電話やSMS作成で、送信相手を発話したとき、音声認識した文字列が一致している人ではなくて、別の人が最初の候補に選ばれます。| Q&Aページ | Q&A | サポート・お問い合わせ | ソニー
電話やSMS作成で、送信相手を発話したと... | Q&Aページ | Q&A | サポート・お問い合わせ | ソニー
mobile
サポートトップ
SH000157365
1
XEA10

電話やSMS作成で、送信相手を発話したとき、音声認識した文字列が一致している人ではなくて、別の人が最初の候補に選ばれます。

以下の通りです。

内容

説明

音声認識による人名入力は難しいことがあるため、似た名前の人が複数見つかった場合は、頻繁に電話している人またはSMSを頻繁に送信している人を優先して、第1候補にしています。
第1候補が違う場合は「いいえ」と発話して、別の候補を選んでください。
電話するかSMSを発信することで履歴に記憶され、よく使う相手の情報が更新されます。  



文書番号: SH000157365
更新日: 2016/11/17