高音質コーデック「LDAC」対応のヘッドホンを使っているときに音が途切れる。(MDR-100ABN、MDR-EX750BT、MUC-M2BT1)| Q&Aページ | Q&A | ヘッドホン/ヘッドホンアンプ | サポート・お問い合わせ | ソニー
高音質コーデック「LDAC」対応のヘッド... | Q&Aページ | Q&A | ヘッドホン/ヘッドホンアンプ | サポート・お問い合わせ | ソニー
headphone
sidemenu_sm1
ヘッドホン/ヘッドホンアンプ サポートトップ
S1603110078376
1
MDR-100ABN MDR-EX750BT MUC-M2BT1
headphone
> Q&A
Q

高音質コーデック「LDAC」対応のヘッドホンを使っているときに音が途切れる。(MDR-100ABN、MDR-EX750BT、MUC-M2BT1)



A

使用環境をご確認ください。


内容

対処方法

LDACは伝送する情報量が多いため、スマートフォンが通信を行っていたり、Wi-Fi機器が通信を行っているときに音が途切れる場合があります。
そのような場所でお使いになる場合は、Bluetoothヘッドホンと接続している機器(スマートフォンやウォークマンなど)の再生品質の設定を[音質優先]から[接続優先]に切り替えて改善できるかお試しください。

参考

再生品質の設定を変更する方法(例:ウォークマン NW-A20の場合)

操作手順

  1. [ホームメニュー]-[各種設定]-[Bluetooth設定]-[ワイヤレス再生品質]-[マニュアル]を選択します。

  2. [LDAC(音質優先) / LDAC(標準) / LDAC(接続優先) / aptX / SBC(音質優先) / SBC(接続優先)]のいずれかを選択できる画面が表示されるので、接続優先などに設定を変更し、音が途切れない再生品質に変更してください。

  • Bluetoothヘッドホンと接続している機器(スマートフォンやウォークマンなど)により、設定の項目が異なる場合があります。






文書番号: S1603110078376
更新日: 2016/09/27