iOS機器にインストールした「Headphones Connect」アプリを使って、音質モードを変更すると本体の電源が切れてしまう(WF-1000X)| Q&Aページ | Q&A | ヘッドホン/ヘッドホンアンプ | サポート・お問い合わせ | ソニー
iOS機器にインストールした「Headp... | Q&Aページ | Q&A | ヘッドホン/ヘッドホンアンプ | サポート・お問い合わせ | ソニー
headphone
sidemenu_sm1
ヘッドホン/ヘッドホンアンプ サポートトップ
SH000161318
1
WF-1000X
headphone
> Q&A

 iOS機器にインストールした「Headphones Connect」アプリを使って、音質モードを変更すると本体の電源が切れてしまう(WF-1000X)

以下の内容をご確認ください

説明

本体ソフトウェアの問題により本現象が発生します。
本体ソフトウェアのアップデートにて修正する予定ですので、それまでの間、音質モードを変更する場合は、以下の手順でお使いください。

ご注意

iPhoneやiPodなど、BluetoothのAACコーデックに対応している機器の場合、常に「音質優先モード」でご使用いただくことを推奨します。

内容

操作方法

  1. 「Headphones Connect」アプリで音質モードを切り替える。
    ユーザが追加した画像

  2. アプリ画面で音質モードが切り替わったことを確認したら、アプリを開いたままヘッドセットをケースに入れる。
    (ヘッドセットの電源を切る)
    ユーザが追加した画像

  3. iOS機器のホームボタンを押してホーム画面に戻る。

  4. ホーム画面右上のヘッドホンと電池のアイコンが消えていることを確認する。ユーザが追加した画像

  5. ヘッドセットをケースから取り出す。(ヘッドセットの電源を入れる)
    ユーザが追加した画像




文書番号: SH000161318
更新日: 2017/11/14