音声が時々途切れるようになった(Android TV)| Q&Aページ | Q&A | テレビ ブラビア/“ベガ” | サポート・お問い合わせ | ソニー
音声が時々途切れるようになった(Andr... | Q&Aページ | Q&A | テレビ ブラビア/“ベガ” | サポート・お問い合わせ | ソニー
lcd-tv
sidemenu_sm4
テレビ ブラビア/“ベガ” サポートトップ
SH000158979
1
KJ-100Z9D KJ-43W870C KJ-43X8000E KJ-43X8300D KJ-43X8500C KJ-49X7000D KJ-49X8000C KJ-49X8000E KJ-49X8300D KJ-49X8500C KJ-49X9000E KJ-50W870C KJ-55A1 KJ-55X8500C KJ-55X8500D KJ-55X8500E KJ-55X9000C KJ-55X9000E KJ-55X9300C KJ-55X9300D KJ-55X9350D KJ-55X9500E KJ-65A1 KJ-65X8500C KJ-65X8500D KJ-65X8500E KJ-65X9000C KJ-65X9000E KJ-65X9300C KJ-65X9300D KJ-65X9350D KJ-65X9500E KJ-65Z9D KJ-75X8500E KJ-75X9400C KJ-75Z9D KJ-77A1
tv
> Q&A

音声が時々途切れるようになった(Android TV)

以下の対処方法をお試しください

対象製品

Android TV 機能搭載ブラビア

2017年 モデル:
 A1/X9500E/X9000E/X8500E/X8000E シリーズ
2016年 モデル:
 Z9D/X9350D/X9300D/X8500D/X8300D/X7000D シリーズ
2015年 モデル:
 X9400C/X9300C/X9000C/X8500C/X8000C/W870C シリーズ

関連Q&A
ブラビアの型名(型番)、シリーズ名はどこで確認できますか?

目次

対処方法


説明

対処方法

「ClearAudio+(クリアー・オーディオ・プラス)」と、「サラウンド」の設定を無効にする

  1. テレビのリモコンの「ホーム」ボタンを押します。

  2.  [設定] を選び、「決定」ボタンを押します。

  3.  [音質・音声設定] - [音質] - [ClearAudio+] を選び、無効にします。

    ON/OFFスイッチのマーク「●」が表示されているモデルの場合
    →リモコンの「決定」ボタンを押し、「●」を左に移動すると無効になります。

    「●」を左に移動すると無効になります

    上記以外のモデルの場合
     →リモコンの「決定」ボタンを押し、[切] を選び「決定」ボタンを押すと、無効になります。

    [切]を選び「決定」ボタンを押すと無効になります

  4. [ClearAudio+] と同じ並びにある [サラウンド] が [切] になっていることを確認します。
    ※ [サラウンド] メニューは、3. の操作([ClearAudio+] - [切])をすると、あわせて自動的に [切] になります。
    [入]、[オート] に変更せず、問題が改善されるかご確認ください。

    上記で改善しない場合は、続けて以下の操作もお試しください。
     

目次に戻る

[店頭リセットモード] を無効にする

[店頭リセットモード]が[入]になっていると、お客様が各種設定値を変更しても定期的に店頭表示に適した設定値に自動で変更(リセット)されます。 この設定のリセット時に音声が途切れることがあります。

気になる場合は、以下の手順で[店頭リセットモード]を[切]に設定してください。

  1. テレビのリモコンの「ホーム」ボタンを押します。

  2. [設定] を選び、「決定」ボタンを押します。

  3. [店頭展示設定] - [店頭リセットモード] を選び、無効にします。

    ON/OFFスイッチのマーク「●」が表示されているモデルの場合
    →リモコンの「決定」ボタンを押し、「●」を左に移動すると無効になります。

    「●」を左に移動すると無効になります

    上記以外のモデルの場合
    →リモコンの「決定」ボタンを押し、[切] を選び「決定」ボタンを押すと、無効になります。

    上記以外のモデルの場合

ご注意

店頭展示用のB-CASカード(白カード)が挿入されている場合は、自動で店頭展示モードが設定されます。
付属の赤色のB-CASカードが挿入されているか、念のためご確認ください。
また、店頭展示用のB-CASカード(白カード)は、店頭展示目的以外でのご利用はご遠慮ください。

目次に戻る




文書番号: SH000158979
更新日: 2018/11/16