リモコンの反応が悪い(遅い、鈍い)/テレビの動作がおかしい(遅くなった) (Android TV)| Q&Aページ | Q&A | テレビ ブラビア/“ベガ” | サポート・お問い合わせ | ソニー
リモコンの反応が悪い(遅い、鈍い)/テレ... | Q&Aページ | Q&A | テレビ ブラビア/“ベガ” | サポート・お問い合わせ | ソニー
lcd-tv
sidemenu_sm4
テレビ ブラビア/“ベガ” サポートトップ
SH000159333
1
KJ-100Z9D KJ-43W870C KJ-43X7500F KJ-43X8000E KJ-43X8300D KJ-43X8500C KJ-43X8500F KJ-49X7000D KJ-49X7500F KJ-49X8000C KJ-49X8000E KJ-49X8300D KJ-49X8500C KJ-49X8500F KJ-49X9000E KJ-49X9000F KJ-50W870C KJ-55A1 KJ-55A8F KJ-55A9F KJ-55X7500F KJ-55X8500C KJ-55X8500D KJ-55X8500E KJ-55X8500F KJ-55X9000C KJ-55X9000E KJ-55X9000F KJ-55X9300C KJ-55X9300D KJ-55X9350D KJ-55X9500E KJ-65A1 KJ-65A8F KJ-65A9F KJ-65X8500C KJ-65X8500D KJ-65X8500E KJ-65X8500F KJ-65X9000C KJ-65X9000E KJ-65X9000F KJ-65X9300C KJ-65X9300D KJ-65X9350D KJ-65X9500E KJ-65Z9D KJ-65Z9F KJ-75X8500E KJ-75X8500F KJ-75X9400C KJ-75Z9D KJ-75Z9F KJ-77A1 KJ-85X8500F
tv
> Q&A

リモコンの反応が悪い(遅い、鈍い)/テレビの動作がおかしい(遅くなった) (Android TV™)

  • リモコン操作をしてもすぐに反応しない。(もったりとしている)
  • 色々ボタンを押していると、少し間をおいてからまとめて反応する(意図しないメニューに移動したり、音量が上がりすぎたりする)
  • テレビを設置した直後や、ソフトウェア更新をした直後に、上記症状が発生する。

リモコン自体のトラブル(リモコン受信部が隠れている または、リモコンの電池が消耗している)か、テレビ本体が一時的に不安定になっている可能性があります。以下の対処方法をお試しください

対象製品

Android TV 機能搭載ブラビア

2018年モデル:
 A9F/Z9F シリーズ、A8F/X9000F/X8500F/X7500F シリーズ
2017年 モデル:
 A1/X9500E/X9000E/X8500E/X8000E シリーズ
2016年 モデル:
 Z9D/X9350D/X9300D/X8500D/X8300D/X7000D シリーズ
2015年 モデル:
 X9400C/X9300C/X9000C/X8500C/X8000C/W870C シリーズ

関連Q&A
ブラビアの型名(型番)、シリーズ名はどこで確認できますか?

目次

対処方法

  1. 起動直後(設置、ソフトウェア更新直後)は、しばらくお待ちください。
  2. 受光部をご確認ください。
  3. テレビの再起動(リセット)をおこなって改善されるかお試しください。
  4. リモコンの電池を一度抜き、1分間放置してください。
  5. キャッシュを削除して改善されるかお試しください。
  6. ブラビアに登録されたホームネットワーク上の無線機器などの影響がないか、チェックします。
  7. 修理のお申し込み

 

説明

対処方法

  1. 起動直後(設置、ソフトウェア更新直後)は、しばらくお待ちください。

    電源コードをつないだ直後や、ソフトウェア更新を実施した直後は、システムの初期化に時間がかかるため、しばらくの間、テレビ本体の操作ができない場合があります。
    この症状は、テレビやリモコンの故障ではありません。

    目次に戻る

  2. 受光部をご確認ください。

    リモコン受光部に、リモコンのからの赤外線通信が届きづらくなっている可能性があります。
    リモコンをテレビ本体の受光部以外に向けていると、正しく認識しない場合があります。

