本機に接続したHDMI機器から、DTS-HD Master Audio の入力をおこなっているが、イネーブルスピーカーから音がでない(HT-ST5000)| Q&Aページ | Q&A | サウンドバー/ホームシアターシステム | サポート・お問い合わせ | ソニー
本機に接続したHDMI機器から、DTS-... | Q&Aページ | Q&A | サウンドバー/ホームシアターシステム | サポート・お問い合わせ | ソニー
home-theater
sidemenu_sm1
サウンドバー/ホームシアターシステム サポートトップ
SH000163798
1
HT-ST5000
home-theater
> Q&A

本機に接続したHDMI機器から、DTS-HD Master Audio の入力をおこなっているが、イネーブルスピーカーから音がでない(HT-ST5000)

サンプリング周波数(96kHz~192kHz)のDTSソースは、Neural:Xが効かない仕様のため、イネーブルスピーカーから音がでません。以下の対処方法をご確認ください。

説明

Neural:Xを有効にするために、以下のどちらかの対処方法をご確認ください。

  • サウンドバーに接続したHDMI機器の音声チャンネルの設定をDTS以外の「LPCM」もしくは「Dolby」などの音声出力に変更する。

  • 接続機器の音声出力設定を「LPCM」に変更する。

※設定を変更する方法は、ご使用のHDMI機器の取扱説明書などをご確認ください。

参考

「Neural:X」とは?
Neural:Xとは、DTSの新しいアップミキサー技術で、ステレオ、5.1チャンネル、7.1チャンネルの映画や音楽をマルチチャンネルに拡張し、 ハイトスピーカーを含めた、マルチチャンネルスピーカーで再生するための方式です。




文書番号: SH000163798
更新日: 2018/12/20