HDRコンテンツの再生を開始したとき、または終了したときの画面がちらつく(パカつく)| Q&Aページ | Q&A | テレビ ブラビア/“ベガ” | サポート・お問い合わせ | ソニー
HDRコンテンツの再生を開始したとき、ま... | Q&Aページ | Q&A | テレビ ブラビア/“ベガ” | サポート・お問い合わせ | ソニー
lcd-tv
sidemenu_sm4
テレビ ブラビア/“ベガ” サポートトップ
S1606030080280
1
KJ-100Z9D KJ-43X8000E KJ-43X8300D KJ-43X8500C KJ-49X7000D KJ-49X8000E KJ-49X8300D KJ-49X8500C KJ-49X9000E KJ-55A1 KJ-55X8500C KJ-55X8500D KJ-55X8500E KJ-55X9000E KJ-55X9300D KJ-55X9350D KJ-55X9500E KJ-65A1 KJ-65X8500C KJ-65X8500D KJ-65X8500E KJ-65X9000E KJ-65X9300D KJ-65X9350D KJ-65X9500E KJ-65Z9D KJ-75X8500E KJ-75X9400C KJ-75Z9D KJ-77A1
tv
> Q&A
Q

HDRコンテンツの再生を開始したとき、または終了したときの画面がちらつく(パカつく)

 
 
A

HDR信号を自動判別によってコンテンツが再生された後に、画質モードが[HDRビデオ]へ変更されるために発生する症状です。テレビの故障ではありません



 
 



文書番号: S1606030080280
更新日: 2017/10/10