    また、受光部周辺に物が置かれていたり、向ける角度が急すぎても、反応は悪くなります。
    受光部周辺や、リモコンを向けるときの手の高さ(受光部となるべく水平になるように)など、チェックしてみてください。

    ※リモコンの受光部は、テレビ本体前面のイルミネーションLED部分にあります。
     (【1】X8500Eシリーズ【2】A1シリーズの場合のイメージ)
    リモコンの受光部

    サウンドバーなどのオーディオ機器をテレビの前に設置している場合
    サウンドバーの形状によっては、赤外線リモコンの操作に影響が出る場合があります。
    サウンドバーの設置を、テレビのリモコン受光部を隠さない位置に変えてみて改善されるかお試しください

    サウンドバー

    目次に戻る

  3. テレビの再起動(リセット)をおこなって改善されるかお試しください。

    手順
    1. リモコン受光部にリモコンを向けます。
    2. リモコンの「電源」ボタンを長押し(押しっぱなしに)します。

      ※ 【1】リモコン受光部にリモコンを向け、【2】「電源」ボタンを長押しします。
      リモコン受光部にリモコンを向け

      詳しくは、以下のQ&Aをご覧ください。

      関連Q&A
      本体リセット(電源リセット・再起動)の方法(Android TV)

    目次に戻る

  4. リモコンの電池を一度抜き、1分間放置してください(※)。
    その後、抜いた電池をリモコンに入れ直すか、または新しい電池に交換して改善されるかご確認ください。

    ※ 電池を抜いた状態で放置することで、リモコン本体内に残った電気が放電されます。 
    それにより、メモリーにある不要なデータが初期状態に戻り、正しく動作できるようになる場合があります。

    リモコンの電池を抜くときのイメージ

    ※ リモコンを裏返し、【1】ツマミを押しこみながら【2】ふたを開けるタイプのリモコンの場合
    リモコンのふたを開ける

    ※ リモコンを裏返し、【1】ふた全体をスライドさせて開けるタイプのリモコンの場合
    ふた全体をスライド

    ※ リモコンを裏返し、【1】ふたの一部をスライドさせて開けるタイプのリモコンの場合
    リモコンのふたをスライド

    参考

    リモコンが正常に動作しているか確認する方法を教えてください (赤外線リモコン)

    目次に戻る

  5. キャッシュを削除して改善されるかお試しください。

    ブラビア本体の内部ストレージのキャッシュ(一時ファイル)の削除やバックグラウンドで起動しているアプリを終了することで改善される場合があります。

    内部ストレージのキャッシュ(一時ファイル)を一括で削除する方法

    1. リモコンの「ホーム」ボタンを押して、画面右上の [設定アイコン(設定)] または、下へスクロールして [設定] を選びます。
      ※ 機種により[設定]の表示位置が異なります。
    2.  ("テレビ"の) [ストレージとリセット] にて、 [内部共有ストレージ] (または[内部ストレージ]) を選び、「決定」ボタンを押します。
    3. [キャッシュデータ] を選び、「決定」ボタンを押します。

      キャッシュデータ

    4. [OK] (または [決定]) を選び、「決定」ボタンを押します。

      OKを選び

      ※なお、一度ホームメニューに戻ってから再度 2. ~3. の操作をすると、削除後の数値が反映されます。
      削除後の数値が反映

    起動中のアプリをかんたん・個別に終了する方法
    ※A9F/Z9F シリーズは、対応していません。
    ※Z9D/X8300D/X7000D シリーズ、X9350D/X9300D/X8500D シリーズ、X9400C/X9300C/X9000C/X8500C/X8000C/W870C シリーズはソフトウェアの更新によりこの機能が追加されます。詳細は以下ページを参照してください。

    Z9D/X8300D/X7000D シリーズ 本体アップデート情報
    X9350D/X9300D/X8500D シリーズ 本体アップデート情報
    X9400C/X9300C/X9000C/X8500C/X8000C/W870C シリーズ 本体アップデート情報

