を切り、再度電源を入れて、インターネットに接続できるかをご確認ください。
タブレットを再起動してもインターネットに接続できない場合は、[3]に進んでください。

目次に戻る

アクセスポイントを再起動します

使用するアクセスポイントの電源を切り、再度電源を入れて、インターネットに接続できるかをご確認ください。

  • ご自宅などアクセスポイントを再起動できる環境に限ります。
参考

アクセスポイントを再起動してもインターネットに接続できない場合は、[4]に進んでください。

目次に戻る

登録したネットワークSSIDを削除し、再登録します

操作手順

  1. ホーム画面にあるアプリボタン、[アプリ]、[Apps&Widgets]、または[Apps]をタップします。

  2. [アプリ]画面が表示されるので、[設定]をタップします。

    • [設定]が見つからない場合は、画面を左右にフリックしてください。
  3. [設定]画面が表示されるので、[Wi-Fi]をタップします。

    • Xperia Tablet Z、Xperia Tablet S、Sony Tablet Pシリーズ、またはSony Tablet Sシリーズの場合は、次の手順に進んでください。
  4. アクセスポイントの一覧が表示されるので、接続しているネットワークSSIDをタップします。

  5. 選択したネットワークSSIDの画面が表示されるので、[設定を削除]、または[切断]をタップします。

    • パスワードの入力を求められる場合は、手順7に進んでください。
  6. [Wi-Fi]画面に戻るので、接続するネットワークSSIDをタップします。

  7. ネットワークSSIDの画面が表示されるので、[パスワード]に暗号化キーを入力し、[接続]をタップします。

    • [パスワードを表示]をタップすると、入力したパスワードを確認できます。
      暗号化設定をしていない場合は、次の手順へ進んでください。
  8. [Wi-Fi]画面に戻るので、ホーム画面に戻りインターネットに接続できるかを確認します。

ネットワークSSIDを再登録してもインターネットに接続できない場合は、[5]に進んでください。

目次に戻る

アクセスポイントの設定を変更します

アクセスポイントの周波数(5GHzや2.4GHz)や無線チャンネル、および暗号化の種類を変更して接続できるかを確認します。
アクセスポイントの対応周波数や設定方法については、アクセスポイントの取扱説明書、またはメーカーのサポートページなどをご確認ください。

参考

バッファロー社製、またはアイ・オー・データ機器社製のアクセスポイントを使用されている場合は、各社のサポートページもあわせてご覧ください。

アクセスポイントの設定を変更しても改善しない場合は、大変お手数ですが、修理相談窓口までご連絡ください。

修理のご相談:
http://www.sony.jp/support/tablet/repair/index.html

目次に戻る

 

参考情報

「Wi-Fiチェッカー」で接続テストを行うと、想定される原因と対策を確認できます。
「Wi-Fiチェッカー」の使用方法については、以下の関連Q&Aをご参照ください。

▼関連Q&A:
[Xperia Tablet,Sony Tablet] Wi-Fiチェッカーを使用してWi-Fi接続テストをする方法

目次に戻る



 

 




文書番号: S1410160067431
更新日: 2017/01/17