Andrid 4.0へのソフトウェア更新は、3G接続、Wi-Fi接続、microUSBケーブルを使ったパソコン接続のどれでも可能ですか?| Q&Aページ | Q&A | サポート・お問い合わせ | ソニー
Andrid 4.0へのソフトウェア更新... | Q&Aページ | Q&A | サポート・お問い合わせ | ソニー
mobile
サポートトップ
S1505017014300
1
Xperia acro HD SO-03D
Q

Andrid 4.0へのソフトウェア更新は、3G接続、Wi-Fi接続、microUSBケーブルを使ったパソコン接続のどれでも可能ですか?



A


バージョンアップはパソコン接続とXperia本体どちらでも行えます。

パソコン接続で行う場合(推奨)
PCコンパニオン(PC Companion)」から、パソコンを経由して簡単にバージョンアップできます。パケット通信による費用はかかりません。

<アップデートに必要なもの>
 - Xperia本体
 - ブロードバンド接続環境(ADSL以上)
 - 同梱のmicro USBケーブル
 - PC Companionがインストールされているパソコン

Xperia本体で行う場合
パケット通信(3G/Wi-Fiネットワーク接続)でバージョンアップができます。
・ダウンロードには通信料がかかります。
・Android 4.0へのバージョンアップは、ダウンロードするファイルのサイズが非常に大きなものになります。このため、Xperia本体で更新を実施する場合は、2段階に分けての更新が必要です。
・2段階目の更新はWi-Fi接続のみでご利用可能です。

<アップデートに必要なもの>
 - Xperia本体
 - Wi-Fi(無線LAN)接続環境

バージョンアップの方法詳細はこちら

【ご注意】
・バージョンアップを行うと、以前のバージョンへ戻すことはできません。
・バージョンアップにより、国際電話の発信方法が一部変更になります。詳しくはこちら(FAQ)をご覧ください。
・バージョンアップを行う際は、取扱説明書をご確認のうえ、事前にデータのバックアップを行ってください。
※一部バックアップが取れないデータがありますので、あらかじめご了承ください。
・バージョンアップは手順をよく読み、お客様の責任において行ってください。
・本体の電池残量が満充電の状態で行うことをお勧めします。
・本体メモリに空き容量が不足している場合は、更新ファイルのダウンロードができません。本体メモリ容量を300MB以上確保した状態で行ってください。
・バージョンアップを行うと、一部の設定が初期化されます。バージョンアップ完了後、再度設定を行ってください。
・バージョンアップ実施後にGoogle Playストアなどからアプリケーションの更新を行ってください。
・Android 2.3向けのアプリケーションはAndroid 4.0では正常に動作しない場合があります。  








文書番号: S1505017014300
更新日: 2016/09/27