    1. リモコンの「ホーム」ボタンを長押しします。起動中のアプリの一覧が表示されたら、ボタンから指を離します。
      ホームボタン

    2. 終了したいアプリを選び、リモコンの↓を押し「×」にカーソルをあわせ、「決定」ボタンを押します。
      アプリを選び

    以下のサポート動画もご参照ください。

    関連動画
    ソニー ブラビア(AndroidTV機能搭載モデル)アプリ機能の小ワザ・豆知識
    ※ 01:52~ にて、ご紹介しています。

    目次に戻る

  6. ブラビアに登録されたホームネットワーク上の無線機器などの影響がないか、チェックします。

    手順

    1. リモコンの「ホーム」ボタンを押して、画面右上の [設定アイコン(設定)] または、下へスクロールして [設定] を選び、[通信設定] - [リモートスタート] を選びます。
      ※ 機種により[設定]の表示位置が異なります。

    2. [モバイル機器設定] - [モバイル機器の登録削除](※)を選び、「決定」ボタンを押します。

      モバイル機器設定

      ※ [モバイル機器設定] メニューが無いモデルの場合
       →[ホームネットワーク] - [モバイル機器/レンダラー機器] - [モバイル機器の登録削除] を選び、「決定」ボタンを押します。

    3. 表示された機器名(例:Xperia スマートフォンの場合、「SO-01J」などと表示)に、「登録した覚えがない」または、「使用してない」場合、登録を削除(※)してください。

      表示された機器名

      ※ 機器名を選び「決定」ボタンを押し、[登録削除] を選ぶと、登録削除されます。(いつでも再登録は可能です)

      表示された機器名に「登録した覚えがある」または「何も登録されていない(※)」場合は、4. に進みます。

      ※ 何も登録されていない場合に表示される画面
      何も登録されていない場合に表示される画面

    4. リモコンの「ホーム」ボタンを押して、画面右上の [設定アイコン(設定)] または、下へスクロールして [設定] を選び、 [通信設定] - [リモートスタート] を選びます。
      ※ 機種により[設定]の表示位置が異なります。

    5. リモコンの「決定」ボタンを押し、「●」を左に移動すると無効になります。

      リモートスタート●を左に移動

      ※ スイッチのボタン「●」が表示されないモデルの場合
       →リモコンの「決定」ボタンを押し、[切] を選び「決定」ボタンを押すと、無効になります。

      上記操作により、意図しないリモートスタートの動作によって、ブラビアのリフレッシュの実施期間が長引くことを避けることができます(「稼働時間」が長引かなくなります)。
      この状態で、しばらくお使いのうえ、改善されるかご確認ください。

    目次に戻る

  7. テレビ本体の故障が考えられるため、修理のお申し込みをおすすめします。

    大切にご利用いただいているにもかかわらず、ご不便をおかけし申し訳ございません。

    メーカー保証期間内の場合

    お買い上げ日から1年以内の場合、当社保証書記載の無料修理規定に則り、点検修理をおこないます。
    保証期間内に点検修理を受付される場合は、必ず製品と一緒に保証書をお預かりします。
    修理のご相談については、以下のリンク先をご確認ください。
    総合サポート > 修理のご相談

    ソニーストアの延長保証に加入している場合

    ソニーストアの長期保証規定に則り、無料で点検修理をおこないます。
    お手数をおかけいたしますが、以下のページをご確認いただき、ソニーストアお客様窓口へお問合せください。
    長期保証 | ソニーストアのプレミアムサービス

    販売店が独自に定める延長保証に加入している場合

    メーカー保証期間外であっても、販売店が独自に定める延長保証に加入している場合、その修理規定に則り、無料で点検・修理がおこなえる場合がありますので、販売店へご相談ください。

    保証書を紛失した・購入日がわからない場合

    保証書を紛失してしまった、または、購入日がわからない場合でも、無料で点検修理をおこなえる場合があります。
    お手数をおかけいたしますが、以下までお問合せください。
    総合サポート > 修理のご相談、申し込み

    メーカー保証期間外の場合

    誠に申し訳ございませんが、有償で点検修理をおこないます。
    修理のご相談については、以下のリンク先をご確認ください。
    総合サポート > 修理のご相談

目次に戻る

 

※ Android TV は Google LLC の商標です。




文書番号: SH000159333
更新日: 2018/09/25