ピクチャープロファイルをS-Logに設定すると、使用できる最低ISO感度が高くなるのはなぜですか(α:アルファ)| Q&Aページ | Q&A | デジタル一眼カメラ α(アルファ) | サポート・お問い合わせ | ソニー
ピクチャープロファイルをS-Logに設定... | Q&Aページ | Q&A | デジタル一眼カメラ α(アルファ) | サポート・お問い合わせ | ソニー
ichigan
sidemenu_sm2
デジタル一眼カメラ α™(アルファ) サポートトップ
S1603140078459
1
ILCA-99M2 ILCE-6300 ILCE-6500 ILCE-7M2 ILCE-7RM2 ILCE-7S ILCE-7SM2
ichigan
> Q&A
Q

ピクチャープロファイルをS-Logに設定すると、使用できる最低ISO感度が高くなるのはなぜですか(α:アルファ)

 
A

S-Logは広いダイナミックレンジを実現するために、通常とは異なる露光制御を行っているので使用できる最低ISO感度が上がります

内容

説明

S-Log2、S-Log3は、広いダイナミックレンジ撮影を可能にするガンマカーブを搭載しています。
S-Log2、S-Log3設定時のカメラの露出制御は、その広いダイナミックレンジを実現するために、通常とは異なる露光制御を行っています。そのため、カメラで設定できる最低ISO感度の数値が上がります。
高感度のノイズが気になる場合は、明るめに撮影して撮影後にグレーディング(画像加工処理)を行ってください。
ただし、明るく撮影した場合にはその分ダイナミックレンジは狭くなります。

詳細は、以下のページをご覧ください。



 
 



文書番号: S1603140078459
更新日: 2017/09